2017年

4月

24日

何故か神戸マラソン不自然な港島コース〜 これも港島関連団体・前会長介入か?

今年の神戸マラソンから 〜 ポートアイランド内でのコース変更がありました。

 

ゴールを間近にしながら南に走った後で北に折り返すなどの経路は 「 心理的に負担がかかる 」 などとランナーからの不満の声が多くあったからのようです。

 

しかし、なぜそもそも、最終ゴールを 〈 ポートアイランド>だったのでしょうか・・・???

 

計画当時も港島の関連団体会長

コースの “  お伺いと了解 ”  を得ていたのではないでしょうか ?

 

つまり当然

          神戸市内ポートアイランド ( 中央区 )外してのコース協議と

                  言うわけにはいかったでしょう 〜

 

そこに  ===    神戸市闇幹部会長への “  忖度  ”    ===    が当たり前にあり

港島関連

    各局関連団体不当要求過剰介入の影響を受けていることを

            むしろ好意的にとらえるぐらい麻痺してしまっていたのでは 〜

続きを読む

2017年

4月

21日

政策提案を神戸市に!しかし与党は不明朗補助金等発覚したのに予算案丸のみを?

神戸市2017年度予算案

神戸市提案通りに、与党は  ~

 

 “ チェック機能を果たさず ”  

                                                             <<多数決>>で可決!されました

 

この度は  神戸市予算提案、そして議会審議始まった後に・・・

 

港島関連団体に関する不明朗補助金委託料などの問題

                                                                     表面化してきたのであります

 

そのため当局において、補助金等が

適正に執行されているものであるか”を

十分な検証とともに、2017年度予算案での問題がないか確認する責務があるはずです

 

何故ならその補助金委託料等は、

《  毎年度ほぼ同じような金額が計上されることが多くあり 》

 

神戸市港島関連団体不明朗補助金等について

 

続きを読む

2017年

4月

20日

必死の隠蔽~神戸市・不明朗補助金問題等に神戸新聞、関西テレビ、毎日テレビが放映!

放送予定毎日放送

     4月20日 木曜日 午後6:15~

    「不明朗補助金やどう喝 

     神戸市と不可解な関係

     ポーアイのドンとは?

 

神戸市のポートアイランドで  

港島の関係団体に関わる前会長神戸市との間で浮上した

超多額不明朗補助金委託料不当要求過剰介入

   闇組織の幹部職員からの圧力等々

 

     神戸市大きな問題へと広がりつつあります

 

しかし先日、神戸市長記者会見において

市長

私の長い行政経験から、癒着やスキャンダルの疑いが生じた時  複数の新聞社が報道するのが普通 

この問題は神戸新聞しか報じていない 」と発言されました

続きを読む

2017年

4月

18日

やっと医療産業実用化などへ体制見直し 〜 同時に150人の研究機関撤退表明 ?

神戸医療産業は早々他都市に先行して

      医療研究機関医療施設医療関連企業などを中心に

                   集積の努力を続けてきた結果

      日本最大規模医療クラスターに成長してきました    

 

しかし、今日まで

毎年多額の資金投入しながら

             神戸市事業化への運営なされず 

                          集積していくこと目的化して

                                                   

〜  まるで奉仕活動のよう 〜 でありました!!

続きを読む

2017年

4月

14日

神戸市長は公金使い放題に何故、形式的な調査内容でいち早く幕引きさせたのか?

続きを読む

2017年

4月

10日

公金もて遊んだ神戸市闇の幹部 〜〜港島関連団体の会長辞任でも許せない!!

                  怒ってます  !!!!! 

    

◆【 不明朗補助金・委託 】【 不当要求・過剰介入 】を黙認してきた闇の幹部

 

◆【 不公平・不公正な行政運営 】でも圧力をかけ推進してきた神戸市幹部?

 

◆  闇の幹部人事異動という権力をもち、未だ君臨しているが、許せますか?

 

◆  市として、新聞報道の都合の良い所だけ監察に指示して調査終了させる ?

 

◆  港島関連団体だけの多額公金支出の背景や基準外支出の妥当性踏み込まず?

 

◆  外郭団体、第三セクターは対象外、過去から遡らず2年間調査で逃げ切る?

 

◆  調査の結果、すべて神戸市事務執行上のミスにし、関係者処分は避ける

 

◆  みなと総局所管OMこうべなど外郭、三セクで公金の多額迂回支出とは?

 

◆  港島の関連職員を追い詰めた闇の幹部職員がなんで《《 昇任やねん》》?

 

◆  神戸市幹部に圧力をかけられた港島関連真面目な職員の人事異動に違和感?

 

◆  港島の関連団体会長は、行き詰まっての辞任 〜 でも苦しみ抜いた職員さん?

 

◆  本会議質問で認め議事録まで残っている問題ある幹部おとがめなし?

続きを読む

2017年

4月

07日

港島関連の職員に不可解な異動、圧力かけた幹部職員が神戸市人事異動で昇任⁈

神戸新聞より
神戸新聞より

この度の神戸市人事異動やっぱりかも 〜〜〜

 

港島の関連団体不明朗な補助金支出不当要求過剰介入などを

組織ぐるみで黙認してきた 神戸市幹部職員 ” 

 

さらに、港島に関わる真面目な職員さん理不尽な対応を強要してきた 〜   
                                             

その “ 神戸市幹部職員 ”  の中には  

ー→  29年4月1日付人事異動ッチリ昇任↑とは ???

その理不尽な対応を強要された側

ー→ 違和感を感じるような人事異動に ⁈
 
そして、港島に関わる重要ポストには

ー→ みなと総局職員を人事異動で配置し、事後処理対応しやすく~

続きを読む

2017年

4月

04日

何故あっさり可決?継続的不明朗補助金支出等、神戸市予算案提出後に問題発覚?

  これ程、ずさんな神戸市の補助金・委託料支出が発覚し ⁈

         しかも、行財政局形式的な調査隠蔽工作させ

                               

何事もなかったかのように

調査終了宣言する神戸市???

 

  そして

  

  神戸市の協力要請に

29年度予算案あっさり丸呑み可決した議員〜〜〜

 

  只々

  

  神戸市二人三脚で歩み、与党としての存在感アピールする議員〜〜〜

          《《《 神戸市も与党議員もお互いの利害関係が一致することで 》》》

                               

シャンシャンの予算案可決!!!!!

 

そこには神戸市民を “ おもいやる姿 ” は、なし ///

 

 

続きを読む

2017年

3月

31日

ビデオ必見! 動かない神戸市に~動くゴンドラ提案/補助金・BRT問題を各10分間追及!

 

 

 2月24日本会議代表質問2日前2月22日神戸市に事前説明した  動く観光神戸ゴンドラ  」を質問と言うより詳しく提案致しました。
 
しかし、 鳥居副市長が 「 ゴンドラは色々難しい面がある 」と発言し、推進してきた L R T ( 路面電車 )・ B R T (連節バス )が良いと言い切りました

新たに提案させて頂いた “ 動く観光神戸ゴンドラ ” は鳥居副市長の検討結果、僅か2日で批判されたのであります。

 

 

続きを読む

2017年

3月

28日

ビデオ必見! 補助金問題を調査報告だけで神戸市逃げ切りへ~港島地域に超多額支出し放題に責任なし?

 

    3月22日神戸市行財政局の委員会が開催され、

       

港島に係る調査結果報告がなされ

         

補助金の不適切支出などの審議が行われました

   

いや~~~実にひどい   !

 

神戸市ご都合主義の 調査内容は  

◆  経理など適合した事務処理になっていたか、だけが調査対象である

 

 今回ですべて調査終了!

今後調査を行うつもりなし!!

                       

との考えを 「 局長 」 が示した

 

特に

 ◇  港島関連団体の会長による不当要求・過剰介入など調査対象外

 ◇  外郭団体・関連団体への超多額支出など調査対象外

 ◇  関係職員、相手方の聞き取りも調査対象外

 ◇  不適正な経理処理などに関係した職員の処分も調査対象外  など

続きを読む

2017年

3月

27日

調査した神戸市行財政監察が実態のない補助金の隠蔽工作とは?“ 監察こそ ”調査せねば!

3月25日 神戸新聞より
3月25日 神戸新聞より

神戸市補助金委託金支出などを

各局から外郭団体第三セクターなどを使い

 

==超多額の公金を “ 迂回 ” させ==           

支出の流れできる限り

〜  不透明に 〜

してきたのであります

 

そして行財政局監察

敢えて神戸市各局までの調査に留め

 

外郭団体や三セクなどで迂回した公金には

調査対象から外すという

  これこそ !!!

  神戸市の《《《悪どい隠蔽工作》》》で

議会審査をすり抜けようと  

したのが実態であります

 

▼  神戸市にとって最初から

都合の良い調査』にするため   

  (第三者委員会ではなく)

    行財政局の《 監察を利用し

→→→【 調査終了宣言という幕引きシナリオを描いたようです

続きを読む

2017年

3月

26日

市長就任4年目にして見当たらない ~ 神戸市29年度予算案にわくわく感が!

 どうしたのだろうか ?

