2020年

7月

08日

神戸市は市単独事業の見込み違いで大幅増額〜でも国の交付金枠内での支援

1次・2次補正で予想外の市単独事業見込み違い増額国からの多額交付金

 

 ◇ その内訳は 〜

家賃負担軽減支援  当初10億円 → 18億円( 約3.800件 )に

チャレンジ支援補助 当初15億円 66億円( 約8.500件 )と

 

   神戸市の補正予算額が

大きく【 見込みはずれ になったことにより

結果的に〜市単独支援

やっと市民に寄り添った厚い支援 】になりました!!

 

◎ このことは非常に良かったと思います!

 

神戸市は当初、財政支出を抑えるだけでなく

   国の臨時交付金神戸市枠分まで取り込んでいました

    新たに59億円という【 予想外の支出 】が発生の可能性が

 

◇ ところがですよ〜

 

続きを読む

2020年

7月

06日

呆れる神戸市・負担なし〜コロナ影響に対し国の交付金だけで財政支援とは

コロナウイルスの影響に対する財政支援に

自ら汗をかかない神戸市に驚き!!

 

★ 財政運営の内容は複雑なので、委員会での録画もご覧下さい ★

 

= 令和2年度新型コロナウイルス感染症対策として =

 

神戸市政府の打ち出した2度の補正予算に併せて

 

 緊急補正予算「 第 1 弾 」を 4 月

         「 第 2 弾 」を 6 月に打ち出しました

 

★ ただ、新型コロナウイルス感染症は先行きの不透明さが

 

市民生活、経済活動に大打撃を与え ~~~

 

 その支援には

続きを読む

2020年

6月

30日

大きな勘違い!「 神戸市長の顔が見えにくい 」と会見・動画を増やすが?

 情報発信目的ではなく!

 情報内容重点をおくべきであります!!  

 

◇  神戸市新型コロナウイルス感染症の影響により、政府の要請に沿って厳しい対応とその判断を迫られ続けてきましたが、間髪容れず支援への取り組みを進めていかなければなりません !

 

◎ このような危機的状況が差し迫った時こそ〜

各都市= 首長の判断力 =が問われ

 

その政治手法に大きな違いが透けて見えてきたのであります

 

◆ そのような中で市民から神戸市市長

顔が見えない との声が寄せられ 〜

 

《《 臨時会見や動画メッセージを増やす 》》 

ことで神戸市取り組む姿勢市民の皆さん打ち出そうとしているようです

続きを読む

2020年

6月

26日

粋な京都〜中京区六角町周辺で新発見!〜国内移動が6月19日から容認され

 

緊急事態宣言解除後は、神戸市内厳しい状況を肌で感じながら問題意識を持ち続けてきましたが、

 

神戸・垂水においてもずいぶん人通りが戻ってきたと感じ

たことで、

 

☆ 国内移動全面解禁の翌日、予防対策をとりながら

 

久しぶりの京都〜楽しんできました!

 

さすがは京都・・想像以上に賑わっていました。

 

四条河原町から四条烏丸、四条大宮まで散策してると

 

六角町周辺の街並み 】が観光化されすぎた先斗町祇園とはまた違った落ち着いた雰囲気で〜 

続きを読む

2020年

6月

24日

垂水小学校建替〜教室と多目的室・学習室を十分確保・エレベーター設置へ

垂水小学校2022年に創立150周年を迎え、

現校舎も60年になります!

 

建て替えることは、以前お知らせしていましたが、

具体的に計画案が出ましたので報告致します

 

★ 7月1日よりパブリックコメントを開始予定

(意見募集期間 7/1〜31日)

 

 

◆ 西校舎の一部 ( 3・4・5 F )に体育館を〜高さ9m

 

◆ 南校舎の( 4 F ・ 一部 5 F )にプール

 

◆ 西校舎と南校舎の間にエレベーターを設置

 

◇ 教室 現在21 室 → 28 室

 

◇ 特別支援教室 3 室 ・多目的室 4 室・学習室 3 室

 

 

教育委員会事務局の整備計画案になっています

 

 

神戸市会議員 平野章三

続きを読む

2020年

6月

22日

舞多聞周辺の急激な開発により抜け道となる住宅地のど真ん中に安全対策を

垂水高丸インター出口小束山6丁目交差点

商業店舗の開発が一気に進み、大渋滞の影響を受け続けています〜
◎ そこで、交通量の多い高丸インター前の交差点改良 】が行われ、北行き3車線
左折して → 学園都市方面へ
直進して → レストラン “ ココス 神戸高丸店 ” 方面へ
右折して → 高丸インター西向き方面へ
◆ このように直進左折二車線に拡幅しましたが
 【 現状では 】数台分しか改善されていません ?
  現在、直進・左折とも、今まで通り赤信号でストップさせてます
続きを読む

2020年

6月

16日

介護産業も同じく= 20年経過の医療産業が保健福祉局と連携で事業化が進む

《 新型コロナウィルスは、まだまだ予断を許さぬ状況ですが、本年3月企画調整局に「 介護産業の取り組みについて 」の質問をしましたので報告させて頂きます 》

 

神戸医療産業として20年が経過し、ようやく事業化に動きだしたのは保健福祉分野との連携が進んだからであります

 

☆ それはノーベル生理学・医学賞を受賞された本庶 佑先生をはじめ【 医師会やビックデータを持つ病院群などの協力 】が得られるように なってきたことが大きな要因なのであります

 

☆ 具体的には神戸医療産業都市としての進出企業や研究機関・大学など

 

=== 臨床研究治験や共同研究共同開発 ===

 

に関して  ビックデータをもつ高度な専門医療を提供する医療機関としての《 9 病院群の医師などにつなぐ相談窓口を設置 》したことです

続きを読む

2020年

6月

11日

ビックリ 〜H i r a n o S T Y L E〜フェイスシールドの多くの問い合わが!

== 今週から街頭でフェイスシールドをつけましたが ==

 

政府からコロナウイルス感染防止熱中症予防のため

  

 「 新しい生活様式 」の指針が公表され 〜

 

高温多湿の中でのマスク着用は体に負担になるため

 

=== 屋外では人との距離が2メートル以上の場合は

マスクを外す取り組みが広がりつつあります ===

 

 

◎ その影響でしょうか

 

 

《《《 次々に様々なお声をかけていただきました 》》》

続きを読む

2020年

6月

09日

緊急事態宣言解除後〜夏場に向かう街頭市政相談〜にはフェィスシールドで

街頭での出前市政相談ご意見ご提案

 

    お聞きしながら 1 2 年目を迎えますが・・・  

 

   まさか〜〜〜

 

  新型コロナウイルス世界中が危機的事態に陥るとは〜

 

     未だに、信じ難い出来事であります

 

◇ それでも政府の自粛要請手洗いマスク・・・ 等々

 

国民の皆さん方が一丸となっての協力体制により〜

     

 緊急事態宣言が 〜 先ずは解除 〜 されました

 

 

★ その後早速、街頭での出前市政相談を始めましたが

 

6 月に入り30 度 近い暑さが続くようになり ・・・

 

ーー→ いよいよ【 夏場になるとマスクの常時着用は

     難しくなるのではと思いました ーーー

続きを読む

2020年

6月

08日

文化・芸術・など緊急事態宣言解除後も厳しい感染防止対策で事業運営を〜

音楽、演劇、映画、アニメーション、ダンスなどの事業分野にも今、存続の危機が迫っており、業界の多くの関係者はまさに厳しい環境に陥っています

 

解除がゴールでなく〜

 解除後からガイドラインに沿った感染防止対策を 【 条件としたことで 】  

これからも引き続き厳しい運営が続くことになります       

 

◆ その中で、一例としてもっとも厳しい運営とされるライブハウスですが 〜

 

この 4 月/ / / 大阪市内で複数のライブハウスで開かれたイベントで / / /〜 集団感染( クラスター )が発生し、全国各地から訪れた人へと 感染拡大した事で 〜

 

《 最初に 》 クラスターライブハウスというイメージが強く印象づけられ

 

★ 一気に音楽業界の中窮地に立たされたように思えるのです・・・

 

続きを読む

2020年

6月

03日

聴いて♪ 感動のリモートライブは神戸市 Battle de egg 優勝バンドVINO!

こんにちは! C.J. です

 

大変お久しぶりでございますが、

今回は〈秘書のつぶやきコーナー〉ということで宜しくお願い致します^_^;

 

知り合いのバンドさんから「こんな動画を作ったのでご視聴ください!」と連絡がありました

 

素晴らしい!!

なんて素敵なのでしょう!!

 

感動したので、ぜひ皆様にもお聴きいただければと思います

続きを読む

2020年

6月

01日

神戸市大失態「 投資に見合う効果が得られず 」阪急と市営地下鉄交渉決裂

新型コロナウィルスは、まだまだ予断を許さぬ状況ですが

本年3月委員会での重要な質問としての報告をさせて頂きます

 

 

◆ 今ごろになって人口減少対策に慌てた神戸市の政策を見て感じたが

 

より大きな視点から人口減少対策

神戸の経済対策を打ち出せる

大胆な企画力》がほしいものです !!!

