2019年

8月

19日

生田神社野外ライブの楽しさを満喫できたワタナベフラワーの見事な盛り上げ!

本年3月10日、当時  『  松原  裕  氏  』 が、障がいを持つ子ども達とそのご家族チャリティーライブコンサートを開催され、一緒に参加させて頂きましたが

場の皆さんとの 《 一体感がまさに感動もの 》でありました 

      

当日、このイベント趣旨に賛同され3 バンド

  心からの温かい演奏によりご支援下さいました !!!

その際、◇  イベント参加のファンの皆様方と  ◇

                           

◇  障がいを持つ子ども達やそのご家族と  ◇                                       

“ こころ ” の通じ合いが 〜
     

如何にできるかという 「 初めての試み 」 でありました  ===

続きを読む

2019年

8月

14日

須磨海の家〜行き過ぎ民営圧迫は神戸市のおごりか〜次々撤退と海水浴客の減少へ

長年親しまれてきた「海の家」が、借地料の値上がりなどを受けて次々と継続を断念へ
長年親しまれてきた「海の家」が、借地料の値上がりなどを受けて次々と継続を断念へ

J R 乗車、そして須磨駅停車した時 少し驚きました というのは

◆ 今年の夏も海水浴シーズンを迎える頃 ・・・
須磨海岸の “ 海の家びっしり並んでいる
と思いきや ?
まだ【 歯抜けの光景 】を見て、どうしたのか?? 不思議でありました
◆ その後、神戸市港湾局管理運営している海の家の【 使用料が非常に高く事業採算が取れないので、撤退が相次いでいるとの情報をお聞きしていました
   
◆ 今年は海水浴シーズンに入ってずっと天候不順でしたが、やっと真夏日になった最初の土曜日のお昼頃
以前からよくぶらっと行っていた須磨海浜水族園前東エリアの海水浴場を訪ねてきました ( 実際は海水浴も十分楽しみました )  
◆ 当然、駐車場も満杯海の家や海水浴場大混雑かと思っていたら、平日と勘違いするほど閑散としていました
続きを読む

2019年

8月

08日

京都御所を参観〜春と秋の数日間のみの公開が〜通年無料の一般公開になってます

 時間があれば 〜 京都の街へ “ ぶらり観光 〜 するのですが

 

京都御所参観は、事前申し込みが必要で、

さらに、一般公開春と秋の数日間のみだったため、

その期間をめがけて観光客が押し寄せていました 〜

 

ですから ===   京都御所だけは計画なしで “ ぶらり ” というわけにはいかず   ===

    ◇   旅行会社に公開日をおさえてもらい参観したこともありましたが

  数珠つなぎで回るため、自分のペースで回れない物足りなさは感じていました

  

ところが、2016年夏から事前申し込み不要通年一般公開となり

 

 

     しかも、〜〜〜    何故か無料でありました   

                                  〜〜〜  考えられません! 

続きを読む

2019年

8月

02日

2018年関空の旅客数2894万人と過去最高だが〜駐車場は・・・

 外国人観光客受け入れによる

【  旅客数の増加を注いでいる 】

                           関西エアーポート 〜〜〜

 

 しかし、訪日外国人のことばかり意識し過ぎているのか ⁈

駐車場は対策不足で最悪でした!!

 

最近、関空に数回行くことがあったのですが、いずれの日も駐車場が満車状態

           

  特に第1ターミナルに近くの  利便性の高い P 1 . P 2 では

 === ガードマンの制止により   ===

      P 1 ゲート前が長蛇の列

 

      仕方なく、列に並び、30分程待機していると・・・

続きを読む

2019年

7月

29日

三宮駅南側中央幹線の一部を1 0 から 6 車線に交通規制〜報道機関などの意見は⁈

神戸市では三宮周辺地区の「 再整備基本構想 」において

 

  三宮交差点周辺歩行者優先的

街歩きを楽しめるように 》

  「三宮クロススクエア 」として整備していく方針を打ち出しています

 

  将来的には J R 三宮駅南側の中央幹線

2 0 3 0 年1 0車線3 車線にまで減らす方針

であり、段階的に車線を絞った社会実験を行なっています

 

◆  もう一点、神戸市三宮都心に住宅建設禁止

     その周辺 292 ヘクタール容積率 400%以上住宅建設禁止

     という大胆な条例化に踏み出した件など

 

     ===  報道機関から非常に注目された案件であります  ===

 

  神戸市としては、いずれも 【 一方的に厳しく規制 】をかけただけで

  あとは自然な流れ政策誘導出来ればよいとの方針なのでしょうか ???    

 

しかし  〜〜〜  そこに戦略仕掛けもないため    〜〜〜

続きを読む

2019年

7月

22日

人口減対策に神戸市長「人口誘導対策十分でなかった」〜今頃何を仰ってますか

   神戸市に住む日本人の人口減少数   

 

===    全国市区町村最大   ===     と            

/ / /       大きく報道され        / / /

 

神戸市長   

人口減対策に緊張感を持って取り組むことが出来ていなかった

                 

★   「 緊張感がなかった 」との市長発言には〜

超 驚き〜です     ★

   

いやいや、ずーっと以前より把握出来ているのに 〜 神戸市人口減少は、2015年の国勢調査福岡市に追い越され、さらに首都圏のベッドタウンとして隆盛著しい川崎市にも抜かれ           

既定路線ように神戸市人口が減少し続けるのは

〜〜〜   誰もが織込み済みのはずであります    〜〜〜

続きを読む

2019年

7月

17日

神戸市健康ライフプラザに腰痛予防対策などの拠点「ノーリフト・ラボ 」が開設!

日本ノーリフト協会 保田代表理事   東京大学 淺間教授
日本ノーリフト協会 保田代表理事   東京大学 淺間教授

〜  厚生労働省がいよいよ動き出した腰痛予防対策などの関連事業について  〜

 

◇    すでに全国的に先駆的な役割を果たしてきた

   ===    一般社団法人  日本ノーリフト協会    ===    と

◇    さらにその日本ノーリフト協会の事業内容を

       いち早く支援体制することに踏み切った

   ===        株式会社  平プロモート      ===    が一体となって

 

 世界初介護事業・トレーニング・ラボ

7月7日 に 神戸市健康ライフプラザ 5 階に開設されたのであります  !

 

☆  このトレーニング・ラボの開設は、

今後の介護事業・介護産業における

最適な取り組みが展開できる 《  日本の重要拠点  》になるでしょう!

 

 

   何故なら ・・・

続きを読む

2019年

7月

12日

見学しました!厚生労働省は腰痛予防など具体的に講習と実技で対策に乗り出した

==    腰痛の予防対策厚生労働省が    ===

積極的に動き出したことに正直驚いています

 

◇  特に、第三次産業として労働災害の防止も取り上げており、 陸上貨物運送事業社会福祉業・医療保健業、保健衛生業事業主などに対して腰痛予防対策習会の実施を始めています

     

            〜  予防は治療に勝る  〜  と打ち出し

 

  その講習会において

続きを読む

2019年

7月

08日

未だ局間調整出来ない神戸市〜課題多き介護産業など企画と保健福祉〜受け皿は?

神戸市推進してきた 〜 医療産業分野 〜 

20年経過しても、なかなか事業化が見えてこなかったのは ?


 ♦ 【 保健福祉局企画調整局との一体的な連携 】がとれなかったことが     

最も大きな要因であると常々申し上げてきました
 

医療の発展に向けた産業化を進めていくには ・・・
  

◇ 例えば、神戸市立医療センター中央市民病院などでの現場

===  医療の研究・開発企画調整局とともに協力支援し合いながら  ===

事業化への体制を構築していくべきであると !

続きを読む

2019年

7月

03日

今、最も勢いある福岡は〜街の活性化には手を緩めず〜さらに明確な具体施策を!

福岡市 高島宗一郎市長
福岡市 高島宗一郎市長

 『 福岡 』と『 神戸 』 〜  政治センスの違いが鮮明にわかる  〜 

            その  “  福岡市の政策と戦略  ”  とは !