        神戸市目指すものが何なのか ?  

               惹きつけられる目玉施策が伝わってこない・・

 

そこで、職員さん

神戸市として ”打ち出したい主要施策” を尋ねたところ

             

【  切れ目のない 子育て支援  】でしょうね~

                           

と・・・!?

 

自信ある回答  “  には  ”    感じられませんでした

 

  確かに、

- - -  妊娠 - - - 出産 - - - 子育て - - - 

  特定不妊治療助成 ・ 妊婦健康診査助成 ・ こども医療費助成の拡充

  保育料の引下げ ・ 通学費助成の拡充 ・ 地下鉄通学要件の撤廃 等々・・・へ

                  ~~~  それぞれ子育て世帯の負担軽減に  ~~~

    

                                                かなりの予算処置努力姿勢は見えます !

 

  ところが、

続きを読む

2017年

3月

24日

調査報告だけで終了したい神戸市~補助金問題などに市会与党までもが手助けを?

3月23日 神戸新聞より
3月23日 神戸新聞より

神戸市行財政局監察

    ~~~  これほど不公正不公平な調査を

             平然と市会報告し、 押し通す異常さ  ~~~

                     

これが市役所として、今の時代にまかり通るとは?

 

  しかも、政令都市神戸市の出来事であることの恥ずかしさ !!!

                 

これほど  《《《  腐りきった神戸市の監察  》》》  に ~

( ただ、圧力により、監察の本意でない事は十分すぎるほど感じますが )

          

                 

  代わる    ☆  調査特別委員会の立ち上げ ☆    を提案しましたが

                   

唯一チェック機能を果たせる市議会

設置の必要ない」との多数の意見により、

3 月 24 日の市会運営委員会で・・・

                                                

    あっさり否決しました  ///

        (  委員会審議では各会派・議員が

              調査不十分との指摘をしたのだが )

続きを読む

2017年

3月

22日

神戸市が “ 調査で幕引き ” とのシナリオ打診を、議会側と協議〜その情報が!!

神戸新聞より
神戸新聞より

 

3 月 1 7 日 神戸市不明朗補助金委託料の支出に 1 9 件 中 6 件 不備と調査を発表した。  

このような日に???

神戸市側は既に、幕引きのタイミング議会側と検討しており、あまり長引かせず ・調査で収めようと協議しているような情報が入りました !!!

この度は神戸市港島に関係する各局外郭団体関連団体関わる神戸市職員不適正な公金支出などに巻き込み、関わる教職員子どもたち犠牲にしてまでも教育介入不当要求する、港島自治連合協議会  会長側の問題を取り上げないようであります。

 

神戸市としては、3 月予算市会終了!!!

続きを読む

2017年

3月

21日

接待など際どい質問を、超お手盛り補助金・委託支出のみなと総局( OMこうべ)に

神戸新聞より
神戸新聞より

 3 月 3 日 予算特別委員会 みなと総局を 1 0 分の持ち時間で【  港島の地域団体だけに超多額の補助金委託金  】支出について適正で実態も間違いないか 〜 あえて 〜 確認しました。

神戸市の各局外郭団体関連団体が、港島の地域団体にかぎり ◆こぞって補助金委託金など不明朗さも含む支出をしており、特にみなと総局O M こうべ(同所管99.58%神戸市出資の)は特別丸抱えと思われるほど中心的に支出してきたであります。

それほどの特別な支出をしなければならない理由が、多分あるのでしょう?!

 

最近、港島の関係者の方々から通報や情報提供が多く、それぞれの指摘が共通している事から非常に真実性の高い内容により、かなりの〔 全体像が見えて 〕きてます !!!

 

続きを読む

2017年

3月

18日

浮上した神戸市不明朗な公金支出、市政介入問題で調査特別委員会を提案!

神戸新聞より
神戸新聞より

3 月 2 4 日神戸市会運営委員会があり1会派から問題になっている不明朗な お金の流れ、特別顧問、恫喝など行政対応の在り方まで発展し、複数の部局にまたがっており真相解明特別委員会の立ち上げを提起された。

市会運営委員会は5人以上の会派で協議され2 人 ~ 4 人会派オブザーバーで同席出来ます。

神戸志民党はひとり会派なので、傍聴だけになります。

ただ、この度の不明朗な公金支出や市政介入そして、それ以上に神戸市の隠された組織ぐるみの内部圧力の大きな問題が浮上してきており、この際、全容解明し、神戸市組織改革をしなければなりません !
そのため異例ですが、下記の通り市会運営委員長調査特別委員会立ち上げを 【 文章にて 】提案致しました。
 
3 月 2 4 日 の 市会運営委員会で結果が出る予定です。                                                               

報告まで

                             

ーーーーー            記          ーーーーー

 

2017 3 1 7


 

神戸市会運営委員会委員長  北川  道夫 

         神戸市の不明朗な補助金などについて

この度、港島の地域団体への補助金などについて、不適切な手続きや、

 

支出などの疑惑が浮上してきており、教育委員会や各局、外郭団体、

 

関連する団体にまで広がりをみせています。
さらに、団体の代表の神戸市への理不尽な不当要求や過剰介入などの問題も報道とともに市議会でも取り上げられています。
このため、市議会として真相解明と組織運営などの改善の為、調査特別委員会の立ち上げを提案致します。

                                       
     神戸志民党    平野  章三

 

 

 

続きを読む

2017年

3月

17日

港島の地域団体だけに、神戸市組織上げてのお手盛り補助金〜 例示として神戸新交通を!

    港島に関連する神戸市の各局、その外郭団体などが

                港島地域団体だけに特別

      〜  要項や規則など度外視したかのように補助金などを支援しており  〜

 

  《《《  結果的に神戸市組織ぐるみ

多額の金額を集める仕組みを 》》》

 

    作り上げている

その実態と構図ほんの一部を垣間見ました!

 

  例えば、住宅都市局の中では

    関連の  ===  神戸新交通港島地域の団体支出しており  ===

                支出金額は少ないのですが

      その状況について、質問してみました〜〜〜

 

    まず、港島の地域団体への年度ごと支出金額を確認しましたが

続きを読む

2017年

3月

14日

神戸市幹部が何故!? 港島地域配属の歴代職員・教職員に圧力を~市長の調査と    ~~    本質解明を!  ~~

3月14日 神戸新聞より
3月14日 神戸新聞より

不明朗補助金問題の絡む29年度予算案審議

    賛否表明前の総括質疑市長副市長教育長に対して行いました !!

 

特に

  神戸市補助金27年度28年度補助金交付内容に係る

疑念が指摘される中

 

神戸市

   ===  不明朗さや履行確認の甘さを認める  ===

                          答弁をしてきたことで 

 

来年度、予算案も

【 単純に継続的な予算計上が 】

         なされている可能性が高いと思われます

 

この度、補助金問題

 

《 初めて 神戸市長が不備を認め、調査する考えを示した 》が 

 

 

☆  そこに至った原因を解明しなければ問題解決にはならないのであります !

続きを読む

2017年

3月

10日

神戸市長の記者会見は “ 神戸市内部の闇組織の隠ぺい ” に苦渋の表情が透けて見えた ! (動画)

神戸市長は 

    2月22日神戸新聞の一面に掲載された

不明朗補助金支出問題

   今日まで一言の発言もなく、

沈黙し続けてきました / / /

 

やっと2週間後の3月8日に 

  “  補助金支出状況を確認し、適正であったかを調査するよう指示した ” 

ことを記者会見にて明らかにした

 

ところが

      神戸新聞の記者の方は

      ===  神戸市長具体的問題にまで踏み込んだ問いかけをされ  ===

 

《《《  まさにこの質問は本質をついた最も重要な点を指摘されました  》》》

 

続きを読む

2017年

3月

10日

市長・副市長・教育長への総括質疑のご案内 !

 

3月13日(月)15:50~16:00頃予定

 

10分の持ち時間ですが

総括質問致します

 

 

 いつもの本会議(代表質問)は事前に通告して質問に入りますがこの度の総括質問

            いきなり質疑応答になりますので

                                  深みのある質問になると思います

 

     

続きを読む

2017年

3月

08日

不明朗補助金支出問題は【 巨大組織で守る神戸市 】の全容解明にさらに近づく!

3月7日 神戸新聞より
3月7日 神戸新聞より

情けない!

 

不明朗補助金問題

教育委員会こども家庭局、そして新たに神戸市中央区役所へ 〜

                                      

とどまることなく益々広がりを見せてきた !!!

 

ところで、

  港島自治連合協議会会長の影響で

    特別に神戸市中央区役所高額な

  補助金支出をしているのでは?

 と具体的な通報平野にもいただきました

 

港島地域だけ、派手なイベントが催されてきたこと等は 〜〜〜

 

中央区役所が 【 長年不適正な配慮 】を

強いられてきた、とのこと

 

そのために  〜〜  多くの健全な職員学校関係者、さらに子どもたちまでが  〜〜

   

望んでいない行事などに “ 強制的に参加 ”させられるなど

              異常な状態が・・・日常の出来事であったともいわれています

 

それは、神戸市組織的ぐるみの圧力によって

    歴代の関係者を 【  いつも物言えぬ状態  】追い詰めていたようです 

続きを読む

2017年

3月

07日

港島学園への過剰介入が生徒にまで及ぶ!なのに~歴代神戸市幹部が支え続けたのは地元会長・・7日教育審査で議会は?

