2015年

10月

29日

神戸市長が平野の提案通り、三宮地区再整備運営を2週間弱で方針変更へ‼︎

30年後を見据えて】と  〜〜

住宅都市局が主体となってハード面からのまちづくりを進めているが

==  具体的なコンセプトを中心

ソフト面も含めたプロジェクトチームを  ==


作るよう平野は『本会議にて』申し上げてきました


ところが神戸市長は当初 


住宅都市局の名誉の為に申し上げるが  ?             

明確なプロジェクトチームこそ作ってないものの

???

住宅都市局は充分に調整を図ってきた

と、かたくに現体制を擁護する答弁をされました

 

しかし

2週間も経過しない間に 

平野の提案した‼️ ” 

 

===    プロジェクトチームを作る事神戸市長が、方針転換 した事は ⁉️    ===

                                                  今後の新たな展開へと、実に良かったと思います 



さらに、10月28日に組織体制をスピード発表された事で

                              それぞれ “ 担当部局の機能が発揮 ” される事になるでしょう

組織体制としては

都心三宮推進本部 」が設置されました


その組織の中で

 特に 「 都心の戦略実行部隊 ( 政策企画部長 )」には

      〜〜  柱となるコンセプト  〜〜  が打ち出せるのではと期待しております

そして 

J R 西日本 ( 三ノ宮駅 )」 や民間との交渉協調協力体制などにより

 前進していくものと思います !!!

 

〜  やる気のある職員さんが、全面に出て堂々と力を発揮出来る体制が  〜

                      平 野  章 三  の一番の願いであります ‼️



神戸市会議員 平野章三

Links