 

◇ その大きな政策判断を必要としたプロジェクトであったはずの【 阪急 】と【 地下鉄西神・山手線 】との相互直通運転について

 

  協議のテーブルにつくという 〜 チャンスが巡ってきていたのです

 

続きを読む

2020年

5月

27日

4月自治体への臨時交付金1 兆円決定直後から増額必要と〜やっと政府が!

政府緊急事態宣言を打ち出した直後は

全国の都市への手厚い財政支援もなく

 

◆ 一方で都道府県は法的強制力もなく、十分な支援金も持たず自粛要請のお願い 】 により 〜

            

次々追い込まれる【 事業者の悲痛な声 】に

=== 政府の施策と支援のスピード感のなさが ===

さらに追い打ちをかけている〜

 

◆ 各都市から支援要請が上がるごとに

  政府は一つひとつ施策を打ち出し補正予算、そして次の二次補正

  遅れおくれで予算執行していきます

 

☆ しかし、政府が自粛要請に伴う各種支援金などを

=== 最初から都道府県の裁量に委ねた臨時交付金で ===

 まとめて配分しておけば 〜 【 もっと素早く事業者の手元に届き

 

 目前に迫る廃業の危機にも、少しでも先送りにできたと思います!

続きを読む

2020年

5月

22日

2月9日教育委員会の係長が命絶たれた事案〜これこそ重大事態で調査すべき(3月12日 総括質疑)

新型コロナウィルスには、まだまだ予断を許さぬ状況ですが

予算市会総括質疑の重要課題ですのでご報告させて頂きます 

 

2 月 9 日 “ 係長が命を絶たれた ”

 その【 翌日の10日

教育委員より教育委員会事務局幹部職員

更迭議案が提出 】されるという

=== 前代未聞の内部抗争 ===

表面化したのであります

 

★ 全国的にみてもあり得ない話であり

  非常に根深いものを引きずってきたようであり 〜

 

教育委員事務局との関係は

完全に崩壊しているのでしょう ◆

 

このタイミングでの更迭に【 教育委員の保身 】があったのか ?

   

事務局に問題があったのか? わかりません

続きを読む

2020年

5月

18日

教育委員会の第三者委員会が公平・公正〜いや、そうでない事が次々問題に(3月12日 総括質疑)

新型コロナウィルスには、まだまだ予断を許さぬ状況ですが

予算市会総括質疑の重要課題ですのでご報告させて頂きます 

 

 

第三者委員会公平・公正でない事が次々と〜

 

そこで

 第三者委員会のあり方、調査報告書の調査結果に対して 

 

文科省の指針教育委員会事務局の責任法的根拠など

 

を手掛かりにし、

 

公平・公正な判断に近づけるための

 

重要な問題点総括質疑で確認する事ができました

 

 

◆ 誰もが第三者の方々の調査には

 

公平公正はあたりまえで、調査委員会の報告書

 

問題事案の結論のように思っていたのではないてしょうか!

続きを読む

2020年

5月

13日

何故〜各都市出身の国会議員は動かないのか〜1 兆円臨時交付金に増額を?

◇  都道府県新型コロナ対策に ・・・

医療関連休業要請など求めている事業者教育関係等々に

 

各都市独自の幅広い使途が選択できる臨時交付金 ~ が

 

自治体として最も有効に活用できるのです !

 

☆ そのことを重要視して、4月初めに決定した臨時交付金の発表当初から増額要望を各方面にお願いしてまいりました

 

◇ 最近になってようやく全国知事会1兆5000億円増額

求めた事で、少しでも弾みがつけばと期待しています

 

◆ なのに、其々の地元自治体のために

 / / / 何故、国会議員が動かないのか〜不思議でなりません / / /

続きを読む

2020年

5月

08日

教育長が学習支援ツールの活用指示も〜学習指導のリーダー不在でドタバタ

やっと動いた教育長〜休業期間の家庭学習対応を5月1日大幅遅れで学校通知

 

 

◇ この度、学校園の臨時休業期間の延長により

   家庭学習の対応喫緊の課題となりました~

 

このような時でも、各家庭において【 学習支援ツール 】を活用することで、教科書に準拠した学習内容

児童・生徒に即、支援ができたのでありますが・・・

 

 

◆ 昨年9月には全小・中学校に学校配信、個別配信

 可能になった【 学習支援ツールにアクセスできる教育環境 】を

=== 神戸市教育委員会事務局が整えておきながら ===

 

徹底した周知・活用を図らず、怠ってきたのであります ???

続きを読む

2020年

5月

04日

神戸市独自の家賃負担軽減施策は評価しますが、発信力のなさで顔見えず

 「緊急事態宣言更なる延長に〜 経済状況 ー→ 崖っぷち !!

 

各都市には権限だけでなく、臨時交付金大幅増額すべき !

 

◇ ところで神戸市会は5月1日補正予算可決

ーー→ その中で

 

神戸経済を守る施策として

~ 政府支援がない ~

神戸市独自

中小企業等への家賃負担の軽減施策10億円 )】は

 最も今、注目される課題として【 固定費の家賃負担問題 】であり

  ( 運用・制度の改善も必要だが )非常に評価できます !

 

◆ ただ

  この施策も補正予算案の一部として提案されたので 〜〜〜

 

=== 地元の意向を重く受け止めた結果 === という

神戸市の顔は見えませんでした ★ 

続きを読む

2020年

4月

29日

市長要請連発に教育長存在感ない上〜家庭学習指導遅れで保護者不安の声

 

神戸市長は「休校要請 」などで、

休校中の家庭学習の取り組み強化求めたのであります 〜

 

☆ そのためには・・・

 「 学校の指導により、教科書に基づいた学習支援ツールを活用することで 効果的な学習成果が得られる 」 ことを 児童・生徒、保護者の方々に示し

 不安を払拭していかなければなりまん!!!

 

★ しかし、今の教育長学力向上関心がないのか

 

 以前から学習支援ツール活用指導する教育委員会事務局が、運用を十分理解できていないまま、放置してきたのであります

 

◆ なのでこの【 休校中でも家庭学習に対応できる教材 】を持ちながら

 神戸市全小・中学校の2割ほどしか熱心に取り組んでいないのです

 

☆ 児童・生徒の学力向上に向けた休校中の家庭学習

=== 再三の申し入れにも ===

教育長はないがしろに 】してきたようであります

 

( この学習支援ツールの魅力を感じた明石市は ~~~

この休校中に向けて早速取り入れたのです )

 

動かない神戸市の教育長神戸のこども達未来が心配 !

 

 

尚、新型コロナウイルス感染対策での教育分野の現状報告とともに

 

/ / / 神戸市の予算審議についても以下の通り報告させて頂きます/ / /

続きを読む

2020年

4月

24日

事務所長期休暇のお知らせ

令和2年4月25日(土)~ 5月6日(水)まで

垂水事務所はお休みさせて頂きます

 

尚、平野は『 コロナ感染症対策のための緊急本会議 』に出席しております

4月30日 ・ 5月1日

 

皆様もどうかくれぐれも感染されませんようお気を付けください

また感染された方、ご家族様におかれましては一日も早いご回復をお祈りいたします

 

平野章三事務所

続きを読む

2020年

4月

24日

緊急補正予算の家賃負担軽減等、市独自施策は市民に強い意思表示で!

神戸市長は何故〜市単独補正予算約50億円政策形成過程などを

 事前に市民に示してこなかったのか

ーー→ 市長の顔が見えない?

 

◎ この度、令和2年度 新型コロナウイルス感染症対策

 神戸市の緊急補正予算が発表されました

 

□ 補正予算の規模は 1624億 900万円 の内、

全額国費は・・・

特別定額給付金 全市民一人あたり10万円の給付金 = 1555億円

子育て世帯への臨時特別給付金 児童一人あたり1万円 = 19億円

一部国費は・・・

☆ 学校休業等の環境整備(1 億 1200万円 〜 教育委員会 )= 2000万円

 となりますので、神戸市単独予算約50億円 となります

 

その中で、政府と自治体で特に大きな話題となり報道機関が取り上げた

 ★「 休業要請に応じた事業者の経営継続支援 」は

        ( 法人100万円、個人50万円 )

続きを読む

2020年

4月

20日

★ 登校出来ない児童・生徒の家庭学習指導に → 学習支援ツール活用は?

◆ この度、「 新型コロナウイルス 」により、学校の臨時休業という直撃を受けました

 

◆ 当然の事でありますが、児童・生徒をもつ 【 保護者 】から

小・中学校臨時休業中の 【 子どもたちの学力や教育格差についての不安の声 】

  次々と聞こえだしてきたのであります !

 

☆☆☆ 保護者の皆さん! ☆☆☆

学習支援ツールを今すぐ活用して下さい!!