2月22日 神戸新聞より
2月22日 神戸新聞より

 

2 月22日、最初に神戸市教育委員会不明朗な補助金支出について神戸新聞一面記事で明らかにされた !!!

 

いよいよ本日3月7日、市会予算特別委員会( 第 1 分科会 )の教育委員会審査が始まります。

 

残念ながら、神戸志民党は(第 3 分科会のため)教育委員会の審査には参加出来ませんが・・・

各会派の各議員神戸市を支えてきた与党の立場それ以外の立場で )がどこまで解明に向けて追求できるのか!!

平野も注視したいと思っています。

 

市民の皆さまも予算案に関わる重要な委員会審議ですので、神戸市議会インターネット生中継録画中継などで是非ご覧ください。

続きを読む

2017年

3月

06日

神戸市不明朗補助金問題でみなと総局→外郭団体 O M こうべ→ふれあいセンターなどへ適正確認?

みなと総局への質問
みなと総局への質問

神戸市内で “ みなとじま地域だけが ”  〜  他地区と比べ 各局からの補助金が多額と思われる支出が多く存在しましたので ・・・
 

《  予算特別委員会みなと総局 ” で支出が妥当か確認致しました  》

【  適正に支出されたのか、その内容の実態についても  】確認致しました  !

 

みなと総局は 「 積算基準に基づいて金額を算定し、適正な履行も確認している 」と 答弁されました。

続きを読む

2017年

3月

02日

神戸市補助金の加算基準を港島児童館だけ(都合よく?)廃止し、独自ルール( さじ加減?)などで900万円増額!

3月2日 神戸新聞より
3月2日 神戸新聞より

3 月 2 日 神戸新聞記事より

 

神戸市不明朗な補助金支出具体的内容が明るみになりました

                         

【 神戸市は返還を求め協議へ 】  

???

 

 神戸市補助金増額手法として   

         

港島児童館だけ!

加算基準ルールを廃止し!

 

          現状と一致しない指導員増員名目

 《《《 9 0 0 万円が追加増額で交付された 》》》

   !!!

 

そして、問題発覚すると

増額返還について 、神戸市は・・・

 「 指導員が確保できなければその分のお金を返す                  と児童館長からの口約束があった」とのこと

続きを読む

2017年

3月

01日

神戸市 巨大組織 崩壊へ!  まっしぐら~ 不明朗な補助金支出に神戸新聞が厳しくメス!!

神戸新聞より
神戸新聞より

2月26日の神戸新聞記事では

教育委員会以外にも中央区役所別の部署にも及んでいたとみられ・・・」と〜

   

ところが本日!!

3月1日神戸新聞記事に言葉を失った 〜〜〜  

 

    組織ぐるみ不明朗な補助金支出

          神戸市各局、外郭団体 、関連団体・・・

   

これほど関係していたのか !!!                 

 

◆    実態のない利用計画に補助金

◆    体育館など使用実態のない補助金

◆    同じイベントに二重の補助金

◆    別団体口座に振り分けられた補助金

◆    団体側の要請による特別対応の補助金

           

それ以外に運営委託費助成金などの名目をつけての支出 ???

 

●  1 6 年度 神戸市各局外郭団体などから、少なくとも

7383万円が支出!!

 

●  1 4 ・1 5 年度も総額で同程度支出

3年2 億円 以上に!!

         

それに対して 神戸市教育委員会

続きを読む

2017年

2月

27日

神戸市異常事態〜不明朗な補助金支出に広がる傷口!神戸新聞5日間連日記事に!

2月26日 神戸新聞より
2月26日 神戸新聞より

教育委員会は 「 履行確認が甘かったのは認めざるを得ない 」  「 調査の上適切に改善したい 」と述べた!

そして、    この度の地域団体への不明朗な補助金問題神戸市単なる改善で済ませようとしているようであります?

 

しかし、これはまだまだ

== 闇に隠れた氷山の一角 == にすぎないのでは!    

つまりポートアイランドにある小中一貫の義務教育学校に〜
港島学園地域団体地元自治連絡協議会 会長

〈〈〈  過剰介入不当要求に対して 〉〉〉  

教育委員会に報告しても誰も守ってくれなかった

学校関係者が語り

続きを読む

2017年

2月

24日

実態のない補助金支出の疑惑が  “  神戸市  ”  に ~   神戸新聞  一面記事で !!

神戸新聞 2月22日朝刊 一面記事より
神戸新聞 2月22日朝刊 一面記事より

 

 

 ◆  「 神戸市に浮上した不明朗な公金

 

 ◆  「 実態のない支出ずさんなチェック 」

 

 ◆  「 ポーアイの “  闇  ”  市の甘やかし? 」  と

 

 

     突然、3日間連日新聞記事の大見出し

                                                                     

一面・三面などで掲載されました!!

 

 

 

続きを読む

2017年

2月

22日

本会議のご案内(H29年度予算案および関連議案について)

 

2月24日(金)14:25~14:40頃予定

 

15分の持ち時間で

本会議質問致します

 

 

 ・都心部交通網と拠点づくり

 

 ・市役所建て替えと役所機能について

 

 ・実質的な組織体制の見直し

  

続きを読む

2017年

2月

21日

補助金打ち切りもフルートコンクール開催へ〜神戸を“音楽のまち” にしてみれば!

  4年毎に開催される神戸国際フルートコンクール

            神戸市約 5 千万円の費用負担をしてきましたが

 

神戸市民関心が高いとは言えず 

       第9回開催の補助金神戸市打ち切りました

 

