小束山6丁目南北道路渋滞解消整備は2月中旬頃完成〜東西道路も渋滞 が 東から交差点を北へ右折渋滞、交差点から西へ国道 1 車線渋滞の問題も

☆ 昨年、垂水建設局道路拡幅工事と垂水警察署の歩車分離式信号見事な連携高丸インター交差点の渋滞が解消されました

 

☆ 引き続き、小束山6丁目交差点北側・南北道路の大渋滞の対応

 

ヤマダ電機前敷地の一部を用地買収

道路として 1 車線分を拡幅することで~

 

北行き 2 車線確保し、交差点〜ブランチ間北行き右折車・南行き右折車のいずれもが直進車を妨げ、渋滞が発生するため中央道路の改良工事を実施

交差点からブランチ方面北進右折レーン70mから120mに延伸

 

ブランチ前交差点右折信号の秒数延長を 〜

 

ブランチから交差点方面南進右折レーン79mから210mに延伸

 

☆ このように垂水建設局の道路改良工事や垂水警察署の信号サイクルなどの調整により、小束山6丁目交差点付近南北道路渋滞はかなり解消へ!

  

ーーー      ーーー     ーーー

  

★ 今後、小束山6丁目交差点東西道路渋滞の問題もありその対応も必要になるでしょう ・・・  ★

 

◆ その1点 目は交差点の東側から右折北進する信号待ちの渋滞です

 

右折信号では2〜3 回 待ちの状況ですので、改善には 

 

中央分離帯を右折用として改良し、2車線右折にする

 

信号サイクルを調整いただくなどの方法も考えられるが 〜

さらに交通量が増大していけば検討しなければならないでしょう

◆ その2点 目は交差点から東進へ【 国道として 】2車線あるが、すぐにコストコ手前から 1 車線になり、そのままで走行し次の信号までは 1 車線まま〜 時には300m近く渋滞しながら、右折ニトリ 方面直進西神方面 )左折( 舞多聞方面 )と進行していくのであります

 

但し、車両は自然と右折車と直進・左折車の 2 列走行しています

 

☆ このコストコ手前から次の信号までの【 国道 】2車線化には歩道の植栽部分を道路に取り込み、3m+3m+0.5m幅が必要です

 

しかし、現状の混在状況を見ると国への要望は必要でしょう

 

◆ それでもやはり、渋滞解消にはまだ厳しいと思われますので

 

十分注視していかなければなりません !!!

 

神戸市会議員 平野章三

Links