 

 ◇ 神戸市では全国に先駆けて

学習支援ツールみんなの学習クラブ 」” があり 〜

 

  それは  / / / 児童・生徒の習熟度に合わせ〜  / /

☆ 【 教科書に基づきながら 】 〜 家庭でも自学自習できるI C T 教材 ” ーー→ 《 超 ・ 優れもの 》なのです

 

◎ この学習支援ツールは

垂水区現桃山台中学校 校長 福本靖先生の発案で生まれました◇

続きを読む

2020年

4月

16日

緊急事態宣言から9日目、神戸市補正予算の独自支援策は期待出来ないかも

◇ 先行きが見通せない非常に厳しい状況の中

 

政府の支援策が週明けの補正予算として具体的に

 

打ち出されることになります 

 

神戸市も即、対応可能となるよう補正予算案

 

を同時期に上げることになりますが~

 

この度は【 政府生活支援臨時給付金

 

30万円 / 世帯 )】が大半を占め、他に感染対策や医療体制の予算が計上されると思われます

続きを読む

2020年

4月

13日

市政報告 第12号 2月20日発行( 生まれ変わる垂水のまち )

続きを読む

2020年

4月

08日

市立学校園の保護者の皆さん!4月6日教育委員会方針を報告し忘れたか? お詫びの気持ちはあれど学校現場目線のない行政職幹部? 

◇ 昨日早速 === 教育委員会事務局幹部から電話を頂き ===

〜 【 反省の気持ち 】を平野は受けましたが 〜

 

しかしそこには学校現場に寄り添う姿勢はありませんでした

 

◇ 昨日、神戸市長が要請した「 市立学校園の臨時休業 」について

=== 午前に市長Twitter にあげ ===

 

その後、教育委員会事務局臨時休業中学校運営方針を決定!

 

◆ しかしこの度の重要事項である

新型コロナウイルス感染症対策についての学校運営方針の決定

★ 今後の学校運営に取り組む各学校園

 

  そして特に

★ 先行きの不安を抱くこども達と保護者の皆さん

     【 ないがしろ 】にしてしまうほど / / /

 

=== 最優先に報告しなければならない事項を忘れていたのか

 

   やっと気づいて夕方に通達するという大チョンボに? ===

続きを読む

2020年

4月

07日

神戸市長が要請し、教育委員会事務局が打ち出した 「 市立学校園の臨時休業 」の対応に大チョンボとは?

︎「 市立学校園の臨時休業 」 について、4月6日教育委員会の方針決定の

  報告待ちしていた神戸市全学校園 ” などは眼中になく

 

学校からの知らせを待っていた保護者特に新入生の保護者の皆さん

 

教育委員会事務局は “ ないがしろ ” にし、報告忘れか

 

18時すぎにやっと気がついたのか学校現場に連絡するという

お粗末さ〜

 

    

続きを読む

2020年

4月

07日

教育委員会大チョンボ「市立学校園の臨時休業」の方針に 議員報告だけで学校現場に通達忘れか?

4月6日教育委員会事務局

 国の提言を受けて

 市立学校園の臨時休業に関する市長からの要請があり5月6日まで臨時休業を決定した

 

◎ 但しその際、入学式、分散登校( 実施スケジュール )

学習指導、学校給食、部活動等々の方針を教育委員会事務局で協議の上決定し、

その内容について、平野も報告頂きました!

 

️ ところが夕方になっても各学校現場には何の連絡もされず

職員を待機させたままでありました

続きを読む

2020年

4月

06日

この人政治家なの~? 4月5日報道番組で緊急事態宣言の大臣発言を見て呆れた

西村 康稔 新型コロナ法・経済再生担当相

佐藤 正久 前外務副大臣

橋下 徹  元大阪府 知事・市長

 以上、3 名 の対談でした

 

緊急事態宣言について

 

 小池都知事は  国家としての判断が求められている 

 

 吉村府知事は  東京と大阪に出すべき 

         

〜 と言うように緊急事態宣言を訴えている

 

 

橋下 氏

  国会の議論を聞いていると、全国的なまん延には

  至っていないというが、なってからでは遅い

  〜 大都市部のまん延を防がねば!

     === なにを躊躇しているのか! ===

 

西村大臣

続きを読む

2020年

4月

03日

何故、政府は自粛要請以外に動かないのか?大胆な補償と医療方針等の変更を

緊急事態宣言国会報告 〜 質疑も実施 〜 感染拡大も国会休会なし

 

その間にも 〜〜

新型コロナウイルス感染爆発的拡大に走り出した ・・・

 

今こそ、緊急事態宣言が必要!

医療現場などからは悲痛な叫び 〜

 

それなのに、いまだ政府から示されない【 医療・経済 】等々の対策

 

いつまでも与野党の駆け引きを〜している場合か?

 

緊急時に今の国会は機能不全というか 〜 まるで無策ではないか?

 

緊急事態宣言という 【 言葉 】【 国会報告 】などの議論は必要なし

 

=== 持ち回り承認で十分である ===

 

それよりスピード感を持った具体策を打ち出せ!!

続きを読む

2020年

4月

01日

命を絶たれた係長〜教育会議や教員間いじめ、転落事故などの担当によって

多くの問題事案に関連する 〜 立場の係長だった 〜 だけに

=== 幼児二人と奥様を残し命を絶つ === とは一体何故なのか???

 

★ これこそ、教育委員会重大事態として本会議で調査を求めました

 

   〜 その中で報道機関の記事より 〜

 

教育委員から “ きちんと 報告しろ ” などのお叱りや ▲

 

教育委員から “ グチグチと嫌味を言われる “ などの話があり ▲

 

▲ ある教育委員は 「 我々の職責として、言うべき事は言わないと 」▲

 

などと取り上げた記事を見て ・・・

続きを読む

2020年

3月

27日

【 いじめた生徒が被害者に 】議会の追い込みか学校、教師に問題ありとは

六甲アイランド高校で、いじめた生徒転落事故により

申立人側として調査の申し入れがされました

 

◇ すでに(事故直後に)教育委員会事務局調査を終えていましたが ◇

 

第三者委員会としての調査委員会が設置されました 〜

 

◆ 東須磨小学校の教員間でのいじめ問題などがある中

 市議会などからの厳しい追及とともに調査報告書が出されました

 

  その結果、

続きを読む

2020年

3月

23日

民間のクールな視線にも一人芝居を演じ続ける神戸市と予算案主施策に意見

これまで何度も指摘・提案し続けても

放置してきた 〜~~   

 

=== 神戸市人口減少対策と関連施策などに === 

 

民間企業との連携の無さ〜・いや〜民間企業の関心の無さかな〜   

 

なので 〜 来年度予算案主要政策に意見を !

 

↓ ↓ ↓

 

 

続きを読む

2020年

3月

16日

垂水駅周辺活性化にメイン施設の新図書館には “ にぎわい ” づくりが必要!

神戸市まちや人が新たな輝きでつつまれるように 

 

都市ブランドの向上 」と 「人口誘引につなげる

 

というプロジェクトを “ やっと ” 具体策を示しました  

 

リノベーション神戸 」= 見違えるような神戸

  そして、垂水区駅の拠点性を高めるため

 

生まれ変わる海辺のまちに

 

その内容は ・・・

続きを読む

2020年

3月

12日

総括質疑のご案内

令和2年3月12日 15:50〜 の予定

             (10分間)

 (各質問者の発言時間によっては変更になることがあります)

 

  

総括質疑にて

 

「  教育委員会の問題について  」質問致します

 

神戸市本会議インターネット生中継よりご覧頂けますので、ご視聴よろしくお願い申し上げます

 

 

 神戸市会議員 平野章三

 

 

続きを読む

2020年

3月

11日

何故調査しないのか!教育委員会調整役係長がこの世を去った重大事案を

重大事態・重大事案問題連続の中で、

2019年4月より市長部局から神戸市教育委員会事務局に配属された係長は、教育行政の方針決定など重要な調整役を努め、

さらに東須磨小問題等にも日夜携わってきと聞き及んでいます

 

係長として重要ポジションにおられた

 

== 未来ある若手職員が

幼児2人と奥様を残し、この世を去った ==

 

この事は

余程の悩みも持っておられたのか〜    

 

自ら命を絶つほどの訴えがあったのか?!

 

  教育長奥様との面談も叶わず

  遺書もお見せ頂けず、

  未だ、状況が把握出来ていないこと

には違和感を感じます

続きを読む

2020年

3月

06日

何故か? 教育委員会依頼の非常に偏った調査報告書に怒り!

神戸市立六甲アイランド高等学校において、

29年9月半ば頃 から3 名の生徒ー→ 女子生徒を “ いじめる ” という事案がおきました

 

いじめ被害を受けていた女子生徒は 、先生だけに相談していました 

 

平成29年12月21日 22日 いじめ側生徒A、B、Cを別室指導  

平成29年12月22日 男子生徒Aが校舎の5 階から飛び降りるという転落事故 」がおきました

 

◇ この件では、学校教育課きめ細かく調査し、指導に問題なしとして終了していました ところが、

続きを読む

2020年

3月

02日

垂水区中学校長の「 PTA改革・学校改革 」が全国的な話題になってますよ

今  〜 子どものため保護者のため教員のため 〜 の

 

素晴らしい学校改革

神戸市中学校長発案で生まれました !!!

