2014年

7月

27日

公立高校新学区対策〜神戸市教委・総体後の進路指導が ‼︎

 

いよいよ来春再編後新学区16→5学区に、 複数志願選抜第1志望のみ第1+ 第2志望“ その他校 ” の選択が廃止になり、第2志望に限って期間内に1回だけ志願変更が認められ、情勢判断がより重要になってきます。

さらに、現行学区以外に進学先広がることにより、今までの経験値データーが参考にならなくなります。

そのため、自分自身の将来目的に合わせ、選択可能な高校の情報収集した上で、今どの位置に自分がいるのか、把握しておかなければなりません。

一方、進路指導担当の先生は再編後の第1学区での高校の特色難易度等の把握と対応が必要であり、既に

続きを読む

2014年

7月

22日

改善された舞子駅北側 新タクシー乗り場・・・ようやく便利に !

明石海峡大橋完成時から利用者の利便性として設置されたタクシー乗り場、しかし当時から利用者少なく、さらにTio 舞子東口より遠い上に、東向き待機するため、乗客の確認も出来ない状況でありました。

舞子駅Tio舞子などからの乗客を比べると、明石海峡大橋からの乗客は5%にも届かない程であるのに、買い物などや駅からタクシー利用する方々にとって、逆に東口から乗り場離れすぎていると以前から批判がありました。

そこで、建設局改善を求めた結果、

続きを読む

2014年

7月

18日

若者の音楽活動育成・支援に神戸市・Battle de egg共同主催3回目のコンテスト募集が‼︎

 

 

を抱いて厳しい環境の中でも、多くの若者音楽活動している姿に神戸市Battle de egg という共同としてこの支援は〜

          〜  実に素晴らしいイベント・・・もう3年目を迎えてますよ〜

第2回 ロックポップスバンドコンテスト神戸アートビレッジセンターで開催され、本戦5組レベルの高さとバラエティに飛んだバンドメンバー演奏には、会場の方々も大満足されており、コンテストというよりまるでライブハウスに行ったような楽しさを味わえました。

 

      今まで政治行政
 
         “  支援をして来なかったロックポップスバンドメンバー  ”

続きを読む

2014年

7月

14日

神戸市重要プロジェクトでも井戸知事の発信力が~ 借り上げ住宅も知事発言が!市長の立ち位置は?

以前のブログでも  “神戸市の顔が見えない ” と申し上げましたが、

 

神戸重要プロジェクトなのにほとんど目立つ動き井戸知事
久元市長は “ どうされているのか ” と感じます~

 

===  何故このような雰囲気が続くのか  ===

 

と 考えますと

続きを読む

2014年

7月

09日

学力定着度調査費50百万円、その上での116百万円の事業効果に疑問?

文部科学省よりの小学校6年生中学校3年生を対象とした教科( 国語A、B 、算数 ・数学A、算数、数学B )に関する全国学力・学習状況調査が行われています。

26年度神戸市もさらに小学校5年生中学校2年生の児童・生徒全員を対象とした学力定着度調査を実施するため、その業務の事業者公募します。

調査結果指導方法指導内容改善に役立てるとともに、児童生徒一人ひとりの学力向上を図っていく考えであります。 

しかし、50百万円調査をするならば、その結果が学力向上等 116百万円の事業として十分活用出来なければならないと思いますが、その事業内容から判断すると極めてその効果疑問を感じました。

それは、調査結果を受けて小学校166校中学校82校 (平成25年度 )に小学校5年6年生中学校2年3年生を対象として、教員免許を有する支援員配置するとのことです。

ところが・・・

続きを読む

2014年

7月

04日

関電株主総会、神戸市・神戸市長の見事な対応は〜今後、神戸の飛躍に ‼︎

神戸新聞より
神戸新聞より

6月26日開催された関電株主総会何時もながらの橋下大阪市長派手なパフォーマンスと違い、久元神戸市長は一見目立った報道がされていませんでしたが、総会での内容と共に対応素晴らしいものでありました。


それは要望や議論にもならない批判一辺倒時間等のルールも無視し、お構いなしの圧力発言をし続けた橋下大阪市長に対し、電力料金再値上げ回避原発依存脱却への取り組みなどの論点を絞りながら、今年は議案の提案はしませんでしたが、議案に対しては昨年同様神戸市独自の判断をされた事も大きな影響力を持てたと評価しております。

  総会では久元神戸市長の発言については早くから決定しており、本会議中座の申し入れも非常に評価しています。それ程、”重要事項”として取り扱っていることは、今後のプロジェクト推進に期待したいと思います。

例えば、市長発言に対しては関電側からあの株主総会の中で、具体的な内容を引き出してきているのであります。

それは『原子力に代わる新エネルギーの確保』について、関電・八木 誠社長が〜

続きを読む