2017年

4月

21日

政策提案を神戸市に!しかし与党は不明朗補助金等発覚したのに予算案丸のみを?

神戸市2017年度予算案

神戸市提案通りに、与党は  ~

 

 “ チェック機能を果たさず ”  

                                                             <<多数決>>で可決!されました

 

この度は  神戸市予算提案、そして議会審議始まった後に・・・

 

港島関連団体に関する不明朗補助金委託料などの問題

                                                                     表面化してきたのであります

 

そのため当局において、補助金等が

適正に執行されているものであるか”を

十分な検証とともに、2017年度予算案での問題がないか確認する責務があるはずです

 

何故ならその補助金委託料等は、

《  毎年度ほぼ同じような金額が計上されることが多くあり 》

 

神戸市港島関連団体不明朗補助金等について

 

神戸新聞より
神戸新聞より

===  たった 2 カ年だけ、しかも形式的な調査ですら

返還や精算金の問題が発生しているからであります  ===

 

ということは・・・

 

2017年度の予算案でも 

 《  補助金等の問題が当然発生する可能性がありますので  》

 

      いくら、市議会与党だとしても~~~

 

“  予算案丸のみ  は、あり得ないことです!!

 

 

このように議会としてのチェック機能も果たしていない上

      神戸市への具体的な政策提案も特になく

      市議会与党

  神戸市全面補完している現体制の在り方

             

===  今日まで思いのまま神戸市政を運営するような  ===                   

【  問題の幹部職員を作り上げてしまった  】  と言えるでしょう

 

しかし、多くの職員・教職員さんから

数多くの情報が入ってきていますので

どんどん発信していきます

 

少なくとも 市会議員 平野章三

~  この度の補助金絡み等の予算案や議案

否決した上で  ~

 

         “ 魅力ある神戸のまちづくり ” に向けて積極的な提案内容市政報告を                                 

是非ご覧頂きますよう、よろしくお願い申し上げます!

Links