2011年

4月

28日

神戸医療産業都市の推進について

 

 

 現在 神戸医療産業都市が順調にすすみつつあり、今後神戸市のプロジェクトとして神戸市民の皆様に再生医療等の実現に向けて最大の努力をしてまいりたいと思います。

 

詳しくは市政だよりのほうにてご覧頂きたいと思います。

また先日東日本大震災の関係で仙台市へ訪問し、支援体制の打ち合わせをしてまいりました。

連休明けにまたご報告をさせて頂きますの宜しくお願い致します。

 

連休明け迄のしばらくの間ブログをお休みさせて頂きます。

皆様良い休日をお過ごしください♪(゚▽^*)ノ⌒☆

 

                       平野章三 事務所

2011年

4月

25日

神戸市会議員 平野章三事務所のかわいいお客 様  壁│。・ェ・)ハイッテイイ?

神戸市会議員 平野章三 事務所前
神戸市会議員 平野章三 事務所前

 

C・Jです(・∀・*)♪

 

大分日にちがたちましたが今月初めの9日間はほんと~に忙しかったですダッシュ!≡≡≡ヘ(*--)ノ

でも、楽しく 満足のいく9日間でした。

 

その最初の日、近所の中学生のK君、N君、A君が事務所に来ました。

 

彼らは平野章三のポスターを見て、「本物に会いたい!!」と・・・

う~ん、平野章三が帰所するまでには一時間以上もあるし・・・どうしたものかしらと思いましたが 「待つ!!」 という彼らに、じゃあ 私は仕事があるから適当にしててと言うと、「うん、いいよ! 仕事してて!」と、彼らはジュースとクッキーを食べながら私の邪魔をしないように静かに談笑していました (*⌒―⌒*) ニッコリ☆

 

その内 平野章三が戻って来て、「えっ?! 待っててくれたの? (☉∀☉)  そうか、嬉しいなぁ~  握手しよう と皆と握手・・・「お腹空いてない? 一緒にパン食べようか?」 と平野章三もとても楽しそう♫ ♫♬♪♫

 

かわいい支援者の若いエネルギーも頂き みごと満足のいく結果を出せた平野章三!!

 

数日後 事務所前を通りかかったK君が

「おめでとうございます!」と立ち寄ってくれました ・:*:・゜☆ ネ兄 月劵 禾り ,。・:*・・゜☆

 

「お父さんとお母さんについて投票場に行きたかったけど、行きそびれてしまった。」とK君・・・

どんな所なのか見てみたかったそうです。

 

良いですよね、どんな形からでも若い人たちに政治への興味を持って頂けるのは ♪♪v(⌒o⌒)v♪♪

 

お約束通り、平野章三はこれからも街頭での出前市政相談続けます!

そして市民目線の政治ブレない政治を貫いて参ります。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。

 

                                    C・J

 

  

 

2011年

4月

22日

=神戸マラソン申し込み開始4日目で定員突破=抽選へ

          新聞記事より
          新聞記事より

 

 

11月20日(日)開催の神戸マラソンを4月15日より募集、5月20日締め切り後抽選になります。

 

最近マラソンの人気は高く、この機会に被災地支援とともに神戸の魅力を十分に発信しなければなりません。

神戸マラソンコース
神戸マラソンコース

さて、全体の企画の中で沿道での地元の催しとして、これから市民の協力を求めていきたく思います。

 

特に垂水区は国道2号線より垂水漁港、マリンピアなど潮の香りの中を走り、舞子公園、明石海峡大橋付近で折り返しになるので、景観面も生かした重要なポイントであります。

 

すでに私も地元のまつりの関係者から話をいただき、これから総合的な企画と調整に入りますので是非皆様方よりご提案くださいますようお願いします。

 

===すばらしい神戸を全国に発信しましょう===

 

                 神戸市会議員 平野章三

2011年

4月

19日

あたたかい戦に感謝

街頭にて出前市政相談をはじめて2年、幅広いご意見ご相談を頂きましたが、何より市民の皆さんの“ほっと”なふれあいに充実感を覚えました。

 

そのような中で、4年に一度の重要な戦いを皆さんの大きな支えにより無事乗り切ることができました。

-----心からの感謝です-----

朝日新聞の記事より
朝日新聞の記事より

 

 

 

身近に感じられる政治、そしてそこにブレない力強さがあれば信頼と安心感に必ずつながっていくと思いました。

 

さて東日本大震災への支援は日本の将来にとって日々重要さを増すばかりであります。

 

神戸市も、東北の玄関口でもある同じ政令都市仙台市を中心に被災地の経済活性化にも支援の輪を広げていかねばなりません。

 

神戸市民の皆様にはあらゆる機会で協力を是非お願いしたいと思います。

 

平成22年度のパンフレットです
平成22年度のパンフレットです

 

 

当面、神戸まつりですが、私は自粛せず当然祭りはすべきとの考えであり、結論は予定通り行うことになりましたが、問題は内容が重要であり被災地支援のまつりとして市民に呼びかけて行きたいと思います。

 

東北の物産販売など農漁業や地場産業への協力、募金活動、イベントでの呼びかけをすることにより “げんきな日本” へと願う気持ちでいっぱいです。

 

 

神戸市会議員 平野章三

2011年

4月

13日

「神戸マラソン」参加しませんか?!・・・詳しくは市政だよりにて

ご参加お待ちしております(。-_-)ノ☆・゜::゜ヨロシク♪

 

 

                         神戸市議会議員 平野 章三