2015年

12月

30日

西部療育センター開設前から保護者の運営不安に対し、非常に努力された神戸市!

 

のばら学園移転新築西部療育センターとして開設してから半年以上が過ぎましたが 

“  保護者の不安に対して予算委員会にて事前に要望  ”  を申し入れておりました

 

その結果、主な問題や要望については

        〔 運営面においてこども家庭局がほぼ対応頂いたので 〕

 

「保護者の方々から不安や不満の声を聞かなくなり、本当に安心致しました」

 

という事で、決算委員会の質問では運営面での対応の確認になり

 

◇  肢体不自由児の通園日数

◇  登録人数が増えた場合の登園可能日数の確保

◇  保育時間内でのリハビリの受入れ体制

◇  PT、ST、OTなどを同じ担当の方が診て頂く事など

                                                                   

スムーズな運営をされていました

 

神戸市会議員 平野章三

続きを読む

2015年

12月

28日

平野章三事務所  = 年末年始のご案内 =

皆様、今年も一年間本当にお世話になりました。

 

お健やか良いお年をお迎えになられますようにお祈り致します。

 

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

事務所業務のご案内

 

平成271229日()~平成2815日() は事務所をお休みさせて頂きます。

 

 

平野章三事務所

続きを読む

2015年

12月

28日

戦う意欲が感じられない神戸市長「都市の規模を追い求める時代ではないだろう!」

神戸新聞より
神戸新聞より

神戸市長定例会見今年の漢字を尋ねられ、『 』と答えた( 磨くとの意味 ) 

 

市長は 〜

        「 神戸は都市の規模を追い求める時代ではないだろう

 

  ◆  神戸市長は規模より “ 街の良さ ” だけを重点施策にしているのでしょうか⁉️

   

例えば、     

      ●  人口問題

 ===    減少スピードが速い神戸市  ===

                   

対策をしなければ〜

           

===  2040年には現在の人口153.7万人から132.7万人へ  ===

     

   ●  都市間競争の激しい中

            人口以外にも観光客誘致や雇用創出への成長産業等々の問題も厳しく

                        益々活力が失われていく神戸市 〜 

       

  神戸市長のこのような消極姿勢で大丈夫だろうか 〜 神戸市は⁉️

 

  ♦️  今、戦い続ければ現状維持から、さらなる飛躍になるのでは‼️

 

  ~~ 市長 ~~ 

        「 街のたたずまいや神戸にある素晴らしいものを磨き取り込んでいく 」

            ( 長く培われたブランド力がある 〜 との表現 )

        「 奥行きの深い街にしたい 」・・・

 

 神戸市長の “ おもい ”・・・いつも具体性がなく?、これで戦えるのでしょうか⁉️

 

  ♦️  もっと神戸の未来に “ 明確な強い発信ができる政治家 ” が今必要では‼️

 

神戸市会議員 平野章三

続きを読む

2015年

12月

25日

市の努力に評価しつつも、ビエンナーレの見直しによる効果的な新たな発信を!

2年に一度の第5回神戸ビエンナーレが終了し

                   

神戸市が今日まで努力されてこられた事、本当にご苦労様でした

 

その上で

               

〜〜 組織運営審査面市民への広がり費用対効果など 〜〜

                                                               

非常に難しいことは理解出来るのですが

今後、国からの補助国際的な展開を考えると

               

 一度原点に立ち返る事も必要ではないかと思います

 

この機会               

==    2年後に “ 神戸開港150周年記念事業 ”    ==

が控えており

                神戸を売り出す大きなチャンスがあり〜

                                    国への提案などを含めて新たな組織体制で〜

                                                                      展開して頂きたいと願ってます‼️ 

 

神戸市会議員 平野章三

続きを読む

2015年

12月

22日

大飯原子力発電所の視察をしましたが、複雑な “ おもい “ の中でも重要案件!

