2021年

2月

19日

王子公園誘致は大学から申し入れか?カナメは王子動物園の斬新な発想 王子動物園現状規模改修とは?発展的移転で跡地活用による一体構想を

大学誘致構想は〜おそらく特定の大学からの申し入れ~により

 

王子公園内 】の  王子動物園 、王子スタジアムなどのスポーツ施設再整備していく方針を打ち出したのでしょう

 

◇ 本来、水族園とともに王子動物園老朽化の問題も

以前から課題になっていました

 

☆ 近年、動物園魅力ある特徴を打ち出すことで

全国から観光客が殺到するほどの人気ぶりもあり

       その都市に注目が集まっています !

 

☆ その意味では

   【 このような機会に王子動物園の建て替えには

       斬新な発想で臨んでほしいが ~〜〜 】

続きを読む

2021年

2月

15日

六甲の湧き水をJR三ノ宮駅付近まで人工水路を〜面白いがコンセプトは? 新神戸〜三宮までの水路構想は手段→ あっと驚くプランが見えず

都市局都心・三宮再整備事業の一環として

  水路構想 を打ち出す

〜 その目的は何だろう?

 

◇ 例えば、島根県の津和野には鯉の群れが楽しめる魅力的な水路城下町らしい雰囲気を醸しだしています

 

  ☆ 誰もが訪れたくなる街並みに調和した水路

 

そこには “ やすらぎ “ を感じるのであります ☆

 

◇ 一方、神戸市は === 六甲山系の湧き水 ===

新神戸駅〜フラワーロード 〜 三宮中心部までを

人工水路としての整備を検討しているようで

 

奇抜なアイディアは評価します

続きを読む

2021年

2月

05日

神戸市の久々ヒット施策〜緊急事態宣言に伴う市内事業者への経済対策  売上減少に直面する事業者へ家賃負担軽減支援は事業規模に反映しそう

◇ 昨年5月新型コロナウイルス感染症を契機に緊急事態宣言延長などにより、政府は6ヶ月分の家賃支援給付金の支給を決定!

 

この支援施策の内容が事業継続を下支えする中で

当時は最も的確な制度だと感じていました

 

◆ ところが以前、神戸市は「 チャレンジ支援補助金 」施策などで

売上減少など厳しい審査基準を全く設けなかったため

 

=== 期間内なら誰でも申し込め ===

 

★ その結果が当初5億円の予算規模が、6 1 億 4 千万円追加し

合計 6 6 億 4 千万円まで膨れ上がりました

 

★★★ さらに ~

続きを読む

2021年

2月

05日

小束山6丁目南北道路渋滞解消整備は2月中旬頃完成〜東西道路も渋滞 が 東から交差点を北へ右折渋滞、交差点から西へ国道 1 車線渋滞の問題も

☆ 昨年、垂水建設局道路拡幅工事と垂水警察署の歩車分離式信号見事な連携高丸インター交差点の渋滞が解消されました

 

☆ 引き続き、小束山6丁目交差点北側・南北道路の大渋滞の対応

 

ヤマダ電機前敷地の一部を用地買収

道路として 1 車線分を拡幅することで~

 

北行き 2 車線確保し、交差点〜ブランチ間北行き右折車・南行き右折車のいずれもが直進車を妨げ、渋滞が発生するため中央道路の改良工事を実施

続きを読む

2021年

2月

01日

市民に対する神戸市の対応は無責任〜何故自宅療養実施を発表したのか コロナ感染拡大急増は厳しいが〜神戸市民を不安にさせるべきではない

今、新型コロナ感染拡大により

 

病院、療養施設に入れない

自宅待機者 」の急増に対して

 

 現場が限界を超えていることの厳しい現状

    誰もが感じていることでしょう ~

 

一方、兵庫県は自宅療養ゼロ 」を打ち出しているが、

現実には「 自宅待機者 」は数百人と【 実態とは大きく乖離 】しています

 

 

☆ 〜と言うことは  === 神戸市長として ===

   敢えて「 自宅療養ゼロ 」の発信をしなくても

   敢えて「自宅療養の実施 」の発信をしなくても

 

無症状軽症者療養施設ホテル確保などに全力をあげ

 

   結果的には

自宅療養に対する【 個別対応への人的負担を減らすなど

 

   あらゆる仕組みを整えながら

         【 必死で対応する姿勢を示すべき 】です !

続きを読む

Links