 

◇ その PTA 改革に取り組んだ垂水区の中学校校長先生

全国から視察や講演依頼が殺到しているのですが

 

肝心の地元神戸市に浸透していない事に気付きました

 

◇ そこで、昨年の本会議にてこの学校改革の取り組みについて

質問しました

 

教育委員会事務局次長

   「 議員から紹介された事案、もちろん本も読ませて頂き

  把握しており、この優れた取り組みは全市に広めたい

  との答弁がありました

 

この学校改革はこれからの時代に必要であり

 

この取り組みをどのように “ 全市に広めていくのか ”

 

予算市会本会議で → 教育長へ質問

続きを読む

2020年

2月

26日

神戸市5ヵ年5,000人住宅供給計画だが昨年1月と前年同期比で6,235人減少全国ワースト 1 に〜 さらなる民間協力に政策支援を

神戸市の “ 人口減少は既に織り込み済み ” であるかのように

神戸市長は 〜「人口を増やすこと自体目標とせず」〜 

との政策を貫いたのであります

 

◆ その上、民間用地に暴挙とも思える条例改正を瞬時に踏み切り、都市部で人気のタワーマンション禁止

 

そして、新神戸から神戸駅まで容積率400~900%の292ha地区に住宅部分の容積率を400%以内に限定し、400%以上を商業・業務に条件づけなど・・・

 

やりたい放題で民間住宅の供給規制に踏み切ったのです

 

続きを読む

2020年

2月

21日

2月26日(水) 本会議のご案内

2月26日(水)

15:05 ~ 15:20(15分間)予定

(各質問者の発言時間によっては変更になることがあります)

 

 

1.「ノーリフトケア 2020国際シンポジウム」の神戸市評価は

 

2.  PTA改革・学校改革を全市に広める取り組み方は

 

 

 

神戸市本会議インターネット生中継よりご覧頂けますので、ご視聴よろしくお願い申し上げます

 

 神戸市会議員 平野章三

 

続きを読む

2020年

2月

17日

青年の未来は教育委員会組織の犠牲となった  ~ 痛ましい出来事 〜

いじめなど一連の不祥事を取り上げ、

追求することばかりに専念

エスカレートしていく、

特に一部のマスコミ議員

そして冷静さを失った市当局教育委員会事務局教育委員

 

〜〜 異常な行動こそが、まさに “ いじめ側 ” のようにも感じる 〜〜

 

 このよう流れの中、令和 2 年2 月 9 日教育委員会の

未来ある若手職員を失ったことは何ものにも変えがたい

心痛む出来事であり、心よりお悔やみ申し上げます

 

続きを読む

2020年

2月

14日

市政報告 第11号 P4

続きを読む

2020年

2月

09日

市政報告 第11号 P2・3

続きを読む

2020年

2月

04日

市政報告 第11号 P1

続きを読む

2020年

1月

30日

本殿がなく三輪山をご神体とする「大神(おおみわ)神社」に初めてご参拝

京都大好き人間なのですが(神戸の次に)

ふと奈良に走り「 三輪山 」まで ・・・

神が鎮(しず)まる聖なる山

高さ467m・周囲16 Km・面積350ha

   「 大神神社 」のご神体である〜三輪山〜は

      「 農、工、商 」全般の守護神

 

まず、巨大なニの鳥居から参道に入り大神神社境内へ向かいましたが

 

ご参拝されている会社員風の方々が

 

神社で授与された破魔矢など大量に持ち帰る様子や

 

団体でのご参拝か、もしかして農業のお仕事かも 〜

続きを読む

2020年

1月

25日

先駆的取り組み「ノーリフトケア2020 国際シンポジウム」 神戸から大発信 !

 No lifting Policy 〜

持ち上げない看護・抱えあげない介護

 

看護や介護の腰痛予防対策を!!

 

一般社団法人 日本ノーリフト協会 」は

=== 今年で10周年を迎え ===

看護・介護の腰痛予防対策

 〜「ノーリフトケア 」国際シンポジウムが 〜

 

1月17〜18日2日間会費制関係者限定 500人 にて

 地元、神戸メリケンパークオリエンタルホテルで開催されました !!!

 

東京大学工学系研究科 教授 淺間 一 先生 はじめ

経済産業省厚生労働省

そしてオーストラリアシンガポール など

/ / /  国内外から多くの先生方を招き / / /

 

特別講演トレーニングプログラムそして体験意見交換

日本ノーリフト協会 」主催による濃密な2日間でありました

続きを読む

2020年

1月

20日

安藤忠雄氏図書館寄贈に感謝だが〜ポリシーのなさが目立つ神戸市企画調整局

世界的にも権威のある建築家・安藤忠雄氏から「 こどものための図書館 」寄贈の提案があり、神戸市は受ける方向で委員会報告がありました

 

 “ こどもの図書館・寄贈

〜〜〜 この言葉を伺うと・・・

おそらく誰もが感謝の気持ちを抱くのではないでしょうか

   〜〜〜 私も同じ気持ちでいました! 〜〜〜

 

ただ、神戸市企画調整局の “ 姿勢 ” は

=== 安藤先生の提案のご趣旨( 東遊園地に図書館を建設し寄贈 )と ===

淡々と受け入れる方向だけの説明で答弁していたのであります

 

ところが本来、今日まで神戸市政策は 〜

続きを読む

2020年

1月

15日

高度な医療機関と企業との連携でやっと、ビックデータを活用し事業化に!

神戸医療産業都市として、

進出企業などと病院群との連携により

 

医療機器や創薬など、開発から【 事業化に向けた体制の見直し 】を

 

本会議や委員会などで今日まで求め続けてきました

 

◇ ようやく神戸市は昨年10月 “ 企業研究機関大学などから

臨床研究・治験共同研究・共同開発に関する相談を

ビックデータをもつ病院群の【 医師などにつなぐ 】ことにより

 

 【 新たな医薬品や医療機器の創出 】を目指せるように

 

 相談窓口を設置 しました

 

◇ 早速、10 月 7 日設置後、本会議で相談件数を確認すると

続きを読む

2020年

1月

10日

三宮再整備の最重要拠点になるJ R 三宮駅建替計画との連携協議は見込なし

◇ 以前から都心三宮再整備構想にはJ R 三宮駅建替計画

一体的に事業を推進しなければならないことを申し上げてきました

 

◆ ところが、J R 西日本連携協議が当然必要であるにもかかわらず

 

未だに話し合いが出来ておらず

 

神戸市だけで都心三宮再整備構想として事業化を進めている事に

大きな不安を感じざるを得ません ???

 

神戸市言い訳としての 【 本会議答弁 】では

 「 J R 三宮新駅ビルは民間主体の事業であることから

    計画を公表することは困難と聞いておりますが

      神戸の最重要拠点に “ ふさわしくなるよう

その実現を目指していきたい 」 との事でした

 

    === J R 西日本と協議も出来ていないのに ===

 

     「 神戸にふさわしくなるよう ・・・ 」とは

続きを読む

2020年

1月

07日

久々伏見稲荷に〜外国人観光客人気連続 NO . 1 を是非 “ 肌で感じたくて ”

令和 2 年1 月 4 日 〜 淀屋橋から 京阪電車に

ちょっと贅沢に500円追加でプレミアムカーに乗り一杯飲みながら~🎶 

丹波橋まで暫し優雅ひと時を!

 

◇ そして、普通に乗り換え 4 駅目の伏見稲荷駅へ到着

=== 外国人観光客人気連続 NO . 1 になっている伏見稲荷大社

 

その雰囲気を味わってきました ===

 

◇ 既に、まわりは大勢の外国人の姿、じっくりその様子を見ると

一見、日本人と思う方々も東南アジア系でしたので

参拝される半数ぐらいの方が外国人かと感じるほどのすごさでした

続きを読む

2020年

1月

01日

 新年おめでとうございます

2020年 垂水 海神社前にて
2020年 垂水 海神社前にて

 

 

新年おめでとうございます

  今年も、皆様にとって輝かしい一年でありますよう

 

              お祈り申し上げます  

 

本年も 皆様のご意見 ご提案を頂きながら

 

魅力ある神戸の街 へ♪” と

 

走り続けたいと思います

 

何卒宜しくお願い致します

 

 

 

神戸市会議員 平野章三

続きを読む

2019年

12月

26日

平野章三事務所  ◇ 年末年始のご案内 ◇

皆様、今年も一年間本当にお世話になりました

 

お健やか良いお年をお迎えになられますようにお祈り申し上げます

 

新年もどうぞ宜しくお願い致します

 

 

 

《  事務所業務のご案内  

 

令和元年1226日()~令和215日() は

事務所をお休みさせて頂きます

 

 

平野章三事務所

続きを読む

2019年

12月

23日

責任ある教育委員会事務局幹部が気が付けば責任丸投げで現場に責任転嫁を  (14分の本会議動画ぜひご覧ください)

◆ 神戸市の小学校での教員間いじめ問題

    重要事案として厳しい指摘を受け

教育委員会表面的な対応ばかりに終始してきました

 

◆ 特に市民や報道機関、市議会などの批判

正面から受け止めている姿勢に見えますが

 

実態は一つひとつの問題対策に

 

 教育委員会事務局幹部は直接的な責任を取らず

 

丸投げによる責任回避の対応をとり続けてきたのであります

 

具体的内容は

続きを読む

2019年

12月

18日

「校長ら約320人のボーナス増額見送り」の実態は教育長のパフォーマンス

◆ 神戸市立東須磨小学校の重要事案について

神戸市教育委員会は、市民や報道機関などから厳しい指摘を受け

加害教員給与停止条例に続き、神戸市給与条例改正案

 

『市立小・中学校の校長など約320人のボーナス増額』を

教育委員会の方針で議会承認後、見送った ?

