2014年

3月

07日

26年度予算市会~質問シリーズ第1弾!  本会議では市長に15分の質問

 昨年12月の本会議での質問では、市長前半 “平野に対しては答弁する意思なし” といった市長強烈な気持ちが出ていました。ただ後半は〝平野意見を聞こう”という姿勢に変わり、驚きを感じたのであります。

 

 本来、本会議場政策議論し合う神聖な場所であると思っていますので、その意味では感情むき出し戦う姿勢になってはならないのと思うのであります。

 

 そこで、この度予算市会は、

H26.2.27 神戸新聞より
H26.2.27 神戸新聞より

魅力ある神戸に向け、政策中心に質問致しました。

 

委員会では持ち時間がさらに短く10分間となりますので、引き続き一つの政策提案に絞って質問してまいりました。

 

ただ、この度の市長答弁も始まった瞬間答弁したくない意思があったように感じましたが、すぐに通常の雰囲気で前向きな質疑答弁の流れができたように思えました。

 

皆さん!そんな雰囲気も楽しみながらご覧ください。

 

神戸市会議員 平野章三

 

動画 H26.2.26 本会議

    ⇓ ⇓ ⇓

Links