2015年

3月

01日

《 本社機能移転なら神戸市独自の補助 》~ 政策の無いバラマキでは ?

日本経済新聞より
日本経済新聞より


東京一極集中是正として企業の地方移転を促したい考えで、税の優遇策としての新制度を導入します。

これは国の地方創生の一環ということですが、



残念ながら三大都市圏である


===  神戸市は対象外になっております  ===

  

ところが
           

神戸市はに準じた補助市単独で 》

 

していこうとしてます


つまりそれは、

神戸市27年度予算案として
  
「  国の地方拠点強化税制において税優遇措置対象とならない既成市街地への本社機能移転等の補助

                                                    

を打ち出しています



しかしながら、市単独での補助なら国の地方創生の一環に合わせる必要もなく、又いつでも行える事業であります。

ただ、国の地方創生の一環として、全国的な動きになってくるので、都市間競争等の遅れ案じて政策を打ち出したのかもしれません。

                     

しかし、こんなのは、政策と言えますか ?

                           

===  神戸市単独補助は重い  ===



 

===  何としても神戸市民の為必要と判断する様な政策でなければ  ===

以前、突然創設した 
                   

神戸市都心地域オフィス等立地促進事業 』で
                                                 

三ノ宮指定区域内新築した企業補助

           

神戸市単独で、年間最大 9千万円最長 5年間支援・・・ 


       

企業収益を求め新築の方針決定しているだけなのに )

企業さえ神戸市へ来てくれれば、神戸市民の税金だけを使って補助金あげるよと ~

=== 何も考えなくても 【 金 】バラまいて企業拠点移転の推進 とは===

                        《  これこそ市民から貰った税金  》

                        ~バラまいても職員さんに痛みなし

情けない……… 

もっと真剣に神戸の将来を考えてもらいたいものです


神戸をどの様な街にしたいのか !
              

その方針に沿った企業が来て欲しい !
             

そのためには政策を組み入れた誘導策補助制度を!



せめて神戸街づくりプロジェクト
                  

《  協力して頂ける条件を満たす企業に  》

                                                               

補助制度として活用すべきであります


      もっともっと、真剣に

神戸の未来のため提案し続けていきます



神戸市会議員 平野章三

Links