ただ、  このコンクール

~~~世界的な評価も高く  〜〜〜

      市民の皆さんからも存続の声が上がり ↑↑↑

           民間寄付などで開催することになりましたが !!!

                         

その後の10回以降については見通しが立っていません ???

 

この問題は

続きを読む

2017年

2月

17日

西日本最大級のスタバに魅力~ 企画調整局と事業力あるみなと総局などに期待!

 

神戸市庁内

        ===    住宅都市局主導三宮再整備

メイン計画に  〜  バスターミナルの整備  〜  を打ち出すなど

 

もともと住宅都市局

「  再開発区画整理事業などが中心の事業局であり

具体的な全体構想を描き  各局をまとめ推進できる総合的な

                 ・・・  ではありませんので  ・・・

 

神戸のまちづくりがいまだ具体的に示せていないのが現状であります ⁈

 

そこで神戸魅力ある街づくり総合的に描き

 

          具体的プロジェクト各局の協力を仰ぎながら

           

 ソフト面として調整推進できるのは 

続きを読む

2017年

2月

12日

B R T ( 連節バス )の見極め運行により本格運行の検討に入るが・効果に疑問?

神戸新聞より
神戸新聞より

  神戸市長は    L R T ( 次世代型路面電車 )や B R T ( 連節バス )導入

            可能性を積極的に検討してきました・・・

 

  この度

   B R T 導入に向けた “ 社会実験として運行 ” する

との記事が掲載されたことに、まず違和感を感じました

 

何故なら

       一過性イベント

                  朝夕ラッシュ時の対応だけなら

       

《 常時 》  定時制高速性大量輸送などの

    【  大掛かりなバス交通システムへの変更  】まで必要なのかどうか?

 

例えば

続きを読む

2017年

2月

07日

神戸市は議会無視の小出しでリークとは⁈ 予算市会前に予算案の内容を 〜

神戸新聞より
神戸新聞より

  最近、予算内容事前に公表されることがあります

 

          これは当局側議会ルール無視をし

          さらに議会軽視しているからであります

 

 

  例えば

    住宅都市局B R T ( 高速輸送システム・連節バス )導入への社会実験

 

    交通局地下鉄海岸線中学生以下無料への社会実験等々 ・・・

 

  それぞれの判断か〜

 

  神戸市として新聞掲載に結び付ける戦略なのか、わかりませんが・・・

        (  既に事業決定したかのような表現になっておりますが

            本来、予算案議会で審議し、承認後事業推進していきます )

 

  大きな方針が打ち出せない中での焦りのように思えるのであります ⁈

続きを読む

2017年

2月

03日

平野章三 市政報告会のご案内

続きを読む

2017年

2月

01日

公約数が実績ですか神戸市長・・・就任以降掲げた公約366項目が実施・着手とは?

神戸新聞より
神戸新聞より

まず、神戸市長選公約として《  372項目を掲げたとの事  》ですが  ~~

 

それ程の膨大な公約には記憶がありませんし ???

 

それら全てを”公約と言われてますが、甚だ疑問を感じす。

さらに3年366項目まで実施、または着手済みと言われると

 

打率にすれば~ 9 割 8 分 ~というすごい事業達成・着手率なるわけです。

これはおそらく各局ごとに推進してきている事業項目拾い上げた数字だと思いますが、
継続事業も年度ごとに事業内容が変化しますので ・・・

確かに積み重ねていくと372 項目 》になるのかもしれません !

ただ

続きを読む

2017年

1月

27日

各首長と都市力という実に面白い視点で捉えた記事は~都市の実力差が明確に!

神戸新聞より
神戸新聞より

===    新聞一面記事で    ===

 

各首長の顔写真とともに実績コメントが掲載されると ~

     

首長リーダーシップ都市の実力差を評価しやすくなります !!!

 

特に

     首長民間出身と行政職出身の政策運営手法比較しながら

 

行政手腕評価すると

     

非常にわかりやすい結果が出そうであります

 

例えば

 “ 神戸市という一つの街だけで生活 ”  していると

                   

その日常当たり前のように感じたり ~

        

        “ 神戸市行政だけの広報 ”を受け止めていると

                    良き面ばかりの情報で ~

    

《  満足感というより 人々はあまり不満を感じず  》

日々過ごしていくことになります ~~~

 

そこでまさに

          都市力などに無関心でいると

                都市の低下に気づいた時には

                        既に街の勢いがなくなって  ↓ 

いるかもしれません ?

 

 

続きを読む

2017年

1月

23日

決定もしていない三宮再開発の施設計画〜2025年開業目標が一面記事とは?

神戸新聞より
神戸新聞より

神戸市三宮再整備全体像描けていない

雲井通5丁目工事着手開業時期2025年度と示し

      

6丁目21年度以降整備手続きに入る方針を明らかにした

 

神戸市

どのような機能を配置するかをこれから検討する 」                                                                                                            とのこと

 

      え〜〜 これから検討するって!

 

                だが開業時期だけは決定するって !

 

      まったく考えられない ???

いやいや 〜  

            

        神戸市重要目標第1期バスターミナルになるらしい !!!

 

でもね 〜

続きを読む

2017年

1月

21日

退潮していく神戸市・・・  “  神戸繁盛 ↑↑”  を伏見稲荷大社にてご祈祷して参りました!

      このままだと ・・・ 神戸市は    ヤバイ !!!

       

    2040年には神戸市人口150万人から130万人へ激減していく 〜〜〜

 

                      神戸仕事はない 〜                                                     

ベッドタウンとしても厳しい状況

 

神戸魅力打ち出せないまま

   神戸市都市力低下し続けています

 

そこで、外国人観光客が選ぶ日本の観光地 第一位の                     

伏見稲荷大社に先週参拝してきました ︎

                     

  雪が舞い散る中でも人出は多く

特に商売繁盛など ご祈祷を受けられる人々で

                      溢れかえっていたのを見ますと 〜 

続きを読む

2017年

1月

18日

関西観光本部設立って何?関西広域連合や関経連観光事業も引き継ぐが、神戸は?

神戸新聞より
神戸新聞より

  訪日外国人観光客呼び込み

        近畿二府四県近隣4県関西国際観光推進本部 (  経済団体  )は

                       

本年 4 月 『 関西観光本部  』を設立とのこと

 

 各府県と民間としての経済団体官民の枠を超えて取り組むようだが

 

どこがリーダーシップとなり

       

それぞれのメリットをどう生み出すのかは見えてこない⁈

                   

    それより 〜  神戸市は存在しているのか ?  

       

唯一、関西広域連合井戸知事絡んでいることに

ほんの少し期待感があるくらいです

 

ただ、その関西広域連合存在価値が、

 

続きを読む

2017年

1月

14日

ヒット!各課の窓口へ回される市民から総合窓口で各課職員間でまとめての手続き ===    区役所の対応~久々素晴らしい !    ===

神戸新聞より
神戸新聞より

区役所窓口へ行き、順番待ち手続きを終え

別の課次の手続きを・・・・・というように

 

  役所の指示を受けた通り各課回りをさせられるのが

当然のように行われています

 

各課窓口の職員さんは、その課の手続きだけを(座ったまま)担当し、訪れる市民順番通り対応して繰り返し処理し続けています

   

一方 市民の皆さん

    転入出産手続きなどを済ますためには 

          窓口が混んでいても 各課ごとに並び直し

   

まさに市民の方が振り回されている感じで

            これが当たり前のようになっております

                                                               

窓口職員さんが座り ・・・

                                                         

市民が動かされているのは ~~~

                                                 

ある意味不思議な光景かもしれません !     

続きを読む

2017年

1月

10日

神戸市長! 誰の意見を求めてもやはり “ コンセプト ” / 大学などの学長までも~   “ 魅力あるまち・若者に選ばれるまち ” として

神戸市1年以上前から

            あらゆる業種組織団体個人募集等による意見を求めてきました

 

しかし、もともと神戸市具体的な将来像が定まっておらず、

方針を示せないまま

神戸市が “ まちづくり ” の提案求め続けています

 

        いつまで続けるつもりなのでしょう  ~~~

        何時になったら前に進むのでしょう  ~~~

 

    この度も      “ 若者に選ばれる ”      をテーマに

  《  神戸市内の22大学・短大・高専の学長との意見交換など  》

                                                                               を設定されたようですが

 

               返ってくる答えは予想通り  ・・・・・

続きを読む

2017年

1月

05日

音楽イベントに注目し始めた神戸市~COMIN'KOBEが原動力~そして連携が!

COMIN'KOBE16
COMIN'KOBE16

今後の神戸市に~期待が持てるかも

音楽のまちこうべ ” として~~~


カミングコウベは 毎年一回 ポートアイランドで開催され、 これまで 1 1 回  ロック・フェスティバルが、来場者限定 4 万人という 関西最大のチャリティー音楽イベントとして行われてきました

それは、阪神・淡路大震災の復興支援に対して被災地からの恩返しとしてカミングコウベを立ち上げたのが

               

松原  裕さんであり  ~~

 

神戸市も昨年 1 1 回目から少し関われるようになりました。

続きを読む

2016年

12月

30日

大阪 府知事・市長・維新の 『 カジノと統合型リゾート 』実現へ~動きの凄さ!

神戸新聞より
神戸新聞より

  大阪府知事 ・ 大阪市長連携により

