2015年

8月

31日

怒りより、呆れた表情を感じる! 政務活動費の不正流用への市民の声~

神戸新聞より
神戸新聞より

街角での最初の一言 !

                    このたびは、あかんやろ~

                    えらいことやね~

    こんな言葉から会話が始まる~~                            

  そして怒鳴ることなく話しかけられる・・・

                             

納得出来ないおもい ” は充分伝わってきます


 つまり  【  市民感覚とのズレ  】 に呆れかえっています 

   


先日の代表者会議では

               

この不正流用問題の調査解明には(代表者会議の中では)限界があり


 司直の手に委ねることにし


新たに 

続きを読む

2015年

8月

28日

国民の税金・プレミアム商品券でバラマキ〜経済効果・公平性に疑問?

地方創生交付金活用に 

《  政策 なし戦略 なし ・ 他都市に横並びの単純なプレミアム商品券  》  

を発行し 

                 

===神戸市何も考えなくて済む仕事が完了  ===

 

そして、その結果も 〜〜

 

市民の皆さんから、商品券の配布方法に不満の声が多く寄せられました

 

◆  販売時間に行けば既に完売

◆  前夜から並び午前 6時 整理券 配布終了・10時販売予定が〜

◆  会社員等、買えない平日の時間帯

◆  並ぶ中、整理券と配布時間の周知の徹底なし

◆  小さな子供も含めて一人5冊購入可能

◆  並んでも買えない想像以上の人数

◆  市民も市外の誰でも購入可能

  

 

 など、神戸市は基本的な対策も立てていなかったのでしょう〜

続きを読む

2015年

8月

26日

観てきました・バトントワリング〜大勢の観客の間近で迫力ある演技‼︎      

 

神戸ビエンナーレ 2015 P R イベントに出演された。
 

   

神戸市スポーツバトン協会 ”      =  1 7 曲の演技  =

       

                

時間を忘れるぐらい魅了させられたひと時であった〜〜

 

演技会場を取り囲む座席は満席神戸駅から途切れることなく降りて来られる方々にも観ていただける程の盛り上がりがありました。                            
                             

続きを読む

2015年

8月

24日

単なる慣例行事のような 「 神戸のつどい 」今年も東京で開催された・・・

神戸新聞より
神戸新聞より

東京で活躍中の神戸にゆかりのある政財界関係者省庁幹部の方々との交流を毎年 500 人ぐらいの規模で東京にて開催しております。

 

主要プロジェクトの P R神戸への関心を高めて頂く機会との事ですが

 

~  実態は慣例的な行事のようで       

          

===  費用や企画内容に対する効果を考えると  ===

                            

単純にマンネリ化した繰り返し行事のように思えます ~

神戸から多くの神戸市職員東京へと・・・

  ▽大移動による高額な交通費と宿泊費

  ▽そして日頃からご支援頂いている経済界の方々も東京へと

数字は示せませんが参加者の中でかなりの方々がほぼ身内同士であります

続きを読む

2015年

8月

21日

デュオドーム で大道芸パフォーマンスやバトントワリング観にいきます~

 

 

神戸駅南側のエスカレーターを下る地下に すぐ 広場デュオドーム )があり     

==  ビエンナーレの一環として8月22日13時~17時  ==

 

大道芸パフォーマンス 〕や

バトントワリングの演舞15:00~17:00〕が行われます。

大道芸は過去に神戸ビエンナーレで受賞された方々であり、普段 あまり見る機会が少ないバトントワリングは、スポーツバトン協会の各チームが 1 7 曲を行います。

バトンスクールで練習を重ねてきた子供たちやミュージカルのような楽しい演舞もあり観に行くことにします! 

続きを読む

2015年

8月

20日

ここ最近、特別支援学校に対して教育委員会の丁寧な対応に安心感!

青陽東養護学校
青陽東養護学校

今までの教育委員会建設運営など           

《  実施に入る直前保護者など関係者に周知  》   

していくのが当然のようでありました

 

その為、内容が確認出来た時点では

保護者などの意見による変更の可能性はほとんど出来ない状況で事業が進められて来ました

 

それは設計が出来上がっており、工期や完成期日などのスケジュール的に動かしがたい、との説明の中で押し切っていく事が多かった様に思えます

 

ところがプロの設計事務所と言えども

  〜 意外と日々生徒の活動を最も理解している保護者の方々から見ると 〜

続きを読む

2015年

8月

18日

政活費の検討会を代表者会議で設置決定・非交渉会派はオブザーバーだが!

