2010年

8月

29日

神戸市会議員 平野章三 HP開設エピソード1

いや~暑いですね~ 毎日々本当に(;´ρ`) グッタリ

あまりの暑さに溶けてしまいそうです。

全く、どこかの脂肪だけ燃えて溶けてくれないかな~と思うのは私だけ?・・・!(;¬_¬) ノ ~

 

さて、気分を変えて・・・

A.Kちゃん、ブログデビューおめでとう~*♥*:;;;;;:*♥q(≧▽≦*)(*≧▽≦)p。・:*:・゚★,。・:*:・゚オメデトー♪   待ってたよ~

 

以前のブログで、平野章三のHPを開設するにあたりおもしろエピソードがあると書きましたが、こんな事をよく聞かれます。

 

「ブログのネーミングは誰がしたのですか?  そしてその由来は?」 と・・・

ネーミングは誰がしたの? と言われると非常に微妙なのですが、いきさつはこういう事です。

 

HP開設に向けて準備を整えていたある日、平野章三に 「C.Jさん、ブログのネーミングなんやけど、何かいいアイデアはないかな?」 と聞かれました。

 

C.J  「そうですねぇ~ 正義を貫く・・・とか、真実を追求するとか・・・」

章三   「え~ そんなんありふれとるやん!!  だれでも使いそうやし・・・」

C.J  「あ~そうですか( ̄" ̄;)  じゃあ、章三が吠えるとか、章三のつぶやきとか、

     やく・・・」          

 

でも章三は最初の吠えるが気に入って 「ああ!それええなぁ、吠える!うん!それでいこ!」

と、つぶやき、ぼやくは聞こえていない様子でした。

 

C.J  「え~先生、冗談ですよ。 そんな吠えるなんて・・・」

章三 「いいやん、吠える! 俺にピッタリやん!」

 

た、確かにこれほどピッタリな言葉もないかもしれないけど・・・( ̄∇ ̄;)

 

C.J  「でも先生、ほ、本当に吠えるでいいんですか?」

章三 「うん、それでいこ! 吠える! 気に入った!」

C.J  「まあ、先生が宜しいのなら・・・」

 

そして出来上がってみたら、〈吠えるコーナー〉に〈秘書のつぶやきコーナー〉というネーミングがプラスされていて・・・σ( ̄∇ ̄;)

しっかり聞こえていたのね、〈つぶやき〉と〈ぼやく〉 (⌒_⌒; タラ

 

ですから誰がネーミングしたのですか? といわれるとn(ー_ー?)ン?

 

そんないきさつでついた吠えるコーナーですが、結構ネーミングの評判が宜しいようで嬉しく思います。

 

                                                        C . J

 

 

 

2010年

8月

27日

ご存知ですか”垂水音頭保存会” 入会しませんか?

 

垂水音頭の歴史は500年近くになり、一遍上人の念仏踊りがはじまりと言われています。

 

その後、歌舞伎浄瑠璃の物語を音頭に取り入れた、段文音頭が播州一円に伝わり、垂水音頭はその代表的な音頭です。

昔は旧盆に夜通し踊っていたようですが、昭和21年に青年団で復活させ、その後地元有志が保存会を作って今日に至っています。

 

私、平野章三も入会させて頂き、地元の皆様とともに会員の一人として、垂水音頭や五色流しを踊っていますが、まだ人前に出るところまで上達していません。

 

しかし年間行事の中で8月14、15日の二日間、JR垂水駅東口の駅前広場で開催しています垂水音頭保存会主催の盆踊り大会は年々参加者が増え続け、私自身も大変楽しみにしていますし、その時ばかりは踊りまくっています。

会員は子供さんから少し前まで若かった人、昔若かった人まで、皆が保存会の浴衣を着て踊りを楽しんでいます。

 

この貴重な郷土文化である垂水音頭ですので、少しでも多くの方々に参加して頂きたいと願っております。

                                          神戸市会議員  平野 章三

2010年

8月

24日

平野章三事務所スタッフです!