  あっと ! 言う間に ~~

 

カジノホテルそして大型リゾート施設などが一体 ( I  R )となった法案

 

          成立までの発想 から発信 

                 

そして政治的根回しへと

 

スピード感ある無駄のない動き

     

まさに完璧な行政運営と言えよう !!!

 

 

続きを読む

2016年

12月

27日

平野章三事務所  = 年末年始のご案内 =

皆様、今年も一年間本当にお世話になりました。

 

お健やか良いお年をお迎えになられますようにお祈り致します。

 

来年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

《  事務所業務のご案内  

 

平成281228日()~平成2915日() は

事務所をお休みさせて頂きます。

 

 

平野章三事務所

続きを読む

2016年

12月

26日

神戸市長 “ 決められない政治 ” におちいっている感じがします ~ 記者会見より

カジノ統合型リゾート施設法案の問題について ~

 

 

知事市長はもともと 【 ギャンブル性がある事業には反対 】であり

 

高齢者などが入所する施設などで頭の体操や、イキイキした日々を過ごす目的でも

               

ゲームとしてのカジノマージャン活用することは認めない考え方であります

 

 

 

その事について

続きを読む

2016年

12月

22日

庁内体制を見直すべき! 市役所 2・3 号館建替え懇話会は行財政局責任とせず〜

===    委員会質疑の動画でのやり取りをご覧下さい    ===

 

神戸市役所 2・3 号館建替え問題

       “ にぎわいある都心のまちづくり ” を取り入れた

               全庁的な視点が必要重要プロジェクトであります

 

そこで

総務財政委員会で ”行財政局が取り組んでいること” について

神戸市組織運営として根本的な問題があると指摘をしました

 

確かに庁舎建替え行財政局所管ですが

  三宮  〜  神戸市本庁舎  〜  ウォーターフロントまでの導線として・・・

  都心の再整備としての “ にぎわいづくり ” を庁舎も含めて描いているので

続きを読む

2016年

12月

19日

西神山手線の阪急売却に~副市長「 民営化は考えていない 」~とは誰に答弁?

27年度決算・市長、副市長に対する総括質疑において

 

以前の本会議で

      神戸市地下鉄西神・山手線阪急電鉄売却する提案をしたところ

 

副市長

      『 民営化する事は考えていない 』と答弁で言い切ったのであります

 

この発言には驚きの一言でしかなく

                                信じ難い答弁でしたので

 

改めて総括質疑の中で確認させて頂いたことは

           答弁は     質問した平野に対してなのか

           答弁は     阪急電鉄に向けてなされたのか

                                                                     伺ったしだいです

続きを読む

2016年

12月

15日

一年前に特定都市再生の質問し、指定が決定したが並行して企業協議 すべきだった!

神戸新聞より
神戸新聞より

特定都市再生緊急整備地域三宮南側約45㌶が やっと指定され
    税制優遇や道路上部などにも建築が可能となるなど
         

国の支援とともに、民間開発の促進に大きく繋がっていくことになります

しかしすでに
    《  大都市中心に12地域が指定によりそれぞれ事業展開  》されていますが


  神戸市都心の再整備全面的に掲げながら ~~~
         制度の申請すら出来ていなかったのですが

ここに来てやっと指定されたのです。

 

ところが神戸市
===    指定が決定するのを待って税制優遇など、

企業へのアプローチ    ===

 

 をすることにしていました

続きを読む

2016年

12月

12日

『 債務返済を目的としない 』と神戸空港運営権売却の実態をわかりづらく答弁?

そもそも神戸市は、運営権売却を進める時から        

===  「三空港一体運営に資するという目的 」を大前提に  === 発信し続けてきたので、当初より 《  債務返済に重点を  》 おいてきませんでした。

そのために『 関空伊丹空港は法律で債務返済を目的とされている 』が、『 神戸空港の場合民活運営法を根拠としており、法律は債務返済を目的とされていない 』と 一見正論のように ”  答弁をされてました ⁈

関空伊丹空港は、国交省があえて債務返済を目的としただけであって、神戸空港は民活であるからこそ運営権売却は市場経済の中で評価されるのであって

◎  神戸市は 少しでも債務返済に向けての条件に努力姿勢を示す責任があるのではないでしょうか !!

続きを読む

2016年

12月

08日

顔が見えない神戸市?大阪府の経済界協力体制構築のスピードの凄さ!京都府・兵庫県も〜

神戸新聞より
神戸新聞より

===  松井大阪府知事  ===  の万博誘致勢い

      表明から経済産業大臣への要望

 

        そして経済界を巻き込んだ協力要請から〜

            誘致委員会設立発足会へと

                 一瞬の間に体制固めに持ち込まれた

      万博誘致の評価の議論は致しませんが

 

                     

これ程の大型プロジェクトを調査

       見通しなどの課題を精査するだけでも

            まず、長期間の日程を必要とするのですが

                     

さすがです️ !

 

それにあれ程人気の  ===  京都  ===  でも

続きを読む

2016年

12月

06日

市会議員ボーナス12月5日また引き上げ↑とは!? 本年2月25日引き上げたばかり~~!

12月6日神戸新聞より
12月6日神戸新聞より

【  神戸市市会議員の議員報酬費用弁償及び

期末手当に関する条例の一部を改正する条例  】が

             《  12月5日本会議にて即決  》

 

( 議員報酬や期末手当など条例改正は議員から提出し、議案として自ら審議

 

今年の2月提出議員 4 4 名による期末手当引き上げ提案可決したばかりなのに・・・

 

引き続き~  

12月5日

    またもや~

 

下記、 提出議員 4 5 名( 自民・公明・民進こうべ・新社会・など )により

 

 

期末手当引き上げ多数決にて可決しました

 

!!!???

続きを読む

2016年

12月

04日

神戸市長「 中学校給食おいしくなかった 」と記者会見〜今頃言いますか?

神戸市長                 

中学校給食を何回か食べた    〜  学校では1回だけだが  〜
「 あまりおいしくなかった 」             

「 その時には言えなかった 」           

「 その時言うと大変なことになるので 言えなかった」             

が感じられなかった 」         

がしない 」

でもね 〜、限られた予算、一度に生産し時間内に搬送される給食に ・・・
 平野は二度試食しましたが、十分おいしく頂きましたよ👌
 

続きを読む

2016年

11月

30日

神戸市の職員さん〜この記事面白い〜厳しい環境こそ・・・J R 九州の凄さ!

神戸新聞より
神戸新聞より

神戸新聞さんの記事・掲載の趣旨はわかりませんが 〜

素晴らしい 


何故か 〜 それこそ、今の神戸市ジックリ読んでほしいですね〜

ドル箱路線のない 『 J R 九州 』は完全民営化厳しい道のりだっただけに早くから事業の多角化を目指し収益強化に動き出したことは、そこに危機感を抱いているからでしょう〜

J R 九州 』は、鉄道運輸収入約4割非鉄道分野6割という

            《  本業との逆転現象が起きている上に  》
 さらに7割を超える目標へと戦いを進めているではないですか !!!

                             

ナマッチョロイのは  〜  神戸市・・

 

例え税金市政運営していても、市民の貴重な税金 ・・・

続きを読む

2016年

11月

25日

三空港一体運用を最優先したため、神戸空港コンセッションが厳しい売却条件に~

読売新聞より
読売新聞より

神戸市は二年程前より関空・ 伊丹神戸空港も含めてもらう 

三空港一体運営を( 最優先 )にお願いしたい

繰り返し繰り返し懇願し続けてきました

この事で神戸空港運営権売却

 まるで安売りというか 叩き売りイメージ!?が 

 出来上がってしまったような感じがしました 

もちろん神戸空港運営権売却には、関空負債解消したい “ 財務省の思惑 ” と
その動きに連動して運営権者有利に導いていこうとしてきた
                “ 国交省の厳しい縛り ” が
神戸空港運営権売却に非常に高いハードルになっていたことは事実であります。

続きを読む

2016年

11月

21日

あきれる神戸市条例案? 開発指導要綱の見直しらしいが〜あまりにもお粗末!?

神戸市神戸市域の開発に都市計画法土地区画整理法などの様々な法令に加え、神戸市開発指導要綱を通じて計画的な市街地形成を図ってきた

今後、社会情勢の変化に対応するため開発指導要綱【 条例化する 】とのこと

そこで、一例として問題点を指摘すると

 

◇    児童・生徒の急増により学校教育施設が不足する場合等に 神戸市が 〜                    

《 開発を務めて避ける 》ことを規定するとともに                     

《 事業者に協力を求める 》ことができることを規定

続きを読む

2016年

11月

18日

神戸にはないスウィーツなどを求めて~何故か阪急百貨店梅田本店地下へ!

時には “ 阪急百貨店梅田本店でしか手に入らないスウィーツ ” などの有名店のある大阪まで購入にいきます。

しかし実は本音のところ、大阪まで行くとよくわからないメーカーが多い上、店舗数もハンパでないので何が喜ばれるかいつも迷っています。

そこで、「 本店だけの限定商品季節限定の商品 」 にターゲットを絞ったり、「 常に長い行列 」ができているか、早くからよく「 完売の札 」が上がっているお店などの商品を買い求めています。
シュガーバターの木・グランカルビー・バトンドール・五感( G O K A N )など色々と~

続きを読む

2016年

11月

14日

大丈夫・住宅都市局さん?〜 30年先を見据えたとの事で・ 神戸の街づくりは!

都心・三宮再整備の中でも重要プロジェクトであります

〜〜  阪急神戸線と神戸市営地下鉄西神・山手線の相互直通運転について  〜〜

                神戸市の窓口は住宅都市局なのです !?

 

この問題は

      将来的な財政運営、人口減少、西神・山手沿線の活性化

      総合的な街づくりのあり方など民間連携による影響

非常に大きいものになります

 

ところが

        26年度より阪急から相互直通運転協議申し入れによる会議が行われ

        28年5月にも開催していますが  ・・・

続きを読む

2016年

11月

11日

L l N E @  旬のメディアとの出会いで ~ 神戸市も新たな効果的発信を !

東京からの L I N E 担当者にレクチャーして頂く機会があり理解しつつ重要さ非常に感じました

 

タイムリー的確な情報

