2019年

1月

21日

大丈夫か【 神戸市長と幹部職員との一体感のなさ 】信頼関係の危うさを感じる !?︎

神戸市長 1 期目のスタート時

各局職員さんは暫く《 様子見状態 》であり〜〜

  ◆  ===    三宮再整備などハード面を全面的  ===    に打ち出してからは

      “ 特定の局だけが やみくもに突っ走る ”  ことで各局との 「 そご 」が生じ

 

庁内でのプロジェクト推進各局の協力体制が整いませんでした

 

その上、不信感も蔓延しているのを肌で感じていました ・・・

 

  ◆  そこで市長プロジェクト推進に」

ピラミッド型の組織 】を

    庁内に立ち上げ協力体制の仕掛け作りに動いたのですが・・・

                やはり機能はしませんでした

 

  ◆  その後、企画調整局のトップをプロジェクトの責任者として

              兼務させるという思い切った組織改革を試みました 〜〜〜

 

        これで、市長は各局との連携協力を進めていきたいようでしたが

 

            ただ、果たして 【 2 局の重要ポストを兼務出来るのか

 

            甚だ疑問であり、その成果も未だ感じ取れないのであります

 

  ◆  さらにここ最近 

続きを読む

2019年

1月

16日

教育長・地域見据え大英断〜本多聞中過密解消に本多聞小を多聞南小に統合など ☆ 遂に動きました 〜 学校整備・地元と共に取り組み大きな成果 !!!

教育委員会との政策議論が通じ、今、教育環境との戦いが終わり〜ほっと!

 

教育にイデオロギーなどなく

  【  真に子どもたちの未来ある教育行政を求め  】

 〜  子ども達、保護者の皆さん、学校長、教職員の思いを汲み 

 

/ / / 2018年2月27日予算本会議からその後の決算本会議、委員会などで / / /

 

  ◇  本多聞中学校過密問題の対策について取り上げ

     《  単なる仮設校舎建設だけで終えることなく  》

  ◇  過密小規模校などに地元関係者の意見を集約しながら、総合的な調整による整備方針を打ち出すべきと再三申し入れてきました  〜〜〜

=====    政策議論がやっと通じた!!    =====

   

昨年9 月 決算市会にて委員会、本会議で ・・・

続きを読む

2019年

1月

11日

神戸市長就任5年目「 十分な実績が残せていない 」とはどのような心境なのか?

 

神戸市長新聞社のインタビューで、これ程明確に発されているのには
        

正直驚きましたが、その心境までは読み取れませんでした

  市長就任5年を振り返り     

私が市長になってから神戸の街が大きく変わったり、行政サービス大きく向上したりしたわけでもない               

十分な実績が残せていないことを大変申し訳なく思う
     

「 できるだけ効果が現れるようスピード感を持って取り組みたい
                                                            

・・・    と冒頭のコメントでした。

続きを読む

2019年

1月

07日

塩屋西地区に18年夏頃から養浜事業を開始する予定が何故か先送りに⁈

国土交通省護岸の侵食から防護するため、浚渫による砂を投入して

    砂浜の造成工事をする予定で地元説明をしておりましたが

 

   〜  1 9 年度に先送り 〜 にされたようです 

 

その内容は   

   まず、塩屋西地区( 平磯下水埋立地より塩屋漁港間 )から始めますが

      ◇    2017年に検討されていた話では・・・

                  沖に向かって離岸堤近くまで養浜事業

                           行うように聞き及んでいました

 

      ◆    ところが今年度(2018年)になり

                   

続きを読む

2019年

1月

01日

 新年おめでとうございます

2019年 垂水 海神社前にて
2019年 垂水 海神社前にて

 

 

 

新年おめでとうございます

  今年も、皆様にとって輝かしい一年でありますよう

 

              お祈り申し上げます  

 

続きを読む

Links