2021年

6月

27日

教育委員会の税金無駄使い→契約中のデジタルドリルを何故東京書籍に 東京書籍のタブレットドリル→ 半強制的保護者負担なのに不具合大問題

★ 最近、神戸市教育委員会事務局は【業者選定に不具合発生】など、学校現場で大問題になっても〜

まるで他人事のようであり

 

〜〜〜 責任などまったく感じる事なく 〜〜〜

 

★ いや〜それ以上に ★

 

学校関係者負担になっても、問題の業者にはペナルティなし〜 

=== 何故これ程【 業者寄りなのか

何かおかしい??? ===

   

/ / / 令和 3 年 6 月 1 8 日教育委員会にて追及

教育委員会問題点は後日、報告致します / / /

 

続きを読む

2021年

6月

22日

期待できる学習支援〜厳しい環境の中学生募集にまず校長会の協力得て 素晴らしい→ こども家庭局が対象者となる中学生への視点を重要方針に

企画調整局神戸市内

 経済的に厳しい家庭環境の中学生

居場所づくりとともに、放課後などに学習支援

しながら

 

将来の夢や目標を提示する対面型学習支援事業

として打ち出したのであります

 

◇ ただこの施策を即こども家庭局任せた結果

学習支援実施運営にかかるコーディネート等の業務 」として 

    委託事業者を決定したり、

   学習塾事業者と連携

支援を目指すことなどを打ち出したのです

 

◆ところが【 最も重要な対象者である中学生の募集の方針 】が明確に示されていませんでした!

続きを読む

2021年

6月

16日

無視された教育委員会→企画の「 学びをつなぐ対面型学習支援 」施策は こども家庭局に丸投げし企画の「学びの支援」が何故か居場所づくりに

◇ 当初、神戸市企画調整局

経済的に厳しい中学生を対象に 】

大学生講師が学習指導を行い、

 

将来の夢や目標を提示する

対面型学習支援事業 】を

 

企業や大学等と連携して実施していくという施策を打ち出しました!!!

 

◆ ところが、この施策を即

ー→ こども家庭局に丸投げしたのです

 

企画調整局の実績も積まないままのこの施策についての趣旨を ーー→

こども家庭局は 】どのように把握して

     受け継ごうとしているのか ?

 

経済的に厳しい〜対策だけなのか ?

      ー→ 最終的に学習支援もしていくのか ?

 

=== まだ見えてきません ===

続きを読む

2021年

6月

06日

失態続き教育委員会事務局が強引導入したダブレット用ドリル又不具合 KIIF3 新システム、GIGAスクール構想次もタブレットドリル大混乱

★ どうなってる

ー→  行政職主導体制神戸市教育委員会事務局

 

=== 学校現場へは混乱とともに負担のかけまくり ===

 

★ 痛みと責任を感じないのは

ー→  教育長・事務局行政職幹部だけ 〜

 

責任を取らなくてよい 管理職 は最高の職業だね ️!!

 

◆ 今年、令和 3 年 1 月からコンピュータシステム( 約60億円

  KIIF3(NTT西日本)新システムへの移行予定でしたが~ 

 ~ 【 N T T システムの不具合が発生し】新システムは機能せず

 

  == 教職員約 7,000 人が大混乱 == したのであります

 

( K I I F 3 は 学校が使用するパソコンなどの機器をネットワークし校務・庶務・事務などを支援する共通システム)

続きを読む

Links