魅力的に発信できるコンテンツ

 

                  最も必要であり

                                          従来の人と人から

                 

人・もの・企業・サービスつなぐ存在であります

 

例えば

            インターシップLINEを使って企業につなぐ

 

航空機産業医療農業分野など ~ さらに自治体の効果的発信にも ~~

            つなげていけるなど

                    情報共有広報有効活用していくべきであります

まだ

続きを読む

2016年

11月

08日

神戸市が本気ならば~ 『 I o T を活用した航空機産業参入は非常に面白い企画 』

以前に神戸市から三菱一部撤退川重も先日造船分野撤退を含めた見直しなど、今後基幹産業が益々厳しくなってきました。

そして《 華々しく打ち上げた神戸医療産業も 》他都市の勢いに打ち勝てるのか ?

 

神戸市の戦略なき戦い

                               

実用化に向けた展開もなかなか見えてこない今日この頃です。

 

それだけに《 航空機部品一貫生産体制の構築に取り組んでいく 》ことを非常に期待してますが・・・

続きを読む

2016年

11月

04日

先日、京都嵐山散策中 に珍しい外国人向けの Sushi  bar  を天龍寺近くで発見!

素晴らしい天候に恵まれて、嵐山・嵯峨野を久々訪れると ~~

 

訪日外国人の中でヨーロッパからの観光客がすごく目立ってきてる感じがしました

 

確かに、京都市宿泊外国人の国別では  ( 平成25年度 )

     アジア 46.2% に対して

 ヨーロッパ 22.0%北米 16.4%を《 あわせると38.4 % 》 にまで伸びてきています

 

その中で

団体行動されることが目立つアジアの方々と違って

欧米の方はほとんどが個人行動

              日本人以上に本物の京都の雰囲気を肌で感じ

                                                          楽しんでおられるように見えました

続きを読む

2016年

10月

31日

「危機管理室は雑務が多い」と内部から聞こえてきます 〜 神戸市の危機管理は情報の収集力アップと機動力ある組織体制に専念すべき!

以前、三宮など神戸の繁華街で客引きが横行しだし 〜

    神戸志民党より「取り締まり条例を作るべき」と

         神戸市申し入れたことがありました

その際、その窓口が危機管理室でした

 

条例案まで作り散々協議

     内部では必要と思われていたようですが

            最終的に神戸市は動こうとはしませんでした 

(  トップの方の政治的な影響があったのでしょう  )

 

結局、兵庫県でやりたいと知事がスピード決断され !

神戸志民党が作成していました条例案も県から求められ提出しました ︎

 

このような経緯があったにもかかわらず、

知事とともに取り締まりの啓蒙活動として三宮の繁華街をアピールされたのを見て 〜 

政策としての

判断が出来ない神戸市

 情けなさと恥ずかしさを感じました

続きを読む

2016年

10月

26日

示せない神戸の存在感? 高いハードルのプロジェクトを積極的に動かす大阪!

松井知事と文部科学大臣
松井知事と文部科学大臣

大阪府知事が推進する

       梅田・中之島まちづくりプロジェクトのなかで

 

===  特に i P S 細胞での再生医療研究拠点を  ===

 

中之島に誘致できるよう “ 文部科学大臣 ” に要望  ︎

  その結果       【  前向きに受け止め検討する  】

        と    大臣の意思表示 がなされた

     

“  神戸市  ”  が今日まで

            先進的な医療産業都市として世界に発信

してきたにもかかわらず ???

       

一気に再生医療国を動かそうとする大阪府知事は ・・・

        

  《  府知事積極姿勢スピード感行動力と一体となった発信力に  》

                                                                          大阪の強い勢い!を感じます

 

さらに 府知事

続きを読む

2016年

10月

21日

訪れた真田幸村 ゆかりの九度山、政治の世界も戦国時代と同じ人脈と戦略の戦い!

訪れた真田幸村 ゆかりの九度山政治の世界戦国時代と同じ人脈と戦略の戦い

先日、真田 昌幸信繁 ( 幸村 )蟄居となった 紀州 九度山 を訪問し
戦国の荒波に生き残りをかけての戦いに 》
思いを馳せたひと時を過ごしました・・・・・

何故か!! 戦国時代の戦いは現在の政治と重なっているように見えてくるのですが      
《 生死をかけたり、蟄居させられることはありませんが 》
         

 

== 政治生命をかけた大勝負に出るという戦いに挑む ==  
こともあります
続きを読む

2016年

10月

16日

これで阪急と交渉出来るのか?~市営地下鉄民営化「考えていない」と言い切る副市

<< ブログ文末に動画があります >>

 

 

【  阪急神戸線神戸市営地下鉄西神山手線との相互直通運転  】の協議が 26年から始まりましたが、神戸市検討していきたいと発言しながら

    ===  未だに検討すらしていない事  === 

に唯々驚きの一言であります

                 

皆さんご存知ですか ?

 

西神山手線の年間売り上げ190億円

償却費45億円を差し引いても

67億円の「 純利益があります

 

一方

  地下鉄海岸線は年間借金返済額( 企業債償還 )69億円

      利息24億円を合計すると 〜 

  な、なんと合計約 93億円 返済しております !!!

 

      つまり、西神・山手線は  ボロ儲け !!!!!

       海岸線は  大赤字  ?????

     

さらに、言わせて頂くと  ・・・

続きを読む

2016年

10月

11日

本会議決算特別委員会・総括質疑のご案内です

この度の総括質疑10月13日( 木 )

15:50~16:00頃の予定です

 

10分間の持ち時間で、本会議場にて質問致します

 

質問内容は~

  この度、重要案件が多く、当日の状況判断で質問致します

                       

お楽しみに !

 

尚、お時間がございましたら、是非傍聴して頂きたく思いますので    よろしくお願い申し上げます

                                                                           

神戸市会議員    平野  章三

続きを読む

2016年

10月

11日

神戸市航空機産業参入期待の反面〜川重造船事業撤退視野の記事にショック!

川重の方から進水式にお招き頂き、華やかな式典を見させて頂いた                                         

 〜〜〜  僅か一週間後  〜〜〜

造船赤字 〜   

                   

 16年度末にも撤退を含め抜本的な見直し !

〜と発表された事は、

 

ただただ、驚きしかありませんでした

 

以前に中古フェリーの事を、ある船舶会社の社長にお尋ねしたところ

       

続きを読む

2016年

10月

06日

活気の凄さ〜黒門市場に驚きながら、新鮮魚介類で一杯!この戦略を神戸も ⁈

一度行ってみたかった黒門市場  〜  日曜日午前10時半に市場到着も、すでに人波で溢れかえっていました。

 

何故 ??? これ程の人たちが !!! この時間帯に 〜 この市場に ???        

地元の方以外に目立つ外国人観光客

              

その受け入れにも 〜  個性的な店舗が並び  〜

それでいて一体感のある黒門市場
    

初めての信じられない光景に・・・思わず全店舗を視察
        

マグロ専門店はやはり人気なのか 〜                 

マグロの販売に、さばくのを見せながら楽しませる〜

マグロを目の前で握りその場でつまめる楽しさ〜
                              

でも、たった三つしかない椅子 〜 それでも楽しんでいる 〜

続きを読む

2016年

10月

01日

何故!市長に “ 神戸の魅力 ” 発信を商工会議所会頭 が あえて言及されたのか ?

神戸新聞より
神戸新聞より

神戸の魅力を ”  〜  って    神戸市に言い続けてきましたが  〜〜〜

          未だ神戸市の動きが見えてこない ?

          J R  など・・・ 企業からは 

             

神戸市は何をしたいのか

との疑問を投げ掛けられている

 

そんな現状の中

神戸市を支えて頂いてきた  神戸商工会議所の会頭から

神戸市長へ

   

『  神戸の魅力発信に力を入れてほしい  』と要望  〜〜〜

                                 

 

いや〜  驚き  !!!    

                         

あらためて、敢えて “ 魅力発信 ” を言及 ???

続きを読む

2016年

9月

26日

神戸市長〜素晴らしき発想〜「 神戸がより音楽都市になっていけばいい 」!!!

“  音楽都市に  ”  と      神戸市のトップとしての市長発言に意味深いものを感じました 〜〜    

このことは『  音楽都市神戸の街  』を どのように創り上げていくのか?!

 

重要な課題であり今までのように音楽イベントなど、各局バラバラではなく統一的な流れを示していく必要があるでしょう !
 

続きを読む

2016年

9月

23日

本会議 決算特別委員会 について ご案内です

 

この度、9月27日(火)14:25~14:40頃予定

 

15分の持ち時間で

本会議質問致します

 

 

阪急神戸線と神戸市営地下鉄相互直通への方針

 

未だに民間の動きが見えない三宮再整備

 

 

続きを読む

2016年

9月

19日

“  ちちんぷいぷい  ”  が、明石市を評価 〜 神戸と姫路に挟まれた明石の戦略!

 〜〜  明石市の生き残りをかけた メリハリのある政策展開  〜〜

           【  明石市に人が集まる理由  】

                        

 “  ちちんぷいぷい  “    の 番組で ・・・

      『  何処が住みよい街か  』  を選択する時

             

   都市方針をシンプルに、

   誰もにわかりやすく打ち出している

                        

明石市に注目されたようであります

            

続きを読む

2016年

9月

14日

神戸市の人口減少 〜 歯止めがかからない 〜 将来推計は非常に気がかり ︎!?

神戸新聞より
神戸新聞より

近隣都市で人口増に努力し続ける明石市

 特に急増している西宮市と比較して

 

神戸市何も対策を講じない場合

         ●   2015年から2040年に20万人減

         ●   2060年には46万人減

になると現状推計しています

 

対策を講じた場合でも

          ●   将来推計で40年は10万人減

          ● 60年には20万人以上の減

