2014年

12月

26日

平野章三事務所  = 年末年始のご案内 =

皆様、今年も一年間本当にお世話になりました。

 

お健やか良いお年をお迎えになられますようにお祈り致します。

 

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

事務所業務のご案内

 

平成261227日()~平成2714日() は事務所をお休みさせて頂きます。

 

平野章三事務所

続きを読む

2014年

12月

25日

神戸志民党大会〜一方的発信だけでなく、ご意見を受ける重要性を!

先日の神戸志民党大会は、各区担当の皆さんで準備から運営まで全て取り行え、無事終えることができました。

そこでは、方針各区担当政策や考え方などお示ししましたが

  “ 質問タイム ”に入って

                      《  自由にご意見を聴かせて頂く重要さ  》                                                                            

をさらに強く感じました。

通常、政治関係の催しは、会長主催者来賓関係者の“一方的な挨拶”と、“一方的に目的”の内容を訴えて終了するのが一般的であります。

ところが神戸志民党では

続きを読む

2014年

12月

20日

大石幹事長・本会議での熟知した質問内容に! かなり意識した市長答弁

12月5日 本会議(大石よしのり議員)
12月5日 本会議(大石よしのり議員)

神戸志民党市会議員団大石よしのり幹事長市政相談担当員 村上健一さん具体的調査を十分された上、先日は
                    

〜  素晴らしい内容の質問  〜

をされたと思います


50 分間の時間配分答弁を聞きながら追求していくやり取りは


〜  実に良い手応えを感じました  〜


  昨年4月 神戸志民党会派を結成しましたが、

    市長とは対峙し、議会内ではほとんど市長派という反対派議員のなか
                                                      

つまり、厳しい環境下での戦いをしております。

とは言え

続きを読む

2014年

12月

15日

与党圧勝・受け皿に厳しさ~来春の統一地方選の受け皿は神戸志民党に‼︎

神戸新聞より
神戸新聞より

この度の与党圧勝は、野党の受け皿非常に弱かったことを意味していると思います。

ただ、1区だけは特殊な選挙事情であり、この事も今後、地域政党 神戸志民党として優位な戦いができるように、この流れをいかしていきたいと思います。


それは 

~  市民の皆さんにご理解頂ける戦い ~

をしなければ 


そして、来春の統一地方選にも同じような弱い受け皿が続くならば、そのことが大きく影響するのでは。


さらに、自民今がピークでしょうから、この強さがずっと続くとは思えません

続きを読む

2014年

12月

12日

“  街角ホットステーション ”  ( 出前市政・県政相談 )看板無しでも‼︎

神戸志民党地区担当相談員の皆さんとともに


神戸市内全区

街頭市政・県政相談・意見・提案  」

受け止めながら活動しています。

  

 しかし今、衆議院解散により、


===  選挙期間中は政治活動に規制・・・  ===



神戸志民党市会議員団の日常の街頭出前相談活動は、衆議院選挙には何ら関係していませんが、選挙管理委員会


広い意味での政治活動になるのでは?”

 

との意見も示されたので、活動を控えることにしました。

      ところが市民の皆さんから

続きを読む

2014年

12月

08日

神戸新聞一面に ” 学区再編記事 〜教育委員会のさらなる対応に期待

神戸新聞 1面より
神戸新聞 1面より

神戸新聞社公立高校学区拡大について

    《 1面の記事と更に 3 0 面にも 》
                                           

見た瞬間、「よくここまで 大きく掲載して頂いた」と、驚きとともに感謝しているところであります。


しかも、12月2日 公示という衆院選直前11月28日紙面での1面 記事11月29は来春の公立高校進学希望調査半ページに、11月30日には中学生・保護者アンケート詳報として掲載頂くなど、取り上げ方に非常に熱意を感じました ‼︎

何故なら、記事の内容としては中学三年生だけが対象者であり、一般的には関心の高い問題とは言えないからであります。

ただ、神戸市では学区再編による初めての選択肢として、各中学校毎に格差なく進路指導補充学習も出来ているのか、非常に重要な課題であります。

そこで

続きを読む