神戸新聞より
神戸新聞より

昨日、代表者会議が開催され  “ 政務活動費の適正使用に関する検討会 ”  の設置が了承され、第1回目 の検討会が9 月 3 日 に決定致しました


前回の代表者会議では、調査・解明には限界があり、政務活動費の流用疑惑告発する事で、司直の手に委ねる方針が出されていました



  

  この度

     《 神戸志民党として今後の議会改革に向けた申し入れ書

       を提出した中で

続きを読む

2015年

8月

17日

只今、市会議長に政活費問題の改善など協議機関設置の申し入れを!

神戸新聞より
神戸新聞より

8月17日15時よりの代表者会議に ~


神戸市議会として政務活動費流用疑惑について 

                                

《  新たに協議機関の設置  》

を議長に申し入れて来ました


この問題は、今日まで代表者会議にて取り組んできましたが

===    この度司直の手に委ねる判断をされた事で    ===


新たな調査・解明がされていく中に於いて

議会改革に向け協議機関の設置を求める内容であります


この主な趣旨ですが、

続きを読む

2015年

8月

14日

強烈な刺激を受けた 総領事  李  成権 氏 の人柄、活躍に 〜 退任は残念 ‼︎

神戸新聞より
神戸新聞より

 

20129月に駐神戸大韓民国総領事館総領事に着任

 

1968年生という若さと素晴らしき人柄、高学歴・豊富な職務実績

 

による3年間の活動には頭が下がる思いであります


特に、日韓関係が厳しい中での着任でしたが

 

文化芸術音楽経済分野など、実質的な幅広い交流活動が・・・

数々の実績を創り上げられました

 

一例を申し上げますと

続きを読む

2015年

8月

10日

神戸市長 ・ よく決断を ‼︎  神戸市職員の痴漢、盗撮など厳罰化に評価を〜

神戸新聞より
神戸新聞より

先日も主婦の方から

『 あまりにも “  ひどい  “  “  情けない  ” です  』と

                                               言われました。

               

どうしたのですか !    と 聞き直しました 

                   

  《  小学校の先生が → 児童に盗撮  》  など

 

                                                                もう  〜 あきれてしまいます

 

確かに〜  しかし、これ以上の言葉がでない・・・ でも 気持ちは同じ! 

 

神戸市職員にかかわらず

          ・・・ 毎日 この様な事案新聞紙面に掲載されますが・・・

続きを読む

2015年

8月

08日

誘われ! 旧居留地ビヤガーデンに〜“ ツキ ” はあったが強烈な日差し・・・

友人に声をかけられ久々のビヤガーデン、予約したいがどこも満席状態! 〜仕方なく並び覚悟で〜 


でも同じ行くなら人気店と思い旧居留地ビヤガーデン神戸大丸 )へ         


旧居留地・・・って      ネーミングセンスがいいね〜

三人の中で、一人は17時半頃に何とか到着との連絡なので、17時スタートですが 17時15分二人で受付のところで並びました。  


やはり予約で満席、その上 120分ビッフェ方 ( 食べ飲み放題 )17時スタートした人から考えると・・・


“ 待ってられへん!! ”       

                        

と  その時 偶然にも キャンセルが・・・

続きを読む

2015年

8月

04日

対応出来ない → 空家対策特措法だけでは〜そこに戦略がなければ ‼︎

〜  国が『空家対策特別措置法 』を 27年5月に施行  〜    致しましたが


現実には  “  自治体現場状況を把握した上で法律作成されたとは  ”         
                                                                         

とても思えないのであります



まず、
    ◆  まともに調査すれば非常に大きな負担になる問題
    ◆  倒壊や不衛生、損なう景観に該当する 「 特定空家 」定義の問題
    ◆  施策実施に補助や交付税の拡充の見通しの問題
    ◆ 「 特定空家等 」の判断となる基準    等々
                   

〜 非常に問題多き ままのスタートになりました 〜

そのような中で


続きを読む