 

☆   観光面では「 博多 」 と言えば   約120店舗といわれる

      日本最大級の「屋台街 」が頭に浮かびます   ☆

 

  そして  福岡市はすでに 「 活気に満ちており

 

そのうえ

 ◇   その博多駅から繁華街周辺   〜〜〜

      約半径 5 0 0 m以内の建築物を容積率緩和の対象とし

      10年間で20棟の建て替えを促す計画を発表しました

 

◎   実現すれば  〜 1 0 年間 〜 現在より

続きを読む

2019年

6月

28日

神戸市は民間に住宅禁止の一方的圧力を〜商業・業務など都心の集積が進まない 焦りか?  やり過ぎの神戸市~~~6月24日の本会議

 6月24日本会議で質問!      持ち時間  厳しい僅か10分間の中で ・・・

   やり過ぎ神戸市 〜〜〜

 

まるで独裁都市神戸かと思うぐらい民間に一方的圧力!?

 

この度、神戸市の議案には   〜    

神戸の都心

◆  「 都市機能高度集積地区 」として

   住宅を禁止し商業・業務などに限定

 

◆  「 都心機能活性化地区 」として

    新神戸駅から神戸駅まで

容積率400〜900%292ヘクタール地区に

                  住宅部分の容積率を400%以内に限定

 

          ★    400%以上は商業・業務などが条件 ・・・という一方的な???

                  住宅(マンション)規制の条例化に進みだしました

続きを読む

2019年

6月

24日

市長〜市長〜支離滅裂「人口増を目標にしない」一転「課題は人口減少」だが住宅規制?

神戸市長は 〜 重要施策の一つである人口減少対策 〜 について

 

★ 「 人口を増やすこと自体を目標にしない 」 

       

 「 都市の規模よりも生活の質や都市の価値を高めることに視点を置いた政策を展開する 」と

◆ ところが一転して                

2015年国勢調査福岡市に追い越され
さらに首都圏のベッドタウンとして隆盛著しい川崎市にも抜かれると                  

神戸市長

人口は都市のバロメーターだ。

残念!!  対策が十分でなかった 」

 

「 直面している課題は人口減少さまざまなな施策を組み合わせ効果が上がるようにすることが使命だ 」と発言された 〜 が

 政策に一貫性がなく具体的な対応策も示せない  

続きを読む

2019年

6月

17日

労組役員ヤミ専従問題に端を発しての現職警視採用なら違和感を感じます?

この度「 ヤミ専従 」という

 

組合役員が許可なく組合活動に専念してきた

問題が発覚し

     

 神戸市はこの不祥事の対応とともに、施策を遂行していく上で

   公平な職務に影響を及ぼしかねない問題など

   その対応に全力で取り組んでいることは

   

当然のことと言えるでしょう

 

    ただ、この「 ヤミ専従 」問題では 〜

 

  歴代、神戸市トップの方をはじめとして多くの幹部職員さんと

  労働組合役員さんと 【 長年にわたり認めあってきた 】という

 

  いわゆる “ 神戸市の馴れ合い政治の体質 ”に根深い大きな問題を抱えてきたのではないでしょうか!

続きを読む

2019年

6月

12日

本音は漁業に理解を!「 塩屋漁港のさかな祭り」 狙いを定めた買い物に一直線〜

6月2日 日曜日 9 時 ジャストに「 販売開始 」されるのですが

新鮮な魚介類の中から狙いを定めて各コーナーに1 時間ほど前から大勢の人々が立ち並び
開始時間までじっと動かず待っているぐらいの人気ぶりです!

 

参加者の声をお伺いしますと ~

 

「 毎年活魚販売が楽しくて、目の前で新鮮な魚介類を選べるのは最高や 」           

とおっしゃって早くから場所取りをしているようです  ・・・

続きを読む

2019年

6月

07日

過激な井戸知事発言「満額回答でない・値切られた」冷静な市長「 感謝したい」と

関西3空港懇談会 」にて神戸空港運用規制を緩和されることになり
            
制限されていた発着時間が22時から23時に延長
そして一日60便から80便に広げることを認められました
☆ 今日まで神戸空港規制緩和については、
 国土交通省に日参するぐらい
 あらゆる角度で要請をしてきました 
          

しかし ながら〜〜〜

続きを読む

2019年

6月

03日

何故、神戸市はBBQ反対 ? 勢いを感じる 明石・大蔵海岸はさらに生まれ変わった

明石大蔵海岸バーベキュー施設の運営は非常に人気が高いので

    3 階建てに施設規模を大幅拡大

 

           明石海峡大橋が見渡せる景観を取り入れ 〜

奇抜な模様替えをし、民間運営をさせているのであります

 


    最近では若者や家族連れは、

続きを読む

2019年

5月

29日

「 食都神戸 “ わがまち老舗 ” 」ユニークな企画だが〜表彰内容と目指す活性化とは

昔ながらの地域で愛される

“ わがまち老舗 ” 

 

   長らく地元住民に愛されている店、こどもの頃から親しんでいる店など、自薦他薦により候補店の募集を行い、市民投票を実施して一定数以上の票を集めたお店を表彰し発表する

 

 ◇   この誰もが魅力を感じる 「 食文化 」に焦点を当てた発想は

   多くの方々が参加される人気プロジェクトになるでしょう !  ◇

 

    一瞬、素晴らしいと感じましたが ・・          

続きを読む

2019年

5月

24日

神戸空港駐車場舗装完了の件

神戸空港からポートライナーに乗車 〜 何と空港臨時駐車場が舗装されていた!

神戸空港駅からポートライナーに 〜 突然、空港駐車場の舗装に目がとまり 〜     
      

え ~ !! いつの間に 〜 ! と         

 

慌てて車窓からシャッターを・・・

 

実は、神戸空港駐車場には絶対止めないと決めておりました  

 

それは神戸空港駐車場5 分の 2砂利のままで舗装もされておらず
      

神戸の玄関口 」としてこんな恥ずかしい駐車場はないからです

続きを読む

2019年

5月

20日

「 見違えるような三宮に!」と都心再整備本部長〜だがハード面ばかり先行では?

【  三宮再整備総事業費1,000億円越え  】 ↑↑↑   などと

         数字が飛び跳ねてますが 〜  

 

★  神戸の街売りは何でしょうか???

 

     === 再整備本部長が特に力を入れるのは ===

 

        ◆      バスターミナルビル計画

             ◆      そして三宮駅前道路を広場

                  ◆       さらに市役所2号館の建て替え

                                                                             との事ですが・・・

続きを読む

2019年

5月

15日

市会議員選挙にご支援頂いた方より早速の要望が~素晴らしい提案に同感!

この度の市会議員選挙は組織のない中

   お一人おひとりの 《 とっても温かな応援 》を頂き、地域の皆様方と

  〜 思った以上に心通う深い触れ合いのチャンスを 〜

       頂く事が出来ました事は貴重な財産であり

            大きなに喜びを感じたところであります

 

なので、支援者の方から生の声での要望趣旨

 〜〜〜   素晴らしい提案として受け止めました  〜〜〜

 

   これこそが地域事情をご存知の方との触れ合いから生まれた提案であり

 

   神戸市の “ 施策の一つ ” として取り上げたくなる気持ちにさせてくれました

 

   その提案とは ・・・

(  そのままの文面を転記致します  )

 

↓ ↓ ↓

続きを読む

2019年

5月

10日

GW 5 月〜京都や伊勢神宮などの人波と違い、奈良の長谷寺では心穏やかに参詣を

  この度の神戸市会議員選挙

お一人おひとり温かいご支援賜りましたことで

振り返れば、四月いっぱい、皆さまに感謝の気持ちを精一杯お伝えさせて頂きました

 

  そして、令和元年 5 月 1 日

新天皇陛下御即位奉祝として

                  垂水布団太鼓が巡行され、素晴らしき日を過ごせました

 

    さらに、5 月 2 日 は天候にも恵まれましたので

            奈良県の長谷寺に参詣させて頂き  〜

 

  そこで一瞬  !!!

 

/ / /      無の境地に入り込みました      / / / 

                     

続きを読む

2019年

5月

07日

小泉進次郎氏「 介護現場書類作成多すぎ 」まさにその通り〜処理に小型機器を!

福祉施設を視察した

小泉進次郎氏センスの良さ判断

はさすがです!