 

 

◆ しかし、今度は市民から逆に

《 何の問題もない熱心な校長先生 》まで

連帯責任とするようなことが

=== 本当に必要なのか? ===

 

と、疑問の声が多くの方々から寄せられてきました 〜〜〜

続きを読む

2019年

12月

14日

高級感溢れる雰囲気のバル 〜 「 心斎橋フードホール 」すごく気に入った!

大阪心斎橋 〜

御堂筋のイルミネーションを見ながらおもわずシャッターを!
◇ やはり大阪の雰囲気神戸と違い、
いつもながら活気が溢れる街だと肌で感じてしまいます 〜〜〜
 
== この御堂筋線も昼間は車の通行量の多さで疲れますが ==
夜になると永遠と続くイルミネーションの魅力とともに車のライトまで合わさり、
夜景の美しさに魅了されてしまいます
そこから
続きを読む

2019年

12月

09日

神戸市長6年目「人口増やすこと自体目標とせず」強気姿勢から一転お詫び

市長就任6年目 ーー→ 今頃になって 〜 何故?

神戸市長

人口減少の幅が拡大している 」 

神戸市政順調に進展しているとは言えず申し訳ない 」と 〜

 

=== だが、既に神戸市人口減少拡大は織り込み済みのはず ===

 

そこで、 9 月 補正の【 神戸市人口減少対策第一弾 】 〜 として    【 街灯整備事業予算 3 0 億円 】を計上しましたがこの街灯整備計画が【 街の安全・安心対策 】なら理解できますが 

 

/ / / 無理筋でも人口減少対策としての政策は     費用対効果面で疑問を感じています / / /

続きを読む

2019年

12月

04日

12月6日(金) 本会議のご案内

12月6日(金)

 14:50~15:15 (25分間)予定

(各質問者の発言時間によっては変更になることがあります)

 

1.都心三宮再整備計画とJR三ノ宮駅について

 

2.企業と医療機関の相談窓口について

 

3.教育委員会組織の信頼関係について

 

神戸市本会議インターネット生中継よりご覧頂けますので、ご視聴よろしくお願い申し上げます

 

 神戸市会議員 平野章三

 

続きを読む

2019年

12月

03日

ラコリーナ近江八幡

ラコリーナ近江八幡って知らなかったですが、あれ程の集客力はやはり戦略
日頃、多くの方々との出会いに伴い、如何にコミュニケーションが重要かということは誰もが感じられていることでしょう !
◇ そのような時にお茶とお茶菓子との憩いのひと時は〜
ふと、何か “ こころ ” に伝わるものを感じ、さりげない “ おもてなし “ の気持ちが和やかな雰囲気を生み出してくれます
◇ それほど最近はコミュニケーションに伴うお茶菓子に対して非常に大切だとの “ おもい ” を持つようになりました
続きを読む

2019年

11月

28日

三宮再整備にはJ R に三宮駅建替え計画との一体的な連携をお願いすべき!

神戸市都心三宮再整備構想を打ち出し、整備計画として

神戸市役所建替え

バスターミナルなどの複合ビルの建設  

人〜優先の空間( 車道廃止 )三宮クロススクエアなど

 

それぞれ点としての整備を進めていますが、未だに神戸

どのように魅力ある街にしていくのか

示せていません?

 

★ その一つの問題として

都心三宮再整備の核としての 》

J R 三宮駅建替え構想 との

連携が出来ていないのであります!

 

京都や大阪、そして各都市の街づくりには

それぞれ拠点駅との一体的な整備により

その街の魅力としての全体像が浮かび上がります !

 

◆ ところが

続きを読む

2019年

11月

23日

船でしか行けない秘境の大牧温泉に宿泊〜この日殺人事件は起こりませんでした

 ===  以前から一度は泊まってみたい宿でしたが、アクセスなどを考えるたびに何度も諦めてました  ===

 
◇  この度、大牧温泉宿泊のみを目指して自家用車で直行しましたが、神戸から数時間かかり午後の乗船は2便しかなく、14 時30分か16 時の最終便に乗り遅れると旅館にたどり着けないので最も気になるところでした
◇  幸い余裕をもってスタートしましたので
 五箇山の散策ができ、14 時30分の便に間に合いました

 

続きを読む

2019年

11月

18日

神戸医療産業都市として20年余、医療分野と企業との橋渡し提案で産業化に動くか

神戸市医療産業都市として20年余が経過 〜〜〜

    

研究機関企業などの誘致に全力で取り組みつつ

       

巨額な投資 を続けてきました !

 

◇ その結果、340以上医療関連企業が進出して

ライフサイエンス分野のクラスター形成が進み

 神戸高い評価がされるようになってきました!

 

◆ ただ、これまで研究・開発から一歩進めて事業化への動きまでには】中々厳しい状況が続いていたのであります ・・・

 

◎ 今日まで平野は

この状況を打破して産業化へ進めるよう度々議会で提案してきました

 

☆ それは、例えば

続きを読む

2019年

11月

13日

『若者に選ばれるまち』としてテーマを打ち出した神戸市〜未だに具体策なしとは

神戸魅力をどう打ち出すか 〜                

神戸をどのような “ まち ” にしていくのか 〜
  
今日まで神戸市は「 若者に選ばれるまち 」という【 言葉だけ 】先行し、神戸市各局もこの【 言葉だけ引用し続けてきたが       
未だに具体政策も打ち出せないままであります ???
   
そのような中で《 子どもたち・若者に日頃熱き想いを 》持っておられ、地域事情をよくご承知の女性の方から 〜
メッセッージを頂きましたので / / /  少しご紹介させて頂きます / / /
続きを読む

2019年

11月

09日

アップル創業者の「本当の豊かさ」との言葉に乗っかり伏見桃山城で憩いの一時を

    〜 アップル創業者  スティーブ・ジョブズ氏の最後の言葉 〜

    

《《《  私はビジネスの世界で成功の頂点に君臨した 》》》

◆    しかし、仕事をのぞくと 喜びが少ない人生だった
        

プライドや富迫る死を目の前にして何の意味もなさない

◇  今、やっと理解したことがある
       

あの世に持っていける物は “ 愛情あふれた思い出 ” だけだ
        

===    これこそが本当の豊かさである    ===
  

 

続きを読む

2019年

11月

05日

神戸の医療産業は企業と病院の橋渡しにより事業化にと提言し〜動き出す事に!

◆ 神戸医療産業都市として20 年の余、研究・開発を進めてきましたが

       事業化までの動きは中々厳しい状況が続いてきました

 

◇   そこで、神戸市中央市民病院などは高度医療のビッグデーターがあり

             【 企業と病院の医師との連携 】により

       

☆     例えばですが

 【  治療などに「 A I ・人口知能 」を活用  】した

  機器開発の可能性など 【 企業の事業化 】を進めることが

       出来るのではと提言してきました !

 

◇    企画調整局も非常に重要な視点であると捉え

                   ここに来てようやく 〜

        ===   神戸市民病院機構神戸医療産業都市推進機構が   ===

 

                 

連携する事になりました 〜

続きを読む

2019年

10月

31日

神戸市は役所体質から脱却し主要プロジェクトの検証と勇気ある判断に正直であれ

 ==  神戸市の予算市会で様々な新規プロジェクト事業承認されても  ==

 

★ 気がつけば、その後に厳しい事業評価もなされず、検証もなく 〜〜〜

 

      いつの間にか看板書き換え

知らぬ間に消滅しているプロジェクト

 

☆  民間企業ならばプロジェクトへの費用対効果を検証し、成果が上がらなければ事業の中止担当者の責任が問われます

 

それが経営に携わるものとして生きていかねばならない企業の宿命だからなのです

 

◇  自ら収益を上げて日々戦っている企業経営者

    そこに常日頃 、責任感を持っている民間企業の社員

 

◆  神戸市税収の中からどんなプロジェクトを試すかというお役所仕事

     そこに責任を追及されることのない神戸市の職員

 

★  神戸市では様々な【 新規プロジェクトを立ち上げ 】

        毎年多くの投資を行ってきておりますが、継続事業の状況

            その後の《 プロジェクトに対する成否の判断 》については

             ほとんど《 検証もされてきません 》 ・・・

続きを読む

2019年

10月

26日

根付かない企業誘致〜副市長は神戸に起業家を呼び込み定着させることではない?

副市長「神戸に起業家を呼び込み

定着させることではない

 

        このような発言を本会議で堂々と答弁され

                   驚きを通り越し 〜 呆れてます???