大飯原子力発電所
大飯原子力発電所

 

 

神戸市会議員研修として関西電力大飯原子力発電所視察

 

 〜  全議員に案内の結果  〜

 

〜  まず各会派の参加人数を  〜

 

見て頂きたいのでお知らせします

 

続きを読む

2015年

12月

17日

《 生徒より県への気遣いの教育委員会⁉️ 》公立高校入試制度の偵察出願問題や内申点に

今、公立中学校として複数志願選抜単独選抜出願締め切り後変更に制度不公平があり、県への改善を強く申し入れ、現場での不安を解消してあげなければなりません

 

それは、出願締め切り後出願状況を見てから

          ===  第二志望のみ一度変更が可能  === 

    であります

 

(但し、複数志願選抜の場合、第一志望に25点加算があるが、第二志望には加算点はない)

 

ところが、同じ出願締め切り後の変更であっても、単独選抜から複数志願選抜に変更の場合は、第一志望に25点加算された上で

===  第一・第二志望とも同時に変更出来る  ===     

のであります

 

という事は                 

〜〜 本来複数志願希望者でも 〜〜

          第一志望に照準を合わせるために・・・                       

あえて単独志願をする可能性が出てまいります

 

もし、このように出願状況を見極めてから変更する人がいれば不公平感が残ります。

 

そのため、平野が「制度改善を兵庫県に強く申し入れすべきでは」との質問に

 

教育長は「(県には)少し懸念があると伝えてきた

との答弁にはがっかりであります

 

 “ 現場で指導する公立中学校の立場になって強い姿勢を示す事が ” 、

教育長責任だと思うのですか〜

続きを読む

2015年

12月

12日

商店街・市場などへの支援に職員さんの取り組む熱意を、さらなる大きな視点で!

空き店舗に入ってくれれば補助金を 〜〜

     さらに共同施設ごとに、補助金規則通りなら支援を〜〜

                     

   そこにはコンセプトも見えてこない

   単なるバラマキ補助に感じていましたが 〜


現場での悩みを直接受け止めた時

              それに対する補助金支援

担当者に熱意を感じたのと    

その取り組む ”努力姿勢” が

強く伝わってきました‼️


そのことは、確かに 商業地への集客力魅力の向上そして活性化に繋いでいくための原点でもあります


その中で

続きを読む

2015年

12月

08日

びっくりぽんや~!! 神戸市長定例会見にて “ 公約に掲げた372事業 ”  

 

いつ、372事業公約を掲げたのだろう・・・

しかも、

===  98%が着手か実施済みで、約束したことの大部分とのこと  ===

実に素晴らしい 『  実力派市長  』  ‼️

 

でもね〜  

そんなに沢山の公約聞いた覚えがない❓       

神戸市長公約‼️               
                        
 でもね〜  

そんなに沢山の着手や実施済みとは ❓



  一度  “ 市長から直接 ”  項目だけでも説明頂きたい 〜〜〜

続きを読む

2015年

12月

04日

プロモーション業務委託って!      理解出来ない住宅都市局のおかしな募集❓

神戸の都心の『 未来の姿 』と三宮周辺地区の『 再整備基本構想 』について、市民や事業者の活動に加え、来訪や投資など外部へ発信するプロモーションを行う業務事業者を募集するとの事

                 

まだ早いんじゃない~

住宅都市局さん〜 

                                                まだ具体性もなく、基本構想の段階なのに・・・

 

委託金額 600 万円 の予算で・・・外部へ発信して 関心を持ってもらうらしい〜

 

ただ、どの都市でも当てはまるような  ( 総花的に描かれた )「 基本構想 ではないですかと聞くと、

     

===    “ よく言われます ”     

と、当局も認めているが!    ===

 

神戸市長

続きを読む

2015年

12月

01日

また、300人会議ですか! 新港第一突堤進出のウェディング会社に気遣い❗️

開催内容

 

(1)  神戸都心の未来「将来ビジョン」三宮周辺の「再整備基本構想」 の紹介


(2)  私たち自らがおもう「 都心でやりたいコト 」について 参加者の皆さんで  議論

                 

ということで、300人を募集して議論するとの事 〜

       

===  よくわからないのですが、目的は何なんでしょうか  ===

 

1    市民を含めた多くの方々の意見に耳を傾ける体制を示す


2    新港第一突堤に進出してくれた企業に、会場利用による広報協力

 

      この様に、企画の目的は二点ぐらいしか思いつかないのですが 〜

続きを読む