はじめまして!以前よりC.Jさんのつぶやきコーナーで紹介されてきました、事務所のスッタフのA.Kです。 のんびりやの私ですのでようやくブログを担当する決意をし、今日はじめてつぶやかせていただきます。(^-^*)/コンチャ!

 

平野章三事務所では、月曜日から金曜日の10時から17時までC.Jさんと交替で平野章三のお役に立てるようがんばっています。時にはしかられ時には励まされながら・・・特にパソコンは初心者なものでまだまだ勉強中です.....(((( " ̄▽)_/

 

 

5月には色々な方の協力もあり、念願のホームページを開設することが出来ました。

皆様に平野章三の思いや考え、事務所のことなどを知って頂けたらうれしく思います。

C.Jさんともども私ことA.Kも、末永くどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 今年は特に暑さ厳しい毎日ですが、過ごしやすくして残暑を乗り切りましょう! (; ̄ー ̄ アセアセ・・・

 

                                                     A.K

 

 

2010年

8月

20日

=神戸市の先端医療技術に明るい話題=

   臨床棟 3 階屋上庭園
   臨床棟 3 階屋上庭園

 

  神戸市では、ポートアイランド 第2期 に先端医療技術の研究開発拠点を整備していますが、先端医療センターでの治療や研究の現状を下記の通り一部ご紹介致します。

 尚、参考ですが下肢の血管再生療法については治療費として、おおよそ100万円位、

そして1週間程で歩行可能になり、10日目頃には普通に生活出来る状態になるようです。

又、歯槽骨再生治療は50万円程度の治療費が必要でしょう。

このように市民の皆様には、今後医療の情報を少しでもお伝え出来る様にして参ります。

 

                                          神戸市会議員  平野章三

 

2010年

8月

16日

韓国 ・ 仁川港湾公社と貨物取扱いの交渉に!

 仁川公社 副社長とともに
 仁川公社 副社長とともに

 神戸港は震災の影響や国が港湾投資を多くの港に分散した結果、国内貨物が韓国・釜山港に流れ、コンテナ取扱量が落ち込み厳しい状況が続いています。

 

現在、ソウルから釜山港へ陸路で400Km輸送するルートがありますが、ソウルに近い仁川港から神戸港への航路を利用する方が時間と価格面で有利になります。 

 

そこで私は・・・

仁川・神戸の貨物誘致を進める為、両港がそれぞれ国・市・公社が参加した協議体を設け、実質的な話し合いに入ることを仁川港湾公社に提案し、同意を得ることが出来ました。

 

さらにソウル首都圏の貨物誘致を図る為、約100社の企業を対象にセミナー開催もあわせて支援を頂くことになりました。

 

 その後仁川市長に面談し、協力の依頼もさせて頂き、又 中心的な海運会社2社も訪問し、航路の充実、船舶の大型化等具体的な話し合いと全面的な協力を取り付けることが出来ました。

 

帰国後、仁川・神戸間の貨物誘致を戦略港湾の計画に組み入れていますので、協議体・セミナーに国土交通省の協力を求め支援を頂くことになりました。

 

今回、単なる都市間の交流ではなく、将来への実質的な事業展開が出来たことは副議長平野章三としての行動が

十分に生かされたと思います。

まだまだ手を抜かず、引き続き攻撃型で戦って参ります。

 

                        神戸市会議員  平野章三

2010年

8月

14日

身近な不安こそ迅速な対応を!

先日、知人の紹介である方の相談を受けました。

 

市営住宅には息子さんと二人住んでいるのですが、隣の住人の方が・・・

夜中にドアをたたく、チャイムを鳴らす等され、さらにベランダで大きな音を出す、洗濯物にホースで水をかけるという異常な行動が続いているとのことです。

息子さんとともに不安と危険を感じるので民生委員、警察、住宅管理センターの苦情相談係等に何回も事情を説明するのですが、具体的な対応をしていただけない、このままでは安心して生活が出来ないので、今後住み替え等相談に乗ってほしいと言われました。

 

この様な場合の相談は最悪の事態を予想し対処すべきで、それによって何の問題も起きなければ最高の結果であります。

そこで、まず都市計画住宅管理課に慎重に調査をし、確実な情報収集をした上で対応するよう依頼をいたしました。

 