 

   
  “ 介護時間と同じくらいの時間書類作成などに ” かかっている状況に 〜
  「 介護現場のペーパーレス化申請書類の統一などで作成の手間を省き
      業務の効率化を図らねばならない 」
  「 さらに、既存の基金を活用してタブレット端末の導入を支援するように
      盛り込む 」との発言をされておられた
続きを読む

2019年

4月

26日

平野事務所 連休のお知らせ

 

平素は温かいご支援をいただきありがとうございます

 

平野事務所 4月27日(土)~5月6日(月)まで

お休みさせて頂きます

 

何卒宜しくお願い致します

 

 

 

 平野章三事務所

続きを読む

2019年

4月

26日

2019年5月1日新天皇御即位奉祝〜垂水布団太鼓巡行とレバンテ広場で練り合わせ

この度  令和元年5月1日新天皇陛下御即位奉祝として

垂水布団太鼓5月1日12時より18時まで巡行いたします

  この垂水布団太鼓毎年秋祭り10月10日〜12日 )に

         海神社御殿にて行われる祭典で 〜

  氏子崇敬者の繁栄・海上安全・農業繁栄・水産豊漁を祈願しながら

            “ 布団太鼓巡行と練り合わせ ” を 

  四ヶ村西垂水・東垂水・東高丸・塩屋 )の青年会主催で行われてきました

 

 

 

 

続きを読む

2019年

4月

22日

神戸空港運用時間延長話題に運営権は叩き売りでメリットなく経済効果に期待!

神戸空港運用時間午後 1 0 時より1 1 時まで

1 時間延長の話題がでておりますが・・・
   

◆  2017年当時 神戸空港運営権売却

買い手側に白紙委任同様とも言える状況で

叩き売ってしまったので
         

今後、いくら神戸空港規制緩和などで旅客数が飛躍的に伸びを見せても 

 

神戸市収益には連動しない

のであります!
          

 

 

つまり それは ・・・

続きを読む

2019年

4月

17日

公園でのボール遊びによる危険な道路飛び出しに垂水建設事務所の粋な計らい!

 

垂水建設事務所の事業は市民に特に身近問題に関わることが 非常に多いのであります

   

例えば、渋滞対策としての道路拡幅工事危険側溝溝蓋修復

            夜間の安全確保に街灯設置など

    いつも現場へスピーディーに出向き対応されます  

 

  そして、それぞれの担当者は結果報告を確実にされるなど

   垂水建設事務所は非常に素晴らしい動きをしてきています

 

 先日も公園でのボール遊びで、こぼれ球が道路まで転がり追いかける子ども達に、地元の皆さんの心配する声が上が 早速、垂水建設事務所に相談したところ、

 

続きを読む

2019年

4月

12日

市会選挙  〜できることなら、ご支援下さったすべての方に瞬時にお礼を伝えたい~

この度の神戸市議会議員選挙は半年前から個人的なご支援

      《 大勢の方々にお願いを 》してきましたので 

   気持ちは当選直後に

お声掛け下さったすべての皆様に 

                お礼を申し上げねばならないのに ・・・

 

   中々行き届かないこと非常に辛い気持ちでいます !

 

    少し時間がかかりますが 〜

 

丁寧にお礼を申し上げながら

 

 引き続き 「 街頭出前市政相談 」でも

感謝の気持ちをお伝えしていきますので

ご理解の程よろしくお願い致します

 

 

    ところで

続きを読む

2019年

4月

08日

この度、お一人おひとりの温かいご支援により当選させて頂き心よりの感謝です!

 無所属 という、

党・組織・団体・企業などの支援が頂けない中

 

    個人、お一人おひとりの温かいご支援

2 票、3 票と積み上げていただけたおかげで

            当選できましたこと心から御礼申し上げます

    この戦いは昨年の秋頃より本格的に活動を始め

       

皆様方の日々お声がけによりご支援の輪を広げて頂きました

 

 5,314票という心のこもった得票にはとても嬉しく感謝です! 

続きを読む

2019年

4月

06日

市会議員選挙最終日は宣伝カーでの訴えがエスカレートしがちを〜冷静な戦いに

神戸市議会議員選挙 最終日

たいていの候補者一方的に訴えていますが

             

市民の皆さん冷静に見つめておられるようです

 

 その意味では 平野

     お一人おひとりに「 こころ通う 」お願いを

かわらず最後まで

 丁寧に訴えていきたいです

 

       

  さらにあともう少しのお声掛けもして頂きますよう 

 

      心からのお願いを申し上げます !

 

 

神戸市会議員 平野章三

続きを読む

2019年

4月

06日

市会議員選挙! 今日が最終日!!

(平野事務所スタッフです)

 

市会議員選挙もいよいよ今日が最終日!!

 

さすがに選挙のスタッフも疲れてきているかな?!

 

心配したのですが、なかなかどうして!! 

 

みんな元気なのです!

 

選挙のスタッフはずっと平野章三の事を応援してくれている、昔から知っている人たち!!

 

きっと平野章三の事を心配させないように無理して疲れを見せない様にしているんじゃないのか!?

 

と思ったのですが、実は違ったのです!!

 

平野章三選挙スタッフ元気の源は、有権者の皆さまだったのです!!!

 

 

 

続きを読む

2019年

4月

05日

4月4日も駅前の街頭で皆さまに投票のお声えがけ頂けるよう頼んでおりました

この度の市会議員選挙組織・団体・企業などの票は 〜
      

平野  章三にはありませんので、個人票を積み上げて頂かないと勝ち抜けません

  そのため、街頭では 「 応援しているよ! 」と言って頂けるのは
                 

 

  非常に嬉しいのです

 

その上で街頭では 

===  さらにお声がけ頂けるように  ===                   

一人ひとりに必死で頼んでいます !!!


 

続きを読む

2019年

4月

05日

今さら三宮再整備の経済効果算出とは〜しかも予算僅か3千万円で何の調査するの❓

◇  本来、事業計画の策定段階各種調査や経済効果の算出を行い、十分な根拠を持って効果が見込まれると判断をした上事業を進めて行くのが本筋であります !
   

◆  ところが新年度予算には

三宮再整備事業具体化を踏まえた経済効果の算出 」        

として【 今頃 計上 】されているが、まさに本末転倒であります
     

新たに将来像の事業計画を含んでいるのであれば理解できるのですが、その点について この度は事業の進め方の見解を伺うことにしました

続きを読む

2019年

4月

05日

ロックの世界で活躍されてきた松原 裕 さんがこの世を去るなんて言葉にならない

本当に信じられない

 

松原裕氏がこの世を去るなんて・・・

 

もう会えないなんて、もう語り合えないなんて・・・

 

この悲しみがいつ癒えるか分からない

 

でも君に恥じない様に生きていきたい

 

ゆっくり休んでください

本当にお疲れ様


神戸市会議員 平野章三

続きを読む

2019年

4月

04日

32年!年代物のちょうちん 候補者と共に・・・

(選挙事務所スタッフです)

 

平野選挙事務所には

 

味わいのある「提灯」があります!

平野とともに歴史を刻んだ提灯」です

 

 

選挙事務所にいますと、色々な方から温かいお言葉をいただきます。

 

その多くは

いつも駅前で街頭相談をしている姿よく見かけるよ。あんなことしているのは平野さんだけや!絶対応援してるよ」と、

 

日頃の平野の活動を皆さん見てくださっています。

続きを読む

2019年

4月

04日

総括質疑正規職員メリット・デメリット 無茶振りさせられた寺﨑副市長の答弁原稿に本音と葛藤で少し前向き答弁に変化!

 ◇    西部療育センターでの「 作業療法 」の待機期間半年から一年に対して

       

その作業療法士配置

正規職員が必要!と

こども家庭局求めてきました

 

 ◆   行財政局偏った結論にあわせた答弁原稿により   

       行財政局長が  

→  無理筋な答弁をされました

続きを読む

2019年

4月

04日

4月3日5時厳しい寒さの垂水西口朝立ちは風なく、他候補も一人だけで〜ほっと!

早朝、5 時から8時までの駅立ちで  〜

                    少しずつお声がけ頂けるようになってきました!

 

        その上に 〜 動きが出てきました 

  期日前投票です

 

        平野が 9 時すぎに垂水区役所へ投票行くと時間帯によっては

                    並んで待たされたとの方々の話も伺い始めました

 

        このまま暖かい日々が続き投票率が少しでも上がれば

 

                    組織政党とも戦えるチャンスがでてきます

 

       

続きを読む

2019年

4月

03日

市民の目線で活動されている方が、連日早朝より応援に・・・!

4月2日 舞子駅 5:59
4月2日 舞子駅 5:59

選挙戦中盤中島三併さん早朝寒い中

連日応援に駆けつけてくださっています!

 

中島三併さんは色々な側面から市民の目線神戸のために活動されている方です!

 

昨日は舞子駅に一緒に立っていただき、

本日、3日は垂水駅西口にいます!

 

正直、外は寒いですが、皆様の温かいお声がけを頂けると、

元気が出ます!!