 

◇    500Startups = 起業家育成プログラムとして

神戸市が企業を募集・選定

米国🇺🇸シリコンバレー有力ベンチャーキャピタル

選定企業を指導し、その後投資グループの判断により

評価されれば企業に投資する事になる

 

◇  確かに、神戸市としてこのような投資グループ

           優秀な担当者がこのプロジェクトを動かしてきたこと

                  凄く評価の出来ることであります

 

◆  ただ、問題なのは

続きを読む

2019年

10月

21日

学習支援ツールを活用した“ 学力向上施策平野提案 ”を教育委員会は満額回答示す

《《《 神戸市の学習支援ツールとは ===  教材として 》》》
学校配信により、各学校での昼休みや放課後などコンピーュータルームで 〜
 
個別配信により、学校以外での家庭等で 〜
  
===   自由な時間 にそれぞれ個 々 の 学 力 の 定 着 状 況 に 応 じ て   ===
       
◇   単 元( 教材を学ぶ側にあわせ学習をすすめる教育方法 )
         
◇   項 目 の 難 易 度 等 を 選 択 し て     
〜 プ リ ン ト を 印 刷 し た り、動 画を視聴したりして 〜
続きを読む

2019年

10月

16日

学力向上への取り組みを〜特に小学校の学習支援ツールの活用に〜施策未だなし

2019年9月26日本会議にて学力向上施策を提案 】 

 

神戸市教育委員会は《 学習支援ツールの活用 》により

 ◇  《 学力が確実に向上 》していることについては 《  教育長も既に認め 》られています

 

◇ 《 中学校 》は学校配信個別配信も含めてアクセス数も伸びており

 

    特にアクセス数の高い順から成績を調査した結果

   《 確実に成績が向上 》しております

 

 

◆  【  問題は小学校  】であり

30年度アクセス数が一人当たり年間

 

   わずか一桁しかない小学校

163校中101校もあり

 

   ===    学習支援ツールが活用出来ておらず    ===

              成績も  横ばい   という結果でした

続きを読む

2019年

10月

11日

三宮駅前巨大デッキを以前提案!神戸市長「何すんのか」と〜今や国交省が推進

「国道15号・品川駅西口駅前広場整備事業計画」の模型(第1回検討会)
「国道15号・品川駅西口駅前広場整備事業計画」の模型(第1回検討会)

神戸

将来像が見えない三宮クロススクエア構想とは違い、

  規制緩和を最大活用する品川駅西

国道上空に人工地盤の整備を・・・

 

 ~ “ 国道 ” と 人工地盤上の “ ターミナル ” と “ にぎわい施設 」が 〜

 

実に素晴らしい構想 ️!!

 

 ◆     神戸市は神戸の玄関口として当初、三宮交差点を中心に三宮駅前の幹線道路封鎖して歩行者空間に切り替え 回遊性を高め、にぎわいを生み出す

   

/ / /   「 三宮クロススクエア構想 」を打ち出していました    / / /

続きを読む

2019年

10月

10日

10月11日 10分の持ち時間で~ 総括質疑

       

総括質疑のご案内

 

  10月11日(金)午後3時40分頃より

10分間です

 

    3:40~3:50 平野質問 予定

 

 

神戸市本会議インターネット生中継よりご覧頂けますので、ご視聴よろしくお願い申し上げます

 

 

 

 

神戸市会議員 平野章三

続きを読む

2019年

10月

07日

神戸市さん〜これが人口減少対策って/ 9月補正予算案を見た瞬間驚きました!

以前より予想されていた神戸市人口減少  

↓↓↓  

神戸市長は・・・

   

☆ 「人口を増やすこと自体を目標にしない 」 

 

「 都市の規模よりも生活の質都市の価値を高めることに視点を置いた政策を展開する 」

との発言されたその後

 

神戸市人口はアッと言う間に福岡市、引き続き川崎市追い越されるという  〜   「 現実を感じた時 」

          

     

神戸市長

 

続きを読む

2019年

10月

01日

塩屋西地区養浜事業が動き出し、離岸堤に向け 17 m程の砂浜ができ憩いの場に

◇ 国土交通省護岸の侵食から防護するため、砂浜の造成工事として、垂水下水処理場から ー→ 東の塩屋漁港までの約4分の3ほどを養浜事業に     

そして、離岸堤に向けて《 満潮位で1 7 mの砂浜を確保 》していきます !

 

◇ 離岸堤までは 1 5 2 なので、もう少し沖に砂浜を伸ばしてほしいと思いましたが、漁業関連での養殖事業の可能性もありこの計画で進めていくようです             

ただ、沖に8 7 m まで   〜〜〜   砂を投入していく計画です

 

◇ この西地区は既に離岸堤が完成していますが台風などで、時には国道二号線まで影響を受けていたこともあり、まず 防災対策とともに   

続きを読む

2019年

9月

26日

企画調整局の背伸びが〜ベンチャーキャピタルの起業家育成に方針転換やむなし

◇  2016年度から 神戸市

  米・有力 ベンチャーキャピタル ( V C )

      5 0 0 スタートアップス起業家育成プログラムに 取り組み

   主に西海岸の投資家集団成長の見込まれる企業

事業戦略など、具体的な指導無料で提供するプロジェクトを立ち上げたのです

 

◇  そして、世界 7 4 ヶ国  2 2 0 0 社以上

投資実績を持つ企業教育してもらい  〜〜〜

 

プログラム卒業後に・・・

===    投資のチャンスが 頂けるかもしれないというこの企画を  ===

 

     今の神戸市体制で実現出来た事に高い評価もされたのです !!!

 

◇    さらに

        このプロジェクトを引き寄せたことの人財人脈非常に素晴らしく

                神戸市が【 民間からお願いした超優秀な方 】が

                      今、【 市の職員として取り組んでくれている 】ことで

                                  事業の運営体制までは 〜 出来たと思います

続きを読む

2019年

9月

24日

9月26日 本会議質疑のご案内です~平野2点質問致します

 

本会議にて下記の2点について質問致します

         

  9月26日午後3時頃より15分間です

 

   2:45~3:05 休憩

   3:05~3:20 平野質問 予定

 

 

神戸市本会議インターネット生中継よりご覧頂けますので、ご視聴よろしくお願い申し上げます

 

 

 ☆    小学校学力向上政策へ打つ手のない教育委員会に新提案を!

 

 ☆    神戸市政策とのコンセプトがないバラマキ企業補助金に見直しを!

 

神戸市会議員 平野章三

続きを読む

2019年

9月

22日

奈良時代 “ 今に感じる空間 ” として平城宮跡歴史公園に〜 観光地での穴場かな!

◇  平城宮跡は藤原京から平城京に遷都されて以来 7 0 年あまりの間

      日本の政治・文化の中心として栄えた中枢部の遺跡であります

 

◇  学術上きわめて価値の高い文化財として

          昭和27年特別史跡に指定され

              平成10年には「古都奈良の文化財」の構成資産の一つとして

世界遺産に登録されています !

 

☆      1 9 9 8 年平城宮の正門朱雀門 」が

                      2 0 1 0 年第一次大極殿も復元され

            今後も数年かけて「 第一次大極殿院 」の復元整備に〜

続きを読む

2019年

9月

17日

補助金バラマキか!?コンセプトもない企業誘致〜共有オフィス会社だけ何故特別扱い

     何が何でも〜

どんな企業でも

来てくれりゃ〜よいのでしょうか

 

◆   この度、神戸市神戸に1 1 月 開設する

      共有オフィス運営会社と連携して、

  オフィスの活用を促進

      スタートアップ企業神戸進出後押しする

と発表  〜

 

◆  その為に神戸市運営会社A 社 )と

  優待制度を創設することになり

      A 社が利用プログラムに応じて賃貸料の

  8 〜 10 %1 〜 3 年間優待

      神戸市兵庫県賃貸料の 2 分 の 1

年間上限 9 0 万円 )を

        3 年間補助していくことになります  / / / 

 

   ( スタートアップ企業とは新たなビジネスモデルを開発する起業として

        創業から 2 〜 3 年程度の起業を指すことが多いとも言われています )

続きを読む

2019年

9月

11日

期待される下水処理水対策として海水混合を〜垂水・塩屋地区のり養殖影響懸念が

           塩屋漁港
           塩屋漁港

◆  今年は市民が期待していた 〜 イカナゴ 〜  がまったくといつての不漁だったことに誰もがショックをうけるほど残念な出来事でした

◆  漁業関係者の皆さん環境省瀬戸内法 での高度下水道処理により                                

(  瀬戸内海環境保全特別措置法  )

         

厳しい水質改善政策が推進されてきたことが原因と受け止めてきました
          

きれいな海 」になったが ・・・ 栄養素が失われていった
         

豊かな海 」  でなくなったのは ・・・ 魚介類に必要なリンや窒素まで取り除いてしまったこと

続きを読む

2019年

9月

06日

並んでまで楽しんでいる 〜 面白い!〜「ルクア大阪地下2階 バル & F o o d s 」

◇  となりの席の人と自然に仲間となるような雰囲気で酔いしれる博多の屋台

 

    約120店舗といわれる日本最大級の屋台街 と言えば  〜 「 博多 」〜  

 

誰もが屋台の楽しさを当然のようにイメージできるほど!