これ以上の内容は控えますが、具体的な問題が起きる可能性がある前に対応すべきであります。

これは一例ですが、おばあさんからの連絡で親による子供の虐待があった時も、保育所から直接保護し後に親と話し合いをしたことがあります。

 

この様な相談は迅速に対応していくよう心掛けていきます。

                                         神戸市会議員  平野 章三

2010年

8月

12日

平野章三~韓国仁川(インチョン)市・・・そして大邸(テグ)市を訪問~

 

    7月21日   仁川広域市では

 

〇 港湾分野における交流

  神戸港~仁川港 両港の貨物取扱い増についての協議

〇 観光、集客コンベンション等 相互協力について

 

 7月22日   大邸広域市では

 = 矢田立郎神戸市長と合流 =

 

 ●先端医療産業分野における連携 ・ 協力関係を

 ●デザイン等 新産業の振興についての交流

 調印式にて
 調印式にて

 7月23日   調印式

      

神戸市 矢田立郎市長と大邸市 金範鎰 (キム・ボミル) 市長との両市親善都市提供の調印を、神戸市議会代表として副議長 平野章三も同席し大邸市役所にて行われました。

その後、大邸市議会議長 都(ド) 議長 、議運委員長と神戸市議会側 副議長 平野章とともに、お互い積極的な連携をし、成果と発展させる事に合意を致しました。      

 

この度平野章三は、副議長として神戸・仁川間の港湾荷物等について仁川港湾公社副社長、そして仁川市長により具体的交渉や提案を致しました。

さらに観光面での発展を考え、神戸市のフィルム・オフィスの事業を仁川市長に直接説明をし、両都市での事業提供を申し入れました。

 

 大邸市長、医療関係者との懇談
 大邸市長、医療関係者との懇談

 

 そして、大邸市との協力内容について、調印後 医療関係者の皆様とともに懇談の中で共同研究・開発等を行うことを再確認致しました。

4日間の日程は充実した中で十分な成果をあげることが出来たと思います。

詳しい内容は、数回に分けて報告致しますので引き続きご覧頂ければ幸いに存じます。

 

 神戸市会議員  平野章三

2010年

8月

07日

金美齢氏 講演会のご案内

 来たる11月1日(月)、評論家の金美齢氏が神戸文化ホールに来られます。

 

テレビ等でもご活躍なのでご存知だと思いますが、忌憚のない語り口はいつ聞いても気持ちいいですよね。

 

そんな金美齢氏が今回はどのようなお話をしてくれるのか楽しみです。

どうぞ皆様も是非お聞きにいらして下さい。

 

チケットをご希望の方は平野章三事務所までお電話を・・・ 078-781-6300

月~金 10時~17時  土、日、祝日は休み  8月12日~18日は夏休み

 

平成22年11月1日(月)   神戸文化ホール【大ホール】

Ⅰ部・・・午後2時~   Ⅱ部・・・午後6時~

お一人様 1,000円

2010年

8月

04日

政治家 平野章三! 韓国で見~つけた\(^ ^)/

仁川市長室にて
仁川市長室にて

 

 去る7月21日~24日の間、平野章三は韓国の仁川市、大邸市を訪問しました。

仁川市のホームページでその様子が紹介されていたのです。

平野章三で検索していたら、たまたま見つけちゃったんです。 ワーイε=ヾ(*・∀・)/ 

 (Googleの10ページ)

 

 対談の様子が大きく写真で出ていたので、事務所では 「あ~、先生が出てる~!」 と盛り上がっていました。

でも、韓国語は分からないので日本語に翻訳してみたのですけど、表現が韓国的というか分かり難い箇所がありました。

それに・・・もっと詳しく知りたいし・・・

 

なので、章三先生! 

韓国での様子、詳しく教えて下さい。

 

ということでこれから平野章三が、韓国訪問の時の様子等 詳しく紹介していきますので、皆様も楽しみにしていて下さいね(*・∀-)☆

 

                                                         C ・ J