 

お近くをお通りの際は、ぜひお声をかけてください!

 

 

 

 

 

続きを読む

2019年

4月

03日

 4月2日早朝 5 時から8 時迄、舞子駅寒すぎますが お声がけ頂くと耐えれました!

4月2日 JR舞子駅南側 朝6時
4月2日 JR舞子駅南側 朝6時

市会議員選挙期間中 おそらくもっとも寒く

    さらに強い海風手足が固まってきそうです

   午後からはまたまた冷たい雨も降ってきました

 

そのような中、通勤途中に

ひと声かけて頂く握手もして頂く

 

自然と戦う意欲が湧いてきます

 

 

ところが先程

期日前投票に行って来られた奥さん

    “ 並ばずにすぐに投票できた ~”  と

        さらに他にも数人から同じようなお話を聞きました

 

街頭では

 人出も連日少なく選挙の盛り上がりがまったく感じられず ・・・

 

続きを読む

2019年

4月

03日

教育委員会は問題起きれば組織風土改革などに全神経を注ぎ、学力向上等施策なし

 子ども達の施策に全く動かない

 

動こうとしない教育委員会は

 

行政職主体なのか

 

一つの問題が起きれば “ 全神経をそのことに注ぎ ”

  《 子ども達の学力向上 》などの政策推進には手をつけず

 

《 放置したまま 》

 

            と言っても過言ではないでしょう 〜〜〜

 

つまり

◆  事案についての問題意識は少なく

組織を守ることに終始 ” し過ぎています

 

 確かに答弁では ・・・

 

続きを読む

2019年

4月

02日

選挙中4月1日新元号「 令和 」発表〜同時に5月1日御即位奉祝、垂水布団太鼓巡行

神戸市議会議員選挙いよいよ中盤

 

  4 月 1 日は J R 垂水駅東口にて早朝 5 時からの駅立ちから始まりました

 

丁度そこに 垂水布団太鼓練り合わせ会場 の看板があり

 

        垂水駅周辺にも多くの案内板が設置されました

 

   垂水の布団太鼓

   〜 毎年秋祭り( 10月10日〜12日 )海神社御殿にて行われる祭典で 〜

        氏子崇敬者の繁栄・海上安全・農業繁栄・水産豊漁を祈願しながら

 

                   “  布団太鼓巡行と練り合わせ  ”  を

 

       四ヶ村( 西垂水・東垂水・東高丸・塩屋 )青年会主催

       行われてきました

続きを読む

2019年

4月

02日

<動画再度アップしました!>西部療育センター正規職員は門前払い〜行財政局長がこども家庭局長に説明か圧力か

続きを読む

2019年

4月

02日

音楽の街神戸という雰囲気と市役所主体のロックバンドコンテストを PR すべき

最近、神戸街の魅力として 「 音楽の街こうべ 」という言葉が定着し始め、神戸は連日どこかで何か音楽イベントが開催されているというになっていきそうです

 

ところで、神戸市企画しているロックバンドコンテスト運営部門民間の専門会社に委託した結果、全国から400 組もの応募があり大変な人気で盛り上がりました

 

そして、音楽業界のある大手企業の方

役所ロックバンドコンテストをしているのは全国的にも見たことはなく、とても面白い 」と強く言われ

神戸での活動に魅力を感じたようです !

 

ここ神戸にもチャンスが訪れてきたのでは、と思うと、この市役所主体ロックバンドコンテストという特徴的なもの全国にもっと発信すべきではないか、そしてこの広報分野についても         

民間に委託してはどうかと質問致しました

    

続きを読む

2019年

4月

01日

選挙3日目〜市政報告会や地域での心の触れ合いで〜続々推薦ハガキ持参下さる!

    選挙戦突入寸前    〜    市政報告会にて    〜

 

  この 4 年間 “ 自信を持って政治活動  ” をしてきました・・・

との報告と 組織企業団体など支援のない厳しさを訴えてきました

 

  そして選挙2日目には地域に入ることにより、

多くの方々と

 

        “ 心や気持ちが通い合える

 

温かなコミュニケーショがとれました

 

その上で  平野  章三  の 〜  戦いでの必死さ 〜 を

      皆さんが平野と同じ気持ちを抱いて頂くほど

温かく受け止めて下さり、さらなる声がけや確実に

支援頂ける方への推薦ハガキ

      続々と選挙事務所に届けてくれました !!!

続きを読む

2019年

4月

01日

垂水区で幼稚園に入園出来ないと悲痛な訴え〜 私立幼稚園32年度即刻調査へ

これまで神戸市保育園の待機児童問題に取り組んできました

 

ところが    「 垂水区で幼稚園に入れない 」 

との訴えがあり、早速調査してもらいました!

 

2 月 6 日の園長会で状況把握した結果、

私立幼稚園32園中、入園可能は

                     

3 ・ 4 ・5  歳で    ===    2 園              

3 ・ 4  歳 で         ===    1 園              

4  歳 で                ===    1 園              

4 ・ 5 歳 で          ===    3 園              

5  歳 で                ===    4 園                                                          

という厳しい結果でありました

 

こども家庭局として全市的なのか、一過性のものかを質問しました ?

 

答弁では、全市幼稚園に入りにくいという状況ではないが、一過性のものかどうかという判断は難しいとのことでした

続きを読む

2019年

3月

31日

神戸市議会議員選挙スタート2日目は地域に飛び込み ”ふれあい” を!

告示初日は選挙の関心が薄く感じたので、

2日目街中に出向き

 

  皆様と直接ふれあえる動きに切り替えました

 

 

すると!

次々温かい声をかけてくださり、

握手のチャンスも増え

  心や気持ちの通い合える

コミュニケーションが生まれてきました

 

やはりこれこそが  “ 市政を身近に感じて頂ける本物の政治 ” であると思えました

 

例え厳しい選挙であっても、お一人おひとりのご支援を大切に

 

    勝利目指し! 戦ってまいりますので、何卒選挙期間中お一人でも多くの方々

    お声がけ下さいますよう、よろしくお願い申し上げます!

 

 

神戸市会議員 平野章三

続きを読む

2019年

3月

31日

西部療育センター正規職員は門前払い〜行財政局長がこども家庭局長に説明か圧力か

こども家庭局長31年度作業療法室の増設非正規職員 1 名増員努力をして頂いた

 

ところが行財政局正規職員の必要性を強く訴えたが、現場知らず前払いであった!!

 

そのため現場を知らない行財政局長現場を熟知しているこども家庭局長と話し合ってほしいと申し入れた

 

こども家庭局長に 「 行財政局長話にこられたか? 」との質問をしました

 

想像ですが現状を聞きにいくというより【 圧力をかけにきたような 】気がします

続きを読む

2019年

3月

30日

3月29日神戸市議会議員選挙がスタートしましたが、まだ選挙への関心が薄し!

昨日、告示初日の “ 街の雰囲気 ” は

まだまだ盛り上がりが感じない中

候補者の必死さだけが先行しています

 

垂水区前回の投票率42%と低く

組織票を持つの候補者が

非常に有利な展開になります

 

そのため、この度も低投票率懸念されますので

 

平野を支援して頂ける方々には

 

是非とも一人でも多く

 

平野  章三への投票にお誘い下さるようお願い申し上げます

続きを読む

2019年

3月

30日

介護リハビリ・ロボット開発に神戸市は介護現場でのマッチング体制がない現状

介護リハビリ・ロボット開発神戸市は介護現場でのマッチング体制がない現状  

 

ISPO( 義肢装具 )の世界大会本年1 0 月神戸市で開催されるが、その中で開催地ゆえに神戸市介護リハビリ・ロボットの見本市として介護機器の展示会を20ブース計画しています

 

ただ、単純な介護機器展示会は世界各国、常に開催されていますが、問題は機器の開発には【 現場での積み重ねた莫大なデーター 】と

 

【 それを活用した様々なトレーニング 】などに介護機器開発取り組む企業とのマッチング最も重要な課題であります

 

このように密接な連携を進めることによって       

===    介護現場が必要とする機器として    ===   

開発から実用化へと認められるのです

 

つまり、介護機器の必要性は、介護分野での職場の安全や労働、作業の改善という目的に沿ったものでなければなりません

続きを読む

2019年

3月

29日

いよいよ今日、神戸市議会議員選挙が告示、選挙戦 9 日間是非ご支援ください!