 

===    博多では街の魅力としてとけ込んでいることに素晴らしさを!  ===

  

  ◇   一方、高知の「 ひろめ市場 」は土佐風土に育まれた市場を

                約 6 0 店舗が《  屋台村的な雰囲気が味わえるように  》

                           活性化施設として建設されたのです !

    高知に行けば、

続きを読む

2019年

9月

02日

神戸市建設局整備判断ミス〜塩屋多井畑線は国道2号から北への安全確保が最優先

神戸市建設局都市計画道路塩屋多井畑線事業ついての整備方針として
 
神戸の骨格を担う 「 主要幹線道路 」 72 73

主要幹線道路以外の道路  「 生活幹線道路71
        

と位置づけて  「 主要幹線道路 」から優先整備箇所を決定しました

   

・・・???・・・

    

莫大な事業予算と長期工事期間が必要とする塩屋多井畑線を整備していくのに ・・・

 

・・・???・・・

     

☆ 本来、通学や通勤、日常的に通行される地域の方々安全確保が最優先されるべきなのに

 

・・・???・・・ 

続きを読む

2019年

8月

28日

神戸市は垂水体育館移転先のスポーツ施設利用者を無視した上切り捨て取り壊しへ

呆れる   ★  一体誰が責任者 ?

                                       
==  企画調整局・市民参画局・建設局  ==   
   
◇ この度、垂水養護学校跡地とともに
垂水体育館新設による移転後の用地を併せて小児・産婦人科などの診療体制が整う医療施設を民間から公募入札を行います
   
◇ 垂水体育館移転先は垂水スポーツガーデン南西部空地に新設します
                    
〜  その整備方針は 【  垂水区民対象に  】
                                                 
一般的な説明とともに発表しております  〜    
◆  その際      
スポーツガーデン南西部一区画の空地だけの建設と思ってましたが
管理事務所西隣りの                          
===   3 5 ヤード・8 打席 程のゴルフ練習場も  ===
                                         
建設敷地に含まれていたのであります
続きを読む

2019年

8月

23日

熊本の魅力やはり「熊本城」と天草も〜博多はフレンチ屋台「 レミさんち 」最高

      訪れてきました 「 熊本 」 に !

 

      【 熊本地震  ・・・ 】〜  阪神大震災を経験しただけに 〜 

 

  当時、連日の報道に《 言葉にならない辛さ 》を感じたのは

                    誰も皆、同じ《 おもい 》だったでしょう 〜

 

   その後、熊本のシンボル熊本城 🏯 」の 〜 あの震災後の光景には

 

        “ 悲しさだけが残ったまま ” というやりきれなさを感じました ️

 

   今、必死の復旧工事により天守閣の外観修復されつつあり

   2019年10月から特別公開へと着々と進められています

 

   その状況の中  ・・・   まず 〜 「 熊本城 」 〜 を訪問してよかった!

続きを読む

2019年

8月

19日

生田神社野外ライブの楽しさを満喫できたワタナベフラワーの見事な盛り上げ!

本年3月10日、当時  『  松原  裕  氏  』 が、障がいを持つ子ども達とそのご家族チャリティーライブコンサートを開催され、一緒に参加させて頂きましたが

場の皆さんとの 《 一体感がまさに感動もの 》でありました 

      

当日、このイベント趣旨に賛同され3 バンド

  心からの温かい演奏によりご支援下さいました !!!

その際、◇  イベント参加のファンの皆様方と  ◇

                           

◇  障がいを持つ子ども達やそのご家族と  ◇                                       

“ こころ ” の通じ合いが 〜
     

如何にできるかという 「 初めての試み 」 でありました  ===

続きを読む

2019年

8月

14日

須磨海の家〜行き過ぎ民営圧迫は神戸市のおごりか〜次々撤退と海水浴客の減少へ

長年親しまれてきた「海の家」が、借地料の値上がりなどを受けて次々と継続を断念へ
長年親しまれてきた「海の家」が、借地料の値上がりなどを受けて次々と継続を断念へ

J R 乗車、そして須磨駅停車した時 少し驚きました というのは

◆ 今年の夏も海水浴シーズンを迎える頃 ・・・
須磨海岸の “ 海の家びっしり並んでいる
と思いきや ?
まだ【 歯抜けの光景 】を見て、どうしたのか?? 不思議でありました
◆ その後、神戸市港湾局管理運営している海の家の【 使用料が非常に高く事業採算が取れないので、撤退が相次いでいるとの情報をお聞きしていました
   
◆ 今年は海水浴シーズンに入ってずっと天候不順でしたが、やっと真夏日になった最初の土曜日のお昼頃
以前からよくぶらっと行っていた須磨海浜水族園前東エリアの海水浴場を訪ねてきました ( 実際は海水浴も十分楽しみました )  
◆ 当然、駐車場も満杯海の家や海水浴場大混雑かと思っていたら、平日と勘違いするほど閑散としていました
続きを読む

2019年

8月

08日

京都御所を参観〜春と秋の数日間のみの公開が〜通年無料の一般公開になってます

 時間があれば 〜 京都の街へ “ ぶらり観光 〜 するのですが

 

京都御所参観は、事前申し込みが必要で、

さらに、一般公開春と秋の数日間のみだったため、

その期間をめがけて観光客が押し寄せていました 〜

 

ですから ===   京都御所だけは計画なしで “ ぶらり ” というわけにはいかず   ===

    ◇   旅行会社に公開日をおさえてもらい参観したこともありましたが

  数珠つなぎで回るため、自分のペースで回れない物足りなさは感じていました

  

ところが、2016年夏から事前申し込み不要通年一般公開となり

 

 

     しかも、〜〜〜    何故か無料でありました   

                                  〜〜〜  考えられません! 

続きを読む

2019年

8月

02日

2018年関空の旅客数2894万人と過去最高だが〜駐車場は・・・

 外国人観光客受け入れによる

【  旅客数の増加を注いでいる 】

                           関西エアーポート 〜〜〜

 

 しかし、訪日外国人のことばかり意識し過ぎているのか ⁈

駐車場は対策不足で最悪でした!!

 

最近、関空に数回行くことがあったのですが、いずれの日も駐車場が満車状態

           

  特に第1ターミナルに近くの  利便性の高い P 1 . P 2 では

 === ガードマンの制止により   ===

      P 1 ゲート前が長蛇の列

 

      仕方なく、列に並び、30分程待機していると・・・

続きを読む

2019年

7月

29日

三宮駅南側中央幹線の一部を1 0 から 6 車線に交通規制〜報道機関などの意見は⁈

神戸市では三宮周辺地区の「 再整備基本構想 」において

 

  三宮交差点周辺歩行者優先的

街歩きを楽しめるように 》

  「三宮クロススクエア 」として整備していく方針を打ち出しています

 

  将来的には J R 三宮駅南側の中央幹線

2 0 3 0 年1 0車線3 車線にまで減らす方針

であり、段階的に車線を絞った社会実験を行なっています

 

◆  もう一点、神戸市三宮都心に住宅建設禁止

     その周辺 292 ヘクタール容積率 400%以上住宅建設禁止

     という大胆な条例化に踏み出した件など

 

     ===  報道機関から非常に注目された案件であります  ===

 

  神戸市としては、いずれも 【 一方的に厳しく規制 】をかけただけで

  あとは自然な流れ政策誘導出来ればよいとの方針なのでしょうか ???    

 

しかし  〜〜〜  そこに戦略仕掛けもないため    〜〜〜

続きを読む

2019年

7月

22日

人口減対策に神戸市長「人口誘導対策十分でなかった」〜今頃何を仰ってますか

   神戸市に住む日本人の人口減少数   

 

===    全国市区町村最大   ===     と            

/ / /       大きく報道され        / / /

 

神戸市長   

人口減対策に緊張感を持って取り組むことが出来ていなかった

                 

★   「 緊張感がなかった 」との市長発言には〜

超 驚き〜です     ★

   

いやいや、ずーっと以前より把握出来ているのに 〜 神戸市人口減少は、2015年の国勢調査福岡市に追い越され、さらに首都圏のベッドタウンとして隆盛著しい川崎市にも抜かれ           

既定路線ように神戸市人口が減少し続けるのは

〜〜〜   誰もが織込み済みのはずであります    〜〜〜

続きを読む

2019年

7月

17日

神戸市健康ライフプラザに腰痛予防対策などの拠点「ノーリフト・ラボ 」が開設!

日本ノーリフト協会 保田代表理事   東京大学 淺間教授
日本ノーリフト協会 保田代表理事   東京大学 淺間教授

〜  厚生労働省がいよいよ動き出した腰痛予防対策などの関連事業について  〜

 

◇    すでに全国的に先駆的な役割を果たしてきた

   ===    一般社団法人  日本ノーリフト協会    ===    と

◇    さらにその日本ノーリフト協会の事業内容を

       いち早く支援体制することに踏み切った

   ===        株式会社  平プロモート      ===    が一体となって

 

 世界初介護事業・トレーニング・ラボ

7月7日 に 神戸市健康ライフプラザ 5 階に開設されたのであります  !