  と神戸市将来展望として打ち出しています

                   

じっくり見ると  

                     

〜〜  もし努力しても、この驚きの数字であるというのは  〜〜

続きを読む

2016年

9月

09日

いや〜驚いた!神戸市/ほとんど努力なしの結果オーライ=医療・新産業本部 !?

ポーアイ ・ K I F M E C 跡に 「  神戸大学医学部医療新拠点  」として開設する方針とのことだが ⁇

                    

===  神戸市は かつてK I F M E C を支援してきた  ===

にもかかわらず、問題が生じると一切前面に出ず

民間企業という事で “  無関係  ” であると押し通してしまった・・・

少なくとも神戸市医療産業都市を世界に打ち出し、多くの参加企業の協力を頂きながら推進してきた筈であります。
  

続きを読む

2016年

9月

04日

都庁前東京パラリンピック・カウントダウンイベントを間近に〜でも違和感が ⁈

2020年東京パラリンピック開幕まで8月25日が

4年前の節目

                                                           

ということで、東京都庁前の都民広場で           

                 

『  みんなのTOKYO 2020  4 Years  to  GO  ! ! 

                                                 

オープニングセレモニーが開催されました 

 

夕方 、都庁に行くことになり

        “  一緒に参加した気分  ”  を味わうことができ

                 

                 

続きを読む

2016年

8月

31日

神戸市長が区民のつどいで 発表した政策は再調整に〜 住宅都市局の本気度は⁈   住宅都市局の政策に、責任ある明確な方針はないのだろうか ?

神戸市垂水区塩屋地域での

     〜  道路幅員の狭さ・急な坂道の多さ・高齢化などにより  〜

                           

===  交通手段の確保に向けて  ===

             

  タクシー車両によるコミュニティバス試験運行を実施してきました

 

ただ、28年2月から4月まで3ヶ月間の試験運行

                       

初期投資を含め 収支赤字部分については  

                                 

→  上限 ( 金額は控えます )を設けて神戸市が補助し  

   【  それ以後は民間の独自運営とし、一切の支援はせず打ち切ります 】

      

                                                                        と明確に方針決定! していました

 

ところが

続きを読む

2016年

8月

28日

何故か?議会報告もない先端医療センター病院統合に〜説明出来ない厳しさか?

神戸新聞より
神戸新聞より

☆    神戸市立医療センター中央市民病院 ( 708 床 )は独立行政法人

 

☆    先端医療センター病院 ( 60床 ) は財団

 

とはいえ 〜     

 

神戸市が長年支援してきたにもかかわらず!?

       

===  統合についての報告神戸市議会一切説明もしない  ===

 

という神戸市企画調整局医療新産業本部には 

呆れるばかり 》 であります

続きを読む

2016年

8月

23日

J R が危険回避の対応に向け、塩屋駅東の海岸防災工事着工が出来ることに!

かなり以前から、

     ●  J R 塩屋駅東側の線路敷陥没の可能性があり

     ●  山陽電車の線路敷まで影響するのでは

                                                                               とまで聞いておりました

 

前にも、雨が降った後に

         『 地盤が影響して運休

したことが何度かあったように記憶してますが︎

 

      直接 現場を確認したり

                調査内容などを見た訳ではないので

                        正確な報告ではありませんが

       

===  塩屋の海岸沿いに接する J R 線路敷擁壁の下部が  ===

  

〜〜  台風なども含めて長年の荒波による侵食激しいようです  〜〜

 

その為 

続きを読む

2016年

8月

18日

いいね〜京都! バス停のミストシャワーで癒やされ !   新たな魅力を打ち出す “  もう一つの京都  ”  も 素晴らしい・・・!!

京都府ホームページ
京都府ホームページ

ぶらっと日帰りでよく京都を訪ねますが ・・・

 

何処に行っても見応えがあり!

何処に行っても癒やされます!

 

また、何処に行っても観光客であふれかえっています!

これまた不快感なく、それぞれが楽しそうなひと時を過ごされているように感じます


先日も河原町を散策中~

バス停立派な大型上屋があり

日よけとともに 

【  ミストシャワー  】が降りそそぎ 〜       

 

観光客へ ” 涼 ”提供する配慮に、ほっとしたひと時を感じました♪      

 

《  京都は世界人気観光ランキング2014、2015年の2年連続1位 !! 

続きを読む

2016年

8月

15日

須磨海水浴場の現場視察へ〜と言いつつ、実際は久しぶりに憩いのひと時を!

昔の記憶しかない程 須磨海水浴場には行ってませんでしたので
                                  

あまりの雰囲気の変わりように驚きました!! 
 
当時の単純な海の家のイメージから今は・・・

施設センスの良さと共に張り出した広いデッキが調和しており、料理音楽を聴きながらゆったり楽しめることが出来ました

さらに、どの店も若いスタッフの皆さんが  〜〜〜
明るい接客対応のサービスが感じられ、ノンビリした気分♪で癒やされました

続きを読む

2016年

8月

11日

事務所 お盆休みのお知らせ

平素はご指導ご支援賜り誠にありがとうございます。

 

事務所のお盆休業についてお知らせいたします。

 

下記の通り休業とさせて戴きますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

    8月11日(祝)~8月17(水)  お盆休み

 

 

暑い日が続きますが皆様どうかご自愛ください

 

平野事務所  

続きを読む

2016年

8月

10日

神戸市長3年目 <Part-2>   (担当者作成の)答弁書棒読みの本会議  →  何か変化が !?

市長就任以来 ・・・本会議では、よく市長ご自身の言葉答弁されたり、予定外とも思われる【突然の発言】や、特に平野には、あえて強烈に【否定的な答弁】をしたり、あからさまに【無視する態度】に出られたりが、通例のことでありました!! 

 

ただ、与党議員に対しての答弁の場合は

 質疑応答が予想通りの “ できレース

になることもあり、 

 

緊迫感がほとんどない和やかな雰囲気になることも度々ありました 

 

もちろん市長の立場としては 、与党議員野党議員明確に分けて議会対策するのは当然と理解しますが・・・、

 

井戸兵庫県知事与野党議員に関係なく

  政策として良い提案があれば、

 「  取り入れていく !」と、堂々と答弁されている

ことは余裕を感じ、流石であります

 

そのような中で 〜           

 

   市長就任3年目に入った頃より・・・・

続きを読む

2016年

8月

05日

神戸市長3年目 <Part-1> 変則的な人事異動と事業推進に職員直球指示・戸惑う庁内!?

市長就任後2年間

今までの人事異動踏襲してきた感じでしたが・・・

                       

3年目のこの春は、

ずいぶん変則的な異動が目立ち!?

 

どうやら市長が一人ひとり

 〜  かなりの職員さん直接動かしたようであります  〜

 

市長として、庁内状況が把握でき出したことで 

   “ 自ら動かせる組織 ” として意識しだしたようですが

 

本来このようなことは 《 当然である 》と思います ︎

ただ

                    市長に何か “ おもい “ があるなら

          ===  職員さんに上手く伝わるようにすべき  === 

                                                                                      であったと思いますが

続きを読む

2016年

7月

31日

神戸医療産業〜誤算続き〜とはショック !?           的を得ているだけに・痛烈な記事 !!

以前は神戸医療産業勢い

他都市からの視察企業の注目度の高さなどからも  ・・・            

これからの神戸経済を支える重要プロジェクトと期待していました。

ところが  視察に来ていた“ 他都市自体 ” が  今度は医療産業中心施策として取り入れ展開し始め、

特に、その都市にいる有力な国会議員

予算事業積極的に獲得へ動き出したのであります。

 

つまり【  医療産業は神戸市だ !  】との自信思い込み、そして視察など 【  オープンに発信  】してきた結果・・・

続きを読む

2016年

7月

26日

まとまりのない住宅都市局の存在 ~ 見えてこない垂水駅前まちづくり

神戸阪急ビル建替計画(イメージパース)
神戸阪急ビル建替計画(イメージパース)

 

垂水駅前には、神戸市主導推進してきたレバンテ垂水ウエステ垂水という再開発事業と違い、

 

神戸市民間主導と位置付け垂水駅前中央地区に対しては

今日まで神戸市見放してきたと言っても過言でないほど冷たい対応が続いてきました ・・・・・

 

この事業に関わっているのは “  神戸市住宅都市局  ” でありますが、
〜〜  今や三宮再整備の大型プロジェクト中心的存在になったことで  〜〜             

===  我が意を得たりと飛び跳ねていることに  ===

 

首をかしげる事ばかりです ・・・・・

 

 

 

その”リーダー的存在”と思っている住宅都市局ですが 、

続きを読む

2016年

7月

21日

本庁舎・何故かいない住宅都市局など、リーダーはいったいどこへ~

この度、行財政局主導で 

         “ 神戸市本庁舎あり方に関する懇話会 ” 

                        に専門的な見地から幅広く意見を求める、との事であります

 

『 要項での懇話会に参加する委員市長が委嘱

        ◇  学識経験を有する者

        ◇  市民及び事業者

        ◇  市会議員

        ◇  市長が特に必要と認める者

      要項に定めるものの他、懇話会開催に必要事項行財政局総務部長が定める 』

 

確かに 

              単純市役所建て替えであれば

                          行政側として予算や機能などを想定の範囲

                                    で検討が進められても問題はないでしょう

しかし

続きを読む

2016年

7月

16日

神戸市目処も立たず️!?  そこで神戸空港・用途問題交渉を、一気に歴史的政治決着まで️!!