神戸市議会議員選挙3月29日( 金)告示、

 

4月7日( 日 )投開票

 

の日程で行われます

 

垂水区定数1015人が立候補する激戦区であり

厳しい選挙戦になると思います

 

 

    この4年間 “ 魅力ある神戸 ”を目指し全力で走り続けてきました

続きを読む

2019年

3月

28日

いよいよ選挙戦始まります!

いよいよ 3月29日(金)より

神戸市議会選挙が告示されます

 

3月29日(金)午前10時頃~

平野章三選挙事務所前より

9日間の選挙戦をスタート致します!

 

選挙期間中、是非ご支援賜れば幸いに存じます

 

尚、選挙事務所前に専用駐車場

用意しておりますのでお越しの際は

ご利用ください

 

神戸市会議員 平野章三

続きを読む

2019年

3月

28日

障がい児療育現場状況も把握せず人材派遣で済ます行財政局担当〜それを守る局長

神戸市西部療育センターの「 障がい児機能回復訓練の体制について

O T作業療法の訓練が

半年から一年以上待機 】させられている事の

 

 ★  異常な状況 

 

を昨年から神戸市こども家庭局に訴えてきました

 

  ◇  それに対してこども家庭局長

        障がい児、その家族の方々に寄り添う姿勢で正面から受け止め

            《  3 1 年度予算〜作業療法室増設・O T 〜1人増員に  》

        必死で努力されたことには心よりの感謝でした !!!

 

  ところが ・・・

続きを読む

2019年

3月

26日

小学校の学力向上は諦めたのか?学習支援ツールの個別配信は163校中15校だけ


   神戸市教育委員会本会議にて最初に 〜

《《《 市内全小・中学校に学習支援ツールを導入するよう申し入れ 》》》
                                                 

〜  すべて実現していると思っていました

◆  しかし、学校のみ使用できる学校配信は全小・中学校家庭でも使用できる児童・生徒ごとのログイン I D が 中学校は全校配信されているが小学校163 校のうち、わずか15校しか個別配信されていなかったのです

                さらに31年度の予算化もされておらず

                          学力に対する不公平さはまさに驚きであります  ◆

      しかも、 

続きを読む

2019年

3月

24日

単なる展示だけ? ISPO 世界大会で神戸市は介護リハビリロボット見本市を開催

 本年10月5日から8日まで神戸コンベンションセンター

 I S P O 国際義肢装具協会世界大会2019神戸開催され

   約70カ国・5.000人福祉・介護分野の専門家

多数来神されることになりました

 

  〜 そこで開催都市神戸としてこの機会に

  日本の優れた介護・リハビリロボットの見本市を開催し

        世界に向けて発信するとのことです

 

  そして神戸市の特設エリアを設け

介護リハビリ・ロボット関連企業に

20ブース展示出店を募る見本市を開催する予定であります

続きを読む

2019年

3月

22日

3月25日 平野章三市政報告会のご案内

続きを読む

2019年

3月

22日

垂水養護学校跡地・垂水体育館移転建替について議会質問の方向性は予想通り!

垂水駅に近接する 垂水養護学校跡地 ( 5.281㎡ )は重要な資産であり

 

  その北隣の垂水体育館 ( 2.059 ㎡ )も垂水スポーツガーデンへ 〜〜〜
3 年後ぐらいに新垂水体育館竣工し 
   併せてそこにレバンテ2番館 勤労市民センター体育館 (1.035 ㎡ )も統合される事になります !

 

   そしてその両跡地( 7.340㎡ )は
やはり予想通一体活用することになり
 5 年後ぐらいに
続きを読む

2019年

3月

19日

松原氏のトーク動画を是非ご覧下さい「 ハンディキャップ・療育支援イベント 」

続きを読む

2019年

3月

18日

WANT YOU TO KNOW! 正に『貴方に知ってほしい!!』

こんなことできたら良いよね!素敵だよね!
差別や偏見て知らないからっていう事よくあるよね…
そんな事を話していたら、3月10日に本当に実現した!!
そして大成功した!!
些細な会話を現実にしてくれたのは、
勿論あのCOMING KOBEを主催する
松原裕 氏!

 

続きを読む

2019年

3月

13日

「 松原 裕氏 」障がいを持つこども達の支援イベントを大成功に!

まず、このイベント成功多くの関係者の方々ご協力頂いたことに

              〜  お礼と感謝の気持ち  〜       

を是非一言伝えたい

           

    ロックファンだけでなく多くの人から慕われる 「 松原 裕氏 」が 

3 月10日ハンディキャップ・療育支援イベント 」を開催されました

  

障がいを持つこども達 」の支援として松原 裕さんの “ 熱きおもい ” での発想、

 

 

続きを読む

2019年

3月

08日

市民に寄り添う気持ちの全くない下水道部幹部職員〜管轄以外の仕事する気なし?

道路河川公園自転車駐輪場道路照明灯街路灯など

   市民に身近多くの問題を所管しているのは建設局であり

 

   特に地元の垂水建設事務所では非常にフットワークの良い動きで日夜対応頂いてます

 

  具体的には

      ◇   現場対応にスピード感があります

      ◇   常に前向きな中での努力を感じます

      ◇   住民の意向、周辺の状況など総合的に判断されます

       

このような動きは、地域に寄り添って仕事をしている局だからです

 

◆   ところが、下水道部の幹部職員さんは【 管轄している局以外のことは 】

 

                      【  一切関わりません  】との発言には呆れかえりました

 

 というのは・・・

続きを読む

2019年

3月

05日

ロックファンに慕われる「 松原 裕 氏 」闘病中でも障がいを持つ子ども達に支援

  現在、ガンで闘病中の  松原  裕  氏阪神大震災に支援頂いた恩返しとして、毎年、神戸4 万人限定無料チャリティロックフェス       

 

COMING  KOBE 」(昨年で15回目)を開催し、

 

会場での募金などを自ら被災地に足を運び、寄付活動をされてきました!!


  一方、神戸市本会議での、まったく別の話ですが、神戸市西部療育センターでの障がいを持つこどもたち

      O T(作業療法 )半年から一年待ちという状況にこども家庭局

      改善に向け来年度予算獲得の努力を示してくれました

 

 

続きを読む

2019年

2月

28日

これで良いのか?小・中学校での学習支援ツール活用のバラツキにより学力格差が

神戸市教育委員会が小・中学全校に学習支援ツールを導入したことで

     学力向上への期待が高まりました  !!!

 

そこで先日、学校独自で学習支援ツール最初に考案した本多聞中学校とあわせて本多聞小学校の現状を  地元ボランティアさんの案内で視察してきました

 

そして現場状況とともに各小・中学校の情報も少し把握してきました

 

そこで実態として

  積極的に活用している学校は成績数字上顕著にあらわれ

 

   一方で、全く活用されてない学校は学力向上に有効な

《《《  学習支援ツールそのものを保護者にも知らされていない  》》》

            という    〜〜〜 【  あってはならない学校運営を  】 〜〜〜

         しているところが【 かなりある 】ことがわかったのです

    具体的には本来

続きを読む

2019年

2月

25日

市政報告 第九号 Part-3

続きを読む

2019年

2月

22日

市政報告 第九号 Part-2

続きを読む

2019年

2月

20日

市政報告 第九号 Part-1

続きを読む

2019年

2月

18日

本会議質疑のご案内です

 

平成31年度神戸市当初予算案について         

2月19日(火) 14時55分頃よりの予定です
       

本会議にて15分間の持ち時間で質問致します
  

   

質問内容
     

1 .    I S O P  世界大会と介護リハビリロボット促進事業について
  

2 .    医療産業都市への企業誘致推進について
  

3 .    学習支援ツールの現状について

    

神戸市会インターネット生中継ご覧頂ければ幸いであります

 

 

尚、お時間がございましたら、是非傍聴して頂きたく思いますので    よろしくお願い申し上げます

 

                                                                           

神戸市会議員    平野  章三

 

続きを読む

2019年

2月

15日

ロックのカリスマ〜松原 裕 氏〜ガンで闘病中でも障がいをもつ子ども達の支援を

多くのバンドマンロックファンに慕われる松原 裕 氏!!