 

☆  このトレーニング・ラボの開設は、

今後の介護事業・介護産業における

最適な取り組みが展開できる 《  日本の重要拠点  》になるでしょう!

 

 

   何故なら ・・・

続きを読む

2019年

7月

12日

見学しました!厚生労働省は腰痛予防など具体的に講習と実技で対策に乗り出した

==    腰痛の予防対策厚生労働省が    ===

積極的に動き出したことに正直驚いています

 

◇  特に、第三次産業として労働災害の防止も取り上げており、 陸上貨物運送事業社会福祉業・医療保健業、保健衛生業事業主などに対して腰痛予防対策習会の実施を始めています

     

            〜  予防は治療に勝る  〜  と打ち出し

 

  その講習会において

続きを読む

2019年

7月

08日

未だ局間調整出来ない神戸市〜課題多き介護産業など企画と保健福祉〜受け皿は?

神戸市推進してきた 〜 医療産業分野 〜 

20年経過しても、なかなか事業化が見えてこなかったのは ?


 ♦ 【 保健福祉局企画調整局との一体的な連携 】がとれなかったことが     

最も大きな要因であると常々申し上げてきました
 

医療の発展に向けた産業化を進めていくには ・・・
  

◇ 例えば、神戸市立医療センター中央市民病院などでの現場

===  医療の研究・開発企画調整局とともに協力支援し合いながら  ===

事業化への体制を構築していくべきであると !

続きを読む

2019年

7月

03日

今、最も勢いある福岡は〜街の活性化には手を緩めず〜さらに明確な具体施策を!

福岡市 高島宗一郎市長
福岡市 高島宗一郎市長

 『 福岡 』と『 神戸 』 〜  政治センスの違いが鮮明にわかる  〜 

            その  “  福岡市の政策と戦略  ”  とは !

 

☆   観光面では「 博多 」 と言えば   約120店舗といわれる

      日本最大級の「屋台街 」が頭に浮かびます   ☆

 

  そして  福岡市はすでに 「 活気に満ちており

 

そのうえ

 ◇   その博多駅から繁華街周辺   〜〜〜

      約半径 5 0 0 m以内の建築物を容積率緩和の対象とし

      10年間で20棟の建て替えを促す計画を発表しました

 

◎   実現すれば  〜 1 0 年間 〜 現在より

続きを読む

2019年

6月

28日

神戸市は民間に住宅禁止の一方的圧力を〜商業・業務など都心の集積が進まない 焦りか?  やり過ぎの神戸市~~~6月24日の本会議

 6月24日本会議で質問!      持ち時間  厳しい僅か10分間の中で ・・・

   やり過ぎ神戸市 〜〜〜

 

まるで独裁都市神戸かと思うぐらい民間に一方的圧力!?

 

この度、神戸市の議案には   〜    

神戸の都心

◆  「 都市機能高度集積地区 」として

   住宅を禁止し商業・業務などに限定

 

◆  「 都心機能活性化地区 」として

    新神戸駅から神戸駅まで

容積率400〜900%292ヘクタール地区に

                  住宅部分の容積率を400%以内に限定

 

          ★    400%以上は商業・業務などが条件 ・・・という一方的な???

                  住宅(マンション)規制の条例化に進みだしました

続きを読む

2019年

6月

24日

市長〜市長〜支離滅裂「人口増を目標にしない」一転「課題は人口減少」だが住宅規制?

神戸市長は 〜 重要施策の一つである人口減少対策 〜 について

 

★ 「 人口を増やすこと自体を目標にしない 」 

       

 「 都市の規模よりも生活の質や都市の価値を高めることに視点を置いた政策を展開する 」と

◆ ところが一転して                

2015年国勢調査福岡市に追い越され
さらに首都圏のベッドタウンとして隆盛著しい川崎市にも抜かれると                  

神戸市長

人口は都市のバロメーターだ。

残念!!  対策が十分でなかった 」

 

「 直面している課題は人口減少さまざまなな施策を組み合わせ効果が上がるようにすることが使命だ 」と発言された 〜 が

 政策に一貫性がなく具体的な対応策も示せない  

続きを読む

2019年

6月

17日

労組役員ヤミ専従問題に端を発しての現職警視採用なら違和感を感じます?

この度「 ヤミ専従 」という

 

組合役員が許可なく組合活動に専念してきた

問題が発覚し

     

 神戸市はこの不祥事の対応とともに、施策を遂行していく上で

   公平な職務に影響を及ぼしかねない問題など

   その対応に全力で取り組んでいることは

   

当然のことと言えるでしょう

 

    ただ、この「 ヤミ専従 」問題では 〜

 

  歴代、神戸市トップの方をはじめとして多くの幹部職員さんと

  労働組合役員さんと 【 長年にわたり認めあってきた 】という

 

  いわゆる “ 神戸市の馴れ合い政治の体質 ”に根深い大きな問題を抱えてきたのではないでしょうか!

続きを読む

2019年

6月

12日

本音は漁業に理解を!「 塩屋漁港のさかな祭り」 狙いを定めた買い物に一直線〜

6月2日 日曜日 9 時 ジャストに「 販売開始 」されるのですが

新鮮な魚介類の中から狙いを定めて各コーナーに1 時間ほど前から大勢の人々が立ち並び
開始時間までじっと動かず待っているぐらいの人気ぶりです!

 

参加者の声をお伺いしますと ~

 

「 毎年活魚販売が楽しくて、目の前で新鮮な魚介類を選べるのは最高や 」           

とおっしゃって早くから場所取りをしているようです  ・・・

続きを読む

2019年

6月

07日

過激な井戸知事発言「満額回答でない・値切られた」冷静な市長「 感謝したい」と

関西3空港懇談会 」にて神戸空港運用規制を緩和されることになり
            
制限されていた発着時間が22時から23時に延長
そして一日60便から80便に広げることを認められました
☆ 今日まで神戸空港規制緩和については、
 国土交通省に日参するぐらい
 あらゆる角度で要請をしてきました 
          

しかし ながら〜〜〜

続きを読む

2019年

6月

03日

何故、神戸市はBBQ反対 ? 勢いを感じる 明石・大蔵海岸はさらに生まれ変わった

明石大蔵海岸バーベキュー施設の運営は非常に人気が高いので

    3 階建てに施設規模を大幅拡大

 

           明石海峡大橋が見渡せる景観を取り入れ 〜

奇抜な模様替えをし、民間運営をさせているのであります

 


    最近では若者や家族連れは、

続きを読む

2019年

5月

29日

「 食都神戸 “ わがまち老舗 ” 」ユニークな企画だが〜表彰内容と目指す活性化とは

昔ながらの地域で愛される

“ わがまち老舗 ” 

 

   長らく地元住民に愛されている店、こどもの頃から親しんでいる店など、自薦他薦により候補店の募集を行い、市民投票を実施して一定数以上の票を集めたお店を表彰し発表する

 

 ◇   この誰もが魅力を感じる 「 食文化 」に焦点を当てた発想は

   多くの方々が参加される人気プロジェクトになるでしょう !  ◇

 

    一瞬、素晴らしいと感じましたが ・・          

続きを読む

2019年

5月

24日

神戸空港駐車場舗装完了の件

神戸空港からポートライナーに乗車 〜 何と空港臨時駐車場が舗装されていた!

神戸空港駅からポートライナーに 〜 突然、空港駐車場の舗装に目がとまり 〜     
      

え ~ !! いつの間に 〜 ! と         

 

慌てて車窓からシャッターを・・・

 

実は、神戸空港駐車場には絶対止めないと決めておりました  

 

それは神戸空港駐車場5 分の 2砂利のままで舗装もされておらず
      

神戸の玄関口 」としてこんな恥ずかしい駐車場はないからです

続きを読む

2019年

5月

20日

「 見違えるような三宮に!」と都心再整備本部長〜だがハード面ばかり先行では?

【  三宮再整備総事業費1,000億円越え  】 ↑↑↑   などと

         数字が飛び跳ねてますが 〜  

 

★  神戸の街売りは何でしょうか???

 

     === 再整備本部長が特に力を入れるのは ===

 

        ◆      バスターミナルビル計画

             ◆      そして三宮駅前道路を広場

                  ◆       さらに市役所2号館の建て替え

                                                                             との事ですが・・・

続きを読む

2019年

5月

15日

市会議員選挙にご支援頂いた方より早速の要望が~素晴らしい提案に同感!

この度の市会議員選挙は組織のない中

   お一人おひとりの 《 とっても温かな応援 》を頂き、地域の皆様方と

  〜 思った以上に心通う深い触れ合いのチャンスを 〜

       頂く事が出来ました事は貴重な財産であり

            大きなに喜びを感じたところであります

 

なので、支援者の方から生の声での要望趣旨

 〜〜〜   素晴らしい提案として受け止めました  〜〜〜

 

   これこそが地域事情をご存知の方との触れ合いから生まれた提案であり

 

   神戸市の “ 施策の一つ ” として取り上げたくなる気持ちにさせてくれました

 

   その提案とは ・・・

(  そのままの文面を転記致します  )

 

↓ ↓ ↓

続きを読む

Links