環境省に体当たり交渉の結果 〜

  ===  短期間にて神戸空港関連用地

活用条件大幅緩和 ” に

導くことができ  ===

     

長年、政治分野積み上げてきた財産が 〜

                             

===  空港島評価を上げる活動になりました  ===

 

神戸市

 神戸空港の運営権関西エアポート ( 関西国際空港・大阪国際空港 )に売却しようと

お願いばかりの “ 3空港一体運用 ” の発信に終始・・・

 

しかし

    まず神戸市自体空港関連用地評価を上げるよう

        活用条件の緩和努力すべきと 

                   これまでも平野は “ 度々申し入れて ” きましたが、神戸市は動こうとはしませんでした

 

当時は

        環境省から新たな空港島の埋立自体に厳しい指摘を受けておりましたので

続きを読む

2016年

7月

11日

誰もが指摘出来なかった水道局に️!やっと動き出す水道事業の本格的民営委託〜

 

この度

  神戸市長本会議答弁にて    〜〜〜

 

 水道事業の民間活力導入も含め

効率化などの経営改革を他の行財政改革と同様に着実に取り組みを進めてまいりたい! ️ 」と冒頭に 

 

水道事業具体的な答弁で言及され

    《  市長の非常に強固な意思表示  》を感じました

 

 

続きを読む

2016年

7月

06日

勢いを感じる明石市の次々打ち出す政策と事業展開→30年先を見据えた神戸?

久々明石駅に降り立ち !

        

      街づくりの 《  勢いを肌で感じ  》非常に衝撃を受けました️

 

改札口を出ると

    28年1月東館・2月西館がオープンされ、

        食料品や飲食ゾーンの店舗内容が充実しており

     さらに明石駅前の再開発ビル

            12月より順次開業する予定になっています

 

複合ビルとして

              34階建て高層マンションとともに

                6階建て施設棟には公共施設として

    ☆  市民に身近な図書館ラウンジイベント広場キッズルームなどがあり

 

                〜  明石市駅南地区再開発イメージ動画を活用して  〜

 

                                                      わかりやすく立体的にPRしています

続きを読む

2016年

7月

04日

facebook シェアしました!

続きを読む

2016年

7月

01日

必要?  《  ベンチ設置検討に  〜  各局間プロジェクトチーム    》

市民の方からよくある相談

      【バス停にベンチを設置してほしい】との要望があり 〜

 

これまでも現場を確認しながら交通事業者協議設置のお願いをしてきました

 

というのも 

 ベンチ設置費用は現在交通事業者で負担していますが 

  本来、バス事業者には設置義務がない

     

乗客への ”サービスの一環” として随時努力されてきたのであります ️

 

そのような状況で

 

続きを読む

2016年

6月

27日

神戸市水道局本体の経営改善には、未だ直営事業のまま手付かず!?

続きを読む

2016年

6月

24日

本会議質問について ご案内です

 

この度、6月28日(火)15時頃より

30分の持ち時間で

本会議質問致します

 

質問内容は以下の二問ですが

===    今まで神戸市が動けてこなかった懸案に    ===

メスを入れ、提案改善へと

本気で導きたいと準備してきました

 

 

続きを読む

2016年

6月

21日

J R 西日本次期社長が鉄道分野以外を事業強化へ〜三ノ宮駅ビル建替に期待!

神戸新聞より
神戸新聞より

来島 達夫 次期社長

鉄道事業を含む運輸業は J R 西日本全体の63%であり、今後は少子高齢化による沿線人口が減少しており、期待しにくい』

『 流通業やホテルなど非鉄道事業を強化し、収益構造を多角化する方針 !

                                                                                                              を示された

一方、神戸市

これまで J R と協調していくような協議も出来ておらず

  内閣府J R からも神戸市の再整備の方針について

  

<< 何をしたいのか〜見えてこない >>

続きを読む

2016年

6月

16日

地元自治体負担割合にまだ戦略が見えない〜湾岸道路西伸部の事業費5千億とも

神戸新聞より
神戸新聞より

大阪湾岸道路道路の事業化により

     阪神高速神戸線渋滞緩和

           物流効率の改善

                 関空エアポート神戸空港との連携など

                                         

経済活性化などへ前向きに評価出来るでしょう

 

特に、2009年都市計画決定されても

         

巨額な事業費により、今日まで工事着手見通しが立ってこなかっただけに

         

〜  県・市・商工会議所など一様に歓迎ムードが広がりました  〜〜

    『 一日でも早く本格的に事業が・・・ 』

    『 新産業創出や一層の投資呼び込みに・・ 』

    『 関西三空港の一体運用に向けた機運が・・・ 』

など、期待が高まるのは理解出来ますが

 

   国土交通省2016年度新規事業化の発表には 

続きを読む

2016年

6月

11日

取り残される神戸市︎  ますます勢いのある大阪へ J R 西日本が動き出す 〜〜

神戸新聞より
神戸新聞より

J R  大阪駅北側うめきた 二期区域 ( 約 17㌶ )』の活用に

構成された民間事業者で協議しており

大阪市長も「本年度中にも開発事業者を決定する」”

  との報道がされました

 

〜  ライフデザイン・イノベーション

( 健康で豊かな生活に )をテーマとし  〜 

   

さらに海外からの観光客を集めるという具体的積極的な動きに

 

大阪市の凄さを感じます

 

一方 神戸市は・・・

                     

続きを読む

2016年

6月

06日

<神戸阪急ビル東館>単独建て替えで 〜 神戸市は連携出来ずとも救われた !

神戸新聞より
神戸新聞より

本来、企業神戸街づくりを見据えながらプロジェクトを進めていくが

          

〜〜  神戸市が未だ具体的な街づくりを描けてないことから  〜〜

阪急独自でのビル建て替えだけを進めていくことになりました ︎

 

神戸市長

        『 阪急駅ビル好ましい計画 』と歓迎 ︎

 

          しかし、まるで他人事のように聞こえてきます ︎

 

          ☆  一体的な街づくりも打ち出せず

          ☆  種地もないなどと手をこまねいている状態

 

      《  それでも独自計画駅ビル建設に動いてくれました阪急は  》

                                神戸市にとって有難いことです・・・・・

続きを読む

2016年

6月

01日

やはり “他で動き出した” 予算委員会で提案した学生と企業のインターンシップ 〜

日本経済新聞より
日本経済新聞より

◇  日本経済新聞朝刊一面に掲載された  ( 5月21日 ) ️

      ===  長期インターンシップ産学連携  ===

      製造業やサービス、金融など大手中心の17社と大学・高専11校が連携・・・

 

インターンシップに意欲的 」であった神戸市産業振興局長でしたが

        いや〜    残念 〜〜〜 

具体的に先行されてしまった

 

神戸市が【 若者の減少対策 】・ 【 若者を惹きつける 】などを重点施策として打ち出したので、予算市会にて3月4日産業振興局で 質問しました

続きを読む

2016年

5月

27日

産業観光局の海外展開は、補助金体質から寄り添い型の実質的支援として期待!

 

東京一極集中に対して  “ 神戸本社機能 ( 定義も曖昧 ) がくれば単独で補助支援する ”  という

〜  政策なき単純バラマキ補助など  〜

一例ですが神戸市施策に呆れておりました。


同じ企業支援でも、海外進出したい企業に出展補助の支援などがあります・・・
本来 企業が必要としているのは進出先での               

サポート現地情報人脈人材等々の支援

を求めているのであります。

 

その意味では、現在      

== 神戸市・兵庫県・JETROが一体的な事業推進体制になり == 

続きを読む

2016年

5月

23日

行政主導の都心・三宮の再整備の行き詰まりに〜 民間投資意欲の喚起を️!

昨年、三宮再整備の構想案を発表し

     ハード面を中心とした事業部局である住宅都市局主導してきましたが〜 

     《  具体的に街の魅力を打ち出せなかった  》 

のが現状であります

 

そこで、民間投資意欲を喚起して

              国内外から資本を呼び込むように

                

  ===  福岡市の民間主導プロジェクトを事例  ===    として

官民の連携の動きを進めるべきと申し上げました ︎!!

続きを読む

2016年

5月

18日

余裕ありすぎ ️!?  神戸空港関連用地で  “ 活用できる用途を示せない神戸市 ”

神戸新聞より
神戸新聞より

3空港一体運用 〜 大合唱 〜 での言葉ばかりが先行神戸空港運営権売却に向け 

新運営会社 」に お願い 一筋 

で動いている  〜〜

ような雰囲気であります。

 

運営権売却については否定する訳ではないですが、本来 水面下での条件交渉になるので、このように一方的に売却のお願いばかりの表明評価を下げていくようで心配になります。

 

そこで運営権交渉と同時に空港関連用地高い評価をしてもらえるよう空港島の《ウリ》として、活用条件の緩和などとともに対外的にその内容のメニューを打ち出す必要があります。

 

具体的には、滑走路以外の用地については ( 準工業地域とはいえ )総合物流用地航空機関連用地として、埋立免許申請当時のままで用途、つまり用地の活用制限されてきましたが、造成後10年を経過したところから、国交省として幅広い活用を認めることになりました。

続きを読む

2016年

5月

13日

ミッキーマウスが神戸市長を表敬訪問!  ️こんな時ぐらい・・・

神戸新聞より
神戸新聞より

毎年、神戸まつりのパレードに参加するディズニー

            やはり人気の高さでは驚かされますが

                     このように連携出来ることは

大切にしなければなりません

 

特に、東京ディズニーシーが今年9月 オープン15周年とのことでスペシャルパレード

 【  ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ  】として登場

 

さらにデザイン・クリエイティブセンター神戸

5月17日までその展示の催しをしています

 

そんな意味でも、市民の皆さんには今年の神戸まつりを楽しんでいただけるのではと思います ︎

 

こんなに楽しい雰囲気の 〈  ミッキー・ミニー  〉の表敬訪問なのに !!!         

 

===    神戸市長はスーツにネクタイ  ===

 

そして

    

〜〜〜 あまり笑顔なし 〜 〜 〜  

続きを読む

Links