彼は現在ガンで闘病中である。
日々、薬の副作用や痛みと闘っている松原氏が、「障害を持つ子ども達の支援を!」とイベントを開催してくれる。
平野が、松原氏西部療育センターの関係者の方々をおつなぎしたのは昨年12月

こんなこと出来たらいいね!!と話していく内に今回のイベント企画案が出来たのだが、それからの松原氏の体調の変化もあり開催を迷っていた。

しかし、松原氏から「約束した事なのでやりますよ!」と言われ、この人の “ おもい ”の大きさに感動した!!
WHANT YOU TO KNOW
~ハンディキャップ・
療育支援イベント~
https://blog.comingkobe.com/category/blog/
神戸市会議員 平野章三

 

続きを読む

2019年

2月

13日

P T A 運営の見直しという中学校長の驚くべき発想で先生の多忙化解消にまで!

◇  教育分野も 《 政策によって 》教育向上や学校運営を大きく改善出来る

   という事を 〜 垂水区の中学校でやってのけた校長先生ノウハウは 〜

  《 教育行政において大きな財産的価値 》を生み出したと思います

  ◇  具体的には小・中学校学力向上

        ===    今や学習支援ツールが大きな柱となってきており    ===

  ◇  更になかなか見直すことが出来なかった 【  P T A 改革に取り組み 

            一つの中学校において発想の転換により

                見事に保護者学校との信頼関係を築き上げ

                    円滑な学校運営をされているのであります

続きを読む

2019年

2月

08日

国内外から評価される神戸アイセンター病院に強力な支援を!

神戸医療産業都市推進本部

      眼科中核病院として白内障など標準医療から 〜

          神戸先進医療まで

 

ワンストップセンターとして提供している

 

神戸アイセンター病院 ” を

              強力支援すべきであります !!!


  何故なら 〜 に関する核として

◇    i PS細胞を活用した【 世界初の臨床研究である 網膜治療 】を

          はじめとする再生医療迅速な実用化などを図り

        基礎研究から臨床応用治療リハビリ生活復帰支援まで

        ===    トータルで対応している    ===    からであります

続きを読む

2019年

2月

04日

ウォーターフロント地区にニュー神戸ライフスタイルが生まれます!

新港第1・第2突堤周辺再開発事業32年より

住宅棟完成の36年頃新たな街並みが誕生し、

既に賑わいのあるハーバーランドモザイクなど

 

一体感ある連携で、ウォーターフロントの活性化に繋がると思います

 

さらに神戸市メリケンパークから中突堤

そしてハーバーランドに繋がる

臨海部一帯を活性化していくため、

 

管理・運営2019年4月から

民間企業に移管し、回遊性の向上賑わい創出に乗り出す方針を打ち出しました

 

このように一帯的運用( それでもまだ神戸臨海部分としては一部ですが )  や民間委託によるイベント誘致など、活性化への方針は非常に期待したいところです!

  

 ただ、問題なのは・・・

 

続きを読む

2019年

1月

30日

神戸市長仕事始めの訓示の大半を未だにヤミ専従問題批判とは〜神戸の未来は?

===      昨年「 ヤミ専従 」について    ===

神戸市長は弁護士などの方々で第三者委員会を立ち上げ、問題点の洗い出しと組織改革の必要性を厳しく訴えたことは、確かに重要な案件の一つでありました
    

しかし、神戸市長は新年市役所仕事始めの【 訓示の大半を】
        

またしても 
            

〜〜 「 ヤミ専従問題への批判に  〜〜 

                                                                   

終始するなど活性化に繋がらない問題ばかりに固執しているのでしょう ?

 

続きを読む

2019年

1月

25日

「 まちの将来像 」が見えてこない〜都心・三宮の再整備のクロススクエアとは 神戸市は三宮駅南側の交差点を === 全面的に歩行者空間にする ===

三宮クロススクエア構想 」を大々的に発表しましたが

         多くの声は驚きよりも半信半疑 ⁈  〜  

 

それ以前に

《 事前調査や歩行者空間によるあらゆる影響 》と

   その【 対策などまったく出来ていない 】中  ・・・

 思いつき構想?のように打ち出したからであります 

 

  当然ながら、あらゆる疑問に対しても納得いく回答が 出来ないという  

===  神戸市役所としては【 非常に見通しの甘い歩行者空間構想 】でした

          それがまた方針変更という 〜〜〜                 

続きを読む

2019年

1月

21日

大丈夫か【 神戸市長と幹部職員との一体感のなさ 】信頼関係の危うさを感じる !?︎

神戸市長 1 期目のスタート時

各局職員さんは暫く《 様子見状態 》であり〜〜

  ◆  ===    三宮再整備などハード面を全面的  ===    に打ち出してからは

      “ 特定の局だけが やみくもに突っ走る ”  ことで各局との 「 そご 」が生じ

 

庁内でのプロジェクト推進各局の協力体制が整いませんでした

 

その上、不信感も蔓延しているのを肌で感じていました ・・・

 

  ◆  そこで市長プロジェクト推進に」

ピラミッド型の組織 】を

    庁内に立ち上げ協力体制の仕掛け作りに動いたのですが・・・

                やはり機能はしませんでした

 

  ◆  その後、企画調整局のトップをプロジェクトの責任者として

              兼務させるという思い切った組織改革を試みました 〜〜〜

 

        これで、市長は各局との連携協力を進めていきたいようでしたが

 

            ただ、果たして 【 2 局の重要ポストを兼務出来るのか

 

            甚だ疑問であり、その成果も未だ感じ取れないのであります

 

  ◆  さらにここ最近 

続きを読む

2019年

1月

16日

教育長・地域見据え大英断〜本多聞中過密解消に本多聞小を多聞南小に統合など ☆ 遂に動きました 〜 学校整備・地元と共に取り組み大きな成果 !!!

教育委員会との政策議論が通じ、今、教育環境との戦いが終わり〜ほっと!

 

教育にイデオロギーなどなく

  【  真に子どもたちの未来ある教育行政を求め  】

 〜  子ども達、保護者の皆さん、学校長、教職員の思いを汲み 

 

/ / / 2018年2月27日予算本会議からその後の決算本会議、委員会などで / / /

 

  ◇  本多聞中学校過密問題の対策について取り上げ

     《  単なる仮設校舎建設だけで終えることなく  》

  ◇  過密小規模校などに地元関係者の意見を集約しながら、総合的な調整による整備方針を打ち出すべきと再三申し入れてきました  〜〜〜

=====    政策議論がやっと通じた!!    =====

   

昨年9 月 決算市会にて委員会、本会議で ・・・

続きを読む

2019年

1月

11日

神戸市長就任5年目「 十分な実績が残せていない 」とはどのような心境なのか?

 

神戸市長新聞社のインタビューで、これ程明確に発されているのには
        

正直驚きましたが、その心境までは読み取れませんでした

  市長就任5年を振り返り     

私が市長になってから神戸の街が大きく変わったり、行政サービス大きく向上したりしたわけでもない               

十分な実績が残せていないことを大変申し訳なく思う
     

「 できるだけ効果が現れるようスピード感を持って取り組みたい
                                                            

・・・    と冒頭のコメントでした。

続きを読む

2019年

1月

07日

塩屋西地区に18年夏頃から養浜事業を開始する予定が何故か先送りに⁈

国土交通省護岸の侵食から防護するため、浚渫による砂を投入して

    砂浜の造成工事をする予定で地元説明をしておりましたが

 

   〜  1 9 年度に先送り 〜 にされたようです 

 

その内容は   

   まず、塩屋西地区( 平磯下水埋立地より塩屋漁港間 )から始めますが

      ◇    2017年に検討されていた話では・・・

                  沖に向かって離岸堤近くまで養浜事業

                           行うように聞き及んでいました

 

      ◆    ところが今年度(2018年)になり

                   

続きを読む

2019年

1月

01日

 新年おめでとうございます

2019年 垂水 海神社前にて
2019年 垂水 海神社前にて

 

 

 

新年おめでとうございます

  今年も、皆様にとって輝かしい一年でありますよう

 

              お祈り申し上げます  

 

続きを読む

2018年

12月

27日

平野章三事務所  = 年末年始のご案内 =

皆様、今年も一年間本当にお世話になりました

 

お健やか良いお年をお迎えになられますようにお祈り申し上げます

 

新年もどうぞ宜しくお願い致します

 

 

 

《  事務所業務のご案内  

 

平成301227日()~平成3116日() は

事務所をお休みさせて頂きます

 

 

平野章三事務所

続きを読む

2018年

12月

26日

新展開が〜政策戦略なき財政部に来年度予算査定は企画調整局の参加査定に!

 行財政局には各局から “ 魅力ある政策提案 ” を引き出せるように

 

<  政策予算は厳しい査定をすべき >

 

と長年 〜 言い続けてきました !

 

  プレゼン内容予算のメリハリをつけることで

    政策提案へのモチベーションを上げることが可能であります

 

  しかしながら毎年各局ごとに前年度を踏襲するような

          マンネリ的な政策を査定してきた事が ⁈

          神戸に “ 魅力ある政策 ” を生み出せてこなかったのでしょう

続きを読む

2018年

12月

21日

神戸空港駐車場の5分の2が舗装されず神戸の玄関口として恥ずかしいと本会議質問

関西エアポート神戸空港駐車場運営してますが

そこは問題はありません

 

ただ、最近神戸空港の駐車場満車状態になる事が多く

  その場合、全駐車場の5分の2を占めている

臨時駐車場を活用ることになるのですが

 

その駐車場は【 砂利のまま

舗装もされていないのです!

         

 〇 関西エアポートが運営する 舗装されている駐車場

 〇 神戸市が管理する  舗装されていない臨時駐車場

 

===  利用者からみればどちらも神戸空港駐車場であります  ===

 

その上、舗装されていない駐車場

 

続きを読む

2018年

12月

19日

質問で追求〜垂水養護学校跡地は遂に垂水体育館も活用する市長決済の重要案件に

  垂水養護学校移転による跡地は神戸市重要案件として、取り扱っていることを突き止め

 

30年9月から10月にかけて委員会本会議などで、質問しながら議事録に残る答弁を求め次々確認してきました !!

                

面白いですよ  〜〜〜

  / / /  質問を積み重ねていって次々状況を掌握していくことは  / / /


☆  先ずは垂水養護学校を所管している教育委員会 ” に状況を伺うと

続きを読む

2018年

12月

14日

【 全容がやっと見えてきました 】神戸医療産業都市〜事業化が進まない状況に

神戸医療産業都市の中核的機関である先端医療振興財団 

 ( 神戸市より毎年15億円以上 20年間資金投入)が

 

 「 神戸医療産業都市推進機構 」に改組し 

    進出企業や研究・医療機関のまとめ役として 

  【 新たに機能強化 】していく 〜  とのことです

 

   〜  ということは ???

  

今まで誘致企業 約350社 に対して

  例えば   

  事業化までの支援が行き届いていなかった

こと等を物語っている!?︎ ように思えたのであります

 

  そこで 〜 質問しました      

  誘致企業 約350社

      事業化に伴う《 知的財産としての特許所有 》は何件あるのか? 

続きを読む

2018年

12月

10日

神戸医療産業都市・誘致企業350社の知的財産を活用した事業化には未だ繋がらず

医療産業都市として構想開始から20年を迎えた今

    誘致企業350社を超える医療クラスターとして成長してきたが

 

 基礎研究から事業化に向け誘致企業との連携には

              繋がっていない事が最大の課題であります

 

その事は、神戸医療産業都市20周年記念

         医療産業都市推進機構の関係者の方々から

 

    「 成長できるクラスターに達していない

    「 事業化に向け分野間の連携

  企業と研究者との相談窓口の強化

      研究機関と企業の相乗効果の発揮

 

            などの厳しい発言が相次いだのであります

 

つまり

            裏を返せば・・・

続きを読む

2018年

12月

05日

自民・維新 が腰砕けの先延ばしに〜組合費の給与天引き廃止へ条例改正提案を⁈ / / / 特定の組合を狙い撃ちまでしたのに / / /

与党会派は “ 特定の組合に対して ” 

===  給与天引き廃止への条例改正案の提案ばかりに  === 
にのめり込み、如何にも不正を正すというような正義感を見せつけ、 飛び跳ねるぐらいの意気込みでありました。

         

ところが・・・その裏には来春の大きな闘いの前に、対立候補を支援する組合支持母体を叩いてしまう!

という狙いがあるとも言われてます。
 

続きを読む

2018年

11月

30日

垂水駅前中央地区再開発事業は来年度早々に動きが〜周辺課題解決の取り組みも!

垂水駅前東地区( レバンテ垂水 )、西地区( ウエステ垂水 )

           駅前広場バスターミナルなど完了し

           中央地区は民間主体で進めることになっていました 〜

  昭和61年 「 垂水中央まちづくり基本構想 」策定後具体化が図られないまま時間だけが経過していました

 しかし、中央地区の中で特に垂水廉売市場周辺

老朽化 》した木造建物が密集し、《 火災 》まで発生した上
             長年ほとんどが《 空き店舗 》のままであり

      権利関係者の皆さんも “ 非常に厳しい状況 ” が続いています

  一方で、いつまで 【 垂水駅前地区をこのまま放置 】しているのか

といった 〜 市民の声 〜 があるのも現実です

  そこで

続きを読む

2018年

11月

26日

決算承認と【 与党会派のヤミ専従問題のみで議決延期に 】2日間連続の意見表明⁈

平成29年度決算の意見表明では

   【 ヤミ専従問題 】が決算内容に大きく影響しておりますが

 

    神戸市もすべて責任を認めた

    関係者の過払金返還責任者の処分まで追求可能な案件であるため

 

     厳正に対処することを強く申し入れ

承認・認定しました

  

 尚、決算議決与党会派12月5日まで

延期する事に反対しました!!

 

その理由として

   確かに 「 ヤミ専従問題 」は神戸市組合との

   長年にわたる馴れ合い体質により給与などの過払い

   お互いに認め合ってきたという由々しき問題であります

 

しかし、決算議案予算に繋がる審議でもあり

 

それ故、

続きを読む

2018年

11月

22日

副市長トンチンカン答弁 = 「 この機会音楽の街神戸に~ 」 ノエビアスタジアムに複数超大手イベント企業関心あり!

  ノエビアスタジアム神戸270億円で建設しましたが、これまで年間稼働率は実質 1 ヶ月程度でありました。

 

   この 4 月より1 0 年間

楽天が運営事業者 】になり、ノエビアスタジアム神戸での《 様々なイベント活用 》を、可能にするためハイブリット芝を導入したのです。

 

◇   その時丁度  

 ===   複数の超大手イベント企業

ノエビアスタジアムに関心あり   ===

との情報が入り、以前から申し上げてきました 

               

【  音楽のまち こうべ  】のイメージを打ち出していく絶好の機会が訪れてきたのです。

◇   そこで、

続きを読む

2018年

11月

18日

神戸はいつでもどこかで音楽と触れ合える街に〜でも各局の協力が不可欠では!

神戸は全国レベルで認知されるような魅力が今ひとつ感じられない 〜  ?

 

  そこで、若者に限らず神戸を訪れたくなるような

仕掛けづくり ” の一つとして

     音楽イベントにその可能性があると思えます !

 

  そのため、神戸に行けば

いつでもどこかで音楽に触れ合える

 ===  「 音楽の街神戸 」という評判を定着    ===

させる必要があります

 

  ☆  市民参画推進局長

    「 音楽を切り口に神戸を売り出すことは大変素晴らしいことだと考える

        と答弁されています

 

  しかし、現在でも実施している音楽イベントはあるのですが~

        各局バラバラで動いており、考え方の違いやまとまりもない

        特に 【 インパクトある P R が弱い 】ということが問題であります

 

  例えば        ノエビアスタジアム神戸では

続きを読む

2018年

11月

13日

本多聞中学校過密対策に教育長は仮設校舎建設をテニスコートに~総合的な判断を!!

 ここ最近、舞多聞小学校急激な過密化による対策とともに、33年頃には本多聞中学校教室不足の問題が最重要課題になってきております。

 

そのことで     

教育委員会テニスコート仮設校舎を建設し、単純に教室不足を解消する 」

との話が、以前からかなり地域に流れており不安が広がっていました。

  そこで10月3日教育委員会においてその事を質問すると     

本多聞中学校のグランド本設校舎は建設しない 」                 

教育次長明言されたのであります

続きを読む

2018年

11月

12日

教育行政として学習支援ツールなどの他に学力向上に具体的新規施策があるのか?

毎年度、全国学力テストの結果などから 〜

 

特に “ 小学校の学力向上は ”  図られているのか

との質問をしました

 

以前〜唯一、学習支援ツールという画期的な施策打ち出せたのだが

    さらに学習前向きな取り組む意欲が湧くような

            その後の具体的新規施策を伺いました???

 

教育長

 「 小学校 6 年生で全国平均を下回るなどの課題が見られ、学力向上が喫緊の課題と認識している

  「 特に昨年度と比べて全国平均との差が広がっている事に、危機感を持っている 」      と答弁されました

 

  しかし、児童生徒が前向きに取り組める施策については

続きを読む

2018年

11月

08日

教育委員会委員【 4期目(16年間)】任命に与党本音は反対? でも承認~

委員4 期目の任命

与党会派などによる多数決承認されました !

 

 平野教育委員会委員の任命については

承認致しませんでした

 

  が〜しかし!!

 

 その後〜委員の方が控室入口まで挨拶に来られましたが

会うつもりはありません 』と 明確に断りました 〜

 

  その件は結果が出ましたので

    ===  案件としては終了したと思ったところ  ===

 

承認後に交渉会派での代表者会が突然開かれました

 

   その中の《 与党 3 会派とも 》会派内で委員任命を承認した事

〜〜〜  不満がくすぶり続けたようです  〜〜〜

  不満意見としては  例えば〜

続きを読む

2018年

11月

05日

保護者不安の西部療育センター作業療法・待機の長さに局長の寄り添う温かい答弁

 

総合療育センター平成 27 年西部療育センター

平成30年東部療育センターが開設されました。

  ところがここ最近西部療育センターで、特に “ 作業療法( O T )の待機が ” 半年から1年と待機期間が長くなり、保護者の皆さんから他のセンターとの処遇の違い不公平感と不安を強く感じられていました 。
 
   西部療育センターでは現在、非正規の作業療法士3人体制ですが
 特に正規職員さんの配置による体制強化と作業療法室の増設を保護者の皆さんは強く願っています。


 

続きを読む

2018年

11月

02日

カツオの街・ひろめ市場・日曜市・長〜い商店街・とさでん交通 “ わかりやすい高知観光 ”

土曜の早朝、新神戸から新幹線岡山へ〜

 

  そして岡山から乗り換え高知まで南風3号でと思いきや ・・・

 

  そこには《  アンパンマンラッピング列車  》

      アンパンマン列車は内部の天井まで装飾されてました !

  (なんと偶然にも!行き帰りとも・・・)

 

      そして高知駅でもアンパンマンが出迎えてくれました

 

  子供連れのご家族は勿論ですが、

そうでなくとも明るい気持ちになりました!!

 

 

これぞ平野が以前から言っている 

電車そのものが観光施設

まるで遊園地のアトラクションに乗っているかのような気持ちになりました

 

到着後は、早速 『 ひろめ市場  』にましっしぐら〜

続きを読む

2018年

10月

29日

神戸空港産業用地売却( 82haの85%未処分 )にホテルなど特定施設が可能になり 用途メニューを見直すべき〜

神戸空港運営権関西エアポート

42年間言い値で売却したが

 

     神戸空港関連用地である神戸市産業用地は 〜

 

  82haの内85%が未だに売却が出来ていません!

 

この産業用地神戸空港島の埋立申請にあたり

環境省から水質改善に向け当時厳しい埋立条件

付されたのであります

 

 そして空港島では埋立許可からの年数に関係なく

ホテル特定施設を除く

航空関連企業、物流、流通施設など

          埋立許可範囲の施設しかホームページに

              用途メニュー示すことが出来なかったのです

 

    ◆  埋立免許申請国土交通省ですが

            【  環境省瀬戸内海環境保全特別措置法により  】

              用途制限が課せられた上で許可されたのであります

 

    ◇    ところが2年前

続きを読む

2018年

10月

25日

教育長〜教員籍排除と行政職シフトした圧力的なイメージの広がりは〜読み誤り⁈

この度、垂水区の自死事案での一連の不祥事に対して

   市長教育長教育委員会の組織風土改革に乗り出し

 

   教員籍を排除行政職にシフトした

というイメージが広がったことで

 

小・中学校の校長・教頭・教職員皆さん

モチベーション低下の広がり

を強く感じ始めました

 

気がつけば学力向上など教育施策置き去りにされ

 

教育委員会は【 組織を守る 】方向に視点が集中してしまっているのが現状のようであります

 

  本来、組織改革行政職は違った目線として否定しませんが

      教育施策を打ち出せる教員籍はなくてはならない存在であります

 

 

  ある中学校の校長からも ここ最近・・・

続きを読む

2018年

10月

22日

<本多聞中過密化問題>真剣な議論終了直後に副市長・教育長の笑みは? 唖然と!

政策なき教育委員会は整備方針の全体像が示せていない

 

今、教育委員会は垂水区事案の一連の不祥事があった事で〜

  気がつけば改革という旗印のもと

 

組織を守る事に視点が集中 ” しており

 

   ★ 学力向上など “ 教育施策が全く置き去 ” に ★

 

 いわゆる【 行政職にシフト 】した上で【 教員籍を排除

                    〜〜〜    したような結果に???

 

   このような現状の中、さらに 

      学校の整備方針までもそれぞれ全体像を示されておらず

         教育現場児童・生徒多くの関係者からも

              不安と戸惑いの声が聞こえてくるのであります 〜

 

  例えば、以前 港島学園において教育委員会

続きを読む

2018年

10月

17日

神戸市の重要な資産「 垂水養護学校跡地 」は神戸市トップレベルの決済後に動き出すか?

 ◇  西区に移転した 「  垂水養護学校跡地  」は

          通常の価格での公募売却処分ではなく         

 

《 政策的判断を加味すべき重要案件 》

 

として方針決定の上、用地処分するようです
  

と言うのは〜

 

垂水養護学校移転後の跡地はすでに半年近く経過しており

 

教育委員会所管ですが、行財政局資産活用係から~

 

現在、企画調整局未来都市推進課跡地調整しているからです
 

続きを読む

2018年

10月

13日

都市力1位の京都市!外国人観光客にも魅力ある京都錦市場 〜 黒門市場と同じく眺めながらの食べ歩き

何度行っても 何処に行っても

楽しめる雰囲気京都の街並み !!!

 

初めての京阪プレミアムカー前売券購入

淀屋橋駅から乗車~

 

===  良いですね〜並ばず落ち着いた気分代500円でした  ===

 

  さらにその車両担当仕事ぶりには目を見張るものがあり

    思わずお聞きしました  〜  京阪電車の方ですか?

・・・

 お聞きしますと  ーー→   A N A からの関係の方でした 

                            ーー→  サービスよし~、感じもよし 〜

                            ーー→  ついツーショットも~ ブログアップも快諾!

 

            到着後は、京都三条駅からのんびりと四条錦市場

続きを読む

2018年

10月

09日

国道2号三宮整備方針取りまとめ・官民連携と言葉だけ踊るが〜依然具体性なし?

30年8月14日

国道2号等神戸三宮駅前空間の整備方針

                  〜  を取りまとめた  〜

ひと・モノ・交通が行き交う新たな未来型の駅前空間の創出

    その実現に向け官民連携で取り組みを進めているところです 」

                          〜  と発表されたが  〜

 

    以前にも発表された三宮再整備基本構想との違いがよくわからず ?

 

しかもイメージ段階のスケッチのように思え

      やはりプロジェクトなどの具体的全体像が

            未だに示されていないと思うのであります 〜

 

さらに 「 官民連携で事業計画等の具体化を進めてまいります 」〜  との事だが  〜

続きを読む

2018年

10月

05日

活用少なきノエビアスタジアムイベントと毎年4万人限定の動員力持つカミング神戸などを

◆   天然芝が条件であったサッカー中心のスタジアム
            2001年完成直後から競技ではがめくれ上がるなど
                 天然芝の生育に悩み続けてきました
◆   そのため開閉式の屋根を持つドームとして
           イベント等幅広い活用が出来なかった事で
                   長年、街の活性化にはなかなか繋がりませんでした
◆   現実にノエビアスタジアムのイベントカレンダーを見ても
              年間30日程のサッカー以外ほとんど活用されておらず
                      あらためて驚きを感じています

 

続きを読む

2018年

10月

01日

理解されたレンタルオフィス〜30年6月民間開業 / 神戸市へは24年から提案、 26年度やっと調査費へ

  この度、民間事業者でのレンタルオフィス

    =  神戸市に 先行して =  30 年 6月に開業されました

 

   この事業がやっと評価されだしたということです !

 

  24 年 3 月 予算市会

  共用会議室交流サロンレストラン、ラウンジなど含めた

       

レンタルオフィス ( 企業活動の拠点となり得るオフィス )

設置を初めて提案しました 〜〜〜

 

 当時、医療産業関連を中心とした関係者の方々

        「 今、求めたいものは何でしょう ?」  と訪ねましたら

        「 いこいの場がほしい 」と多くの方々からの意見でありました 

続きを読む

Links