2012年

11月

11日

章三先生!実のないマンネリ・・・私もイヤです。

 こんにちは事務所のM・Nです(*^_^*) 去年の秋から事務所のお手伝いをさせていただくようになり、あっという間に一年が過ぎました。

事務所では平野章三先生先輩C・Jさんから大いに刺激を受けながら

 ( ・∀・)[=========☆!! (XAX)/

いつも楽しくお仕事をさせていただいてます。・*:♪・'☆


 

 さて私も学校へ通う子どもがいる<母>なので、PTAの役員や運動クラブの保護者代表等は避けて通れず、これまで何度かお引き受けしたことがありますが、前任の方から引き継ぎを受けた時に「アレもコレも・・」「このようにしなければならない・・」等と細かく指示がありました。

その中でたまに「どうしてこのやり方でないといけないのかしら?」「これは無駄では?」「これよりは優先することがあるのでは?」と疑問が出てくることがありました。

その度に前任の方々に聞くと、「今までこのやり方でやってきたから・・」とすんなり納得できない答えが返ってきました。子どもたちの為にせっかくやることなのに、ニーズに合った内容をやりやすい形に改善していくことは大切なことではないでしょうか。

 けれども従来のやり方を変えるにはたとえ小さなことであっても過去のことを調べたり、検証・提案・・等と“例年通り”をこなすより大変なこともありました。

 

そうです!

 平野章三常に最善を考え既成にとらわれず神戸市にとって

必要なこと”また“無駄なこと”を指摘し続けています。

 

H24.10.24 新聞記事より
H24.10.24 新聞記事より

先日の本会議でも

平野章三

特別支援学校に対する取り組み等が毎年見直しがなされず、問題があるのに遅々として進んでいないこと問題提起致しました。 

 

形骸化マンネリ・・

 私もうんざりです 

ε=(。・`ω´・。)

 


 章三先生これからも私たち神戸市民の為に戦い続けてください!

 

 

M・N

 

平野章三の本会議の動画 是非ご覧になってください 

 <神戸市会 本会議インターネット配信> 

映像スタートH24.10.23 

本会議議